ウラネタ! - 2ちゃんねるで見つけた裏ネタ、裏情報


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

【大統領選】トランプ氏、TPP脱退を表明、同盟国には防衛費負担を要求

【クリーブランド=後藤孝好】米共和党の大統領候補に指名されたドナルド・トランプ氏(70)は二十一日夜(日本時間二十二日午前)、米中西部オハイオ州クリーブランドで開かれている党大会で指名受諾演説を行った。

 トランプ氏は「われわれの政策は『米国第一(アメリカ・ファースト)』だ。グローバリズムではなく、米国主義が信条だ」と述べ、経済や安全保障で米国の利益を最優先とする政策で「米国を再び偉大にする」と主張。環太平洋連携協定(TPP)からの脱退を表明し、同盟国には防衛費負担を要求した。

 民主党候補となるヒラリー・クリントン前国務長官(68)がオバマ政権で米国の治安を悪化させ、世界も不安定化したと批判。「同じ政治家に任せていては何も変わらない」と八年ぶりの政権奪還の必要性を訴えた。

 日本を含む十二カ国によるTPPに関しては「製造業を壊滅させる」と指摘。「米国の労働者を傷つける貿易協定には決して署名しない」と脱退を表明した。

 米軍が駐留している同盟国には応分の防衛費負担を要求。不法移民対策として、メキシコとの国境に壁を建設すると主張した。

 トランプ氏に先立って長女イバンカさん(34)も演説。家族が連日、登壇して、主流派との間で亀裂が残る党内の一致結束を呼び掛けた。

 共和党大会はこの日で四日の日程を終えて閉幕。民主党は二十五日からの党大会で、クリントン氏を正式に大統領候補に指名し、十一月の本選に向けて本格的な選挙戦が始まる。

 <指名受諾演説> 米大統領選で、党の代議員による投票で選ばれ、指名を受けた大統領候補が党大会で行う演説。大統領に選ばれ就任した後の任期4年間のビジョンを語り、国民にアピールする。通常は党大会最終日の最後に行われる目玉イベント。11月の本選に向けて党の結束を確認、誇示する場でもある。 (共同)


http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201607/CK2016072202000264.html

[タグ未指定]

なぜ日本のリベラル左派はダメなのか

 文芸評論家の斎藤美奈子氏による日本のリベラルや左派に向けての痛烈な批判が一部の識者の間で話題になっている。最近の参議院選や、東京都知事選の候補者選びなどの出来事を見たうえで、斎藤氏は「というわけで、私はもう日本の左派リベラルには何の期待もしないし、野党連合も応援しない。日本の民主主義は今日、死んだ、と思った。たいへん残念です」と書いた(「web掲示板談話 斎藤美奈子・森達也 第五十二回」)。

 リベラルや左派だけが日本の民主主義を支えているわけではない。しかし斎藤氏のこの主張には深く同意する部分がある。

 欧米の保守は財政再建を目的とする緊縮政策や規制緩和・民営化が中心であるのに対して、リベラル・左派は積極的な財政政策や金融緩和政策で経済全体を成長させて、その上で再分配を強力にすすめるものである。

 それに対して、日本のリベラルと左派は、そもそも経済政策を重視するにしても、優先順位は憲法問題に比べて極めて低いか事実上無視している。アベノミクスは批判するけれども、対抗して提起されている政策は「自分たちの認める形で再分配するならば消費増税も認める」という、財務省の思惑(消費増税主義)におんぶにだっこした代物である。このような消費増税主義は、財政再建という美名がついているが、経済理論的にもまた実証的にも支持できないトンデモ理論である。

http://ironna.jp/article/3682


[タグ未指定]
[ 2016/07/22 12:57 ] 政治・経済 | コメント(0)

「男児から暴行」特別支援学級の講師、市と保護者を提訴

 堺市立小学校の特別支援学級で2013年、当時30代の女性講師が6年生の男児から執拗(しつよう)な暴行を受け、顔面打撲などのけがや後遺障害を負ったとして、市と保護者を相手取り、慰謝料など計1308万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁堺支部に起こした。第1回口頭弁論が21日に開かれ、市と保護者は請求棄却を求めた。

 訴状によると、女性は産休の代替として13年9月に着任。その直後、教室で男児を注意したところ、顔や頭を数回殴られ、制止するとさらに後ろから数十回殴られ、腰などを十数回蹴られた。職員室でけがの応急処置をして教室に戻ると、今度はナイフを持った男児に突進され、ハサミを投げつけられたという。女性は同校に14年3月末まで勤務した。

 女性は着任前、学校側から男児は注意欠陥・多動性障害があると説明を受けた。しかし、パニックになると暴力をふるう傾向が強いことなどは知らされておらず、危険を避ける適切な行動が取れなかったと主張。学校側の安全配慮義務と保護者の監督義務に違反していると訴えた。また、顔などのけがは公務災害が認定されたが、不眠などの後遺障害に対する慰謝料や休業損害は市と保護者が連帯して賠償する責任があるとしている。

 これに対し、保護者は「(女性から)あおられて手を出したが過剰な暴行はしていない。女性の配慮に欠けた言動が招いた」と反論。堺市教育委員会は「弁護士と相談し、適切に対応したいと考える」とコメントした。

http://www.asahi.com/articles/ASJ7P3DN2J7PPPTB001.html?iref=comtop_latestnews_02

[タグ未指定]
[ 2016/07/21 21:58 ] 学校・教育 | コメント(0)

水原希子「私は日本人じゃないから許してください」→炎上

モデルで女優の水原希子さんが、SNSに投稿された中国・天安門に向けて中指を立てた写真作品に「いいね!」をしたとして、中国全土で大炎上する事態になっています。

この騒ぎに対し、水原さんは7月15日の夜、中国版Twitter「微博」を通して、約4分間の謝罪動画を公開。

動画の中で水原さんは「私は父が米国人で、母が在日韓国人です。」と日本人ではないということをカミングアウト。

たしかに水原さんの国籍は日本ではなく、アメリカ合衆国。

さらに、本名である「オードリー・ダニエル・キコ」と名乗り、「誰かを攻撃するつもりも、傷つけるつもりもなかった」と謝罪しました。

このニュースは日本のネットでも話題になっており、さまざまな意見が飛び交っているようです。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160719-05769027-renaijp

[タグ未指定]

橋下徹「鳥越さん、訴える前に、いつも政治家に言っていた説明責任を果たしなさい」








[タグ未指定]
[ 2016/07/21 12:42 ] 政治・経済 | コメント(0)
カテゴリ


おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。