村上春樹を面白いと言ってはいけない風潮 - ウラネタ!


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

村上春樹を面白いと言ってはいけない風潮

引用元:村上春樹を面白いと言ってはいけない風潮
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1371289922/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:52:02.36 ID:68PlDgaC0


普通に面白いよな?

ただ文学的に評価されるべきじゃないし、ノーベル賞なんて論外
あと売り上げ部数が気持ち悪い

でも面白いよ



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:53:27.66 ID:68PlDgaC0


羊を巡る冒険は傑作


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:53:29.43 ID:Sa9uM5rk0


カフカ読み始めてる
面白いというか先は気になる


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:54:06.54 ID:68PlDgaC0


>>3
カフカ以降の作品は読んでないわ
後期はつまらなそう



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:53:58.10 ID:uI6loPTs0


ノルウェイの森と1Q84とねじまき鳥しか読んでないけど
面白くないよ




tweet Like hatena google+



おすすめの記事

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:54:51.94 ID:68PlDgaC0


>>4
ノルウェイ以外読んでないだろ絶対



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:55:49.46 ID:uI6loPTs0


>>7
ねじまきと1q84も読んだよ
1Qは特につまらんかった


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:57:12.94 ID:68PlDgaC0


>>10
ねじまきも1Q84も相当長いけど
よく読めたな

ねじまきは面白いだろ
羊と並ぶ傑作

1Q84は長いし評判悪いしで読む気しない



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:54:37.21 ID:fr83YOgw0


ノーベル賞をとるべきでないという点には同意


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:55:34.64 ID:68PlDgaC0


>>6
あれがノーベル賞?って感じになるよな



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:55:08.35 ID:/GbizCNZ0


面白いと思うのは問題ないけど
「俺は文学を分かっているぜ」って態度が見えると悪印象


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:55:55.63 ID:68PlDgaC0


>>8
村上春樹に?読者に?



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:55:56.87 ID:7C+S5v4A0


マンガのファンと同じ
好きなら先生だし、興味なきゃただの人


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:56:39.44 ID:o/31SJwXO


読んだことないけど
就活の面接で趣味は読書、というやつの好きな作家がみんな村上春樹だったのが気持ち悪かった


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:56:50.55 ID:9+hK2SjGP


一方筒井康隆はビアンカオーバースタディかカニバリズムフェスティバル押しとけば
俺は文学をわかっているぜって態度が見えないからな


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:57:09.88 ID:HS3cRqa40


ねじまきは三巻をまだ読んでないけ二巻まで読んだ感想としては面白い


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:00:35.69 ID:68PlDgaC0


>>15
ねじまきは面白い、うん
最後の良作



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:57:53.40 ID:75nwWFKj0


1Q84は元ネタ知ってないと楽しめないんじゃね?
読んだことないけどタイトル的に
羅生門みたいなもんなんじゃないの


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:59:05.79 ID:68PlDgaC0


風の歌を聴けは勢いと緊張感のある文体が読んでて気持ち良い
内容は薄い



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 18:59:33.27 ID:ft/ebyPx0


なんかもうブランドだよね
1q84読んだけどつまらん


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:00:03.53 ID:sAS78hpd0


なぜか新刊が出るたびオープンカフェで読み始める人たち


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:00:09.40 ID:MMZe9+qd0


1Q84は間違いなく駄作


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:00:13.63 ID:H7Bngewd0


風の歌を聴けに緊張感ってあるかな…?


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:01:42.25 ID:68PlDgaC0


>>24
文体の話
物語の内容まで入れると話は変わってくる



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:00:49.71 ID:9EHC0Msm0


ハードボイルドで地下行ったあたりのわくわく感半端なかった


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:02:47.27 ID:68PlDgaC0


>>26
ハードボイルドはよく良作扱いされるけど、俺には面白さが分からなかった



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:01:06.16 ID:8m2nOjsg0


ノーベル文学賞レベルには及ばんというなら
過去の受賞者のいくつかの作品と比較して村上春樹の小説がどこがどう劣ってるか
後学のためにちょっと聞かせて欲しいんだけど


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:18:08.16 ID:u8Xb61160


>>28
そんなにノーベル文学賞受賞者の作品読んでるわけではないが面白さが違う


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:22:43.71 ID:WS3e29ZbO


>>67
何読んだの?読んでみたい


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:00:36.86 ID:u8Xb61160


>>77
ヘミングウェイの「老人と海」とかゴールディングの「蠅の王」(これはいまいち)とか
あと川端康成とかも読んだ


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:15:46.59 ID:WS3e29ZbO


>>118
ああそれなら確かにおもしろさは別のところにあるね


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:02:35.03 ID:9EHC0Msm0


こないだ海外行った時は日本の代表的な作家みたいな扱い受けてたけどな


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:03:02.72 ID:H7Bngewd0


昔のデタッチメントの作風に戻してくれよ
てかデタッチメント物でまた書いてくれよ。マジで頼むから


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:04:32.04 ID:68PlDgaC0


良作は、ノルウェイ、羊、ダンス、ねじまき、風の歌を聴け
短編なら神の子どもたちはみな踊る



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:04:38.13 ID:6SN8XmTR0


謎のセクロスを必ず入れてくるよね


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:09:53.16 ID:68PlDgaC0


>>38
謎のな
ホントに謎
まるっきり省いても問題無いようなS●X



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:04:40.36 ID:bG92fDV/0


うん昔のは面白かったよ
まぁ最近のはw


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:05:21.80 ID:68PlDgaC0


カフカ以降で面白いのある?
ホントにまるっきり読んでないんだが



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:05:32.17 ID:TMD9wSfA0


海辺のカフカ読んで、で?何だったんだ???と思った。
それ以来村上春樹は合わないと思って読んでないわ。

つまらないとかそういうのともちょっと違って、一体なんだったのか良く分からなかった


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:09:06.46 ID:68PlDgaC0


>>41
出会いが悪かったな



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:12:55.68 ID:Sa9uM5rk0


>>41
マジか…文庫の上巻しか買ってないが下巻はやめとくか
1Q84も先が気になって一気に読んだけど結局よく分からんで終わったし俺には合わんのかな


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:13:59.94 ID:68PlDgaC0


>>53
ノルウェイか羊をお勧めする



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:18:03.67 ID:TMD9wSfA0


>>53
俺は正直なところ、下巻は上巻だけ読んだって中途半端が嫌だったから頑張って読んだ。
上巻で楽しめてるなら良くも悪くも同じテンションで読めると思う。


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:16:15.77 ID:Sa9uM5rk0


>>55
昔の作品はオチというか伏線回収はあるん?


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:17:57.51 ID:68PlDgaC0


>>62
昔の作品しか知らないけど、ノルウェイと羊は少なくともちゃんと完結する
ねじまきはオチはあるけど、謎もだいぶ残る



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:06:07.60 ID:H7Bngewd0


ねじまき以降は夢のなかでのセクロスが多い


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:07:57.24 ID:68PlDgaC0


初心者にはノルウェイの森か羊を巡る冒険を勧める
程良い長さで、ちゃんと完結して終わるから

ダンスダンスダンスとかは、放り出された気持ちになる



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:09:48.29 ID:HS3cRqa40


夢の中でセクロスが多い理由とかあんの?
井戸に入ったのは心理学的に理由があって〜みたいなことを前別の板で見たけど覚えてないわ


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:09:49.64 ID:WS3e29ZbO


海外でも普通に人気あるよな


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:11:00.43 ID:68PlDgaC0


>>46
むしろ海外だと、あのうっとおしい会話が自然になる
英語版を読むとすごい面白いらしい



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:09:50.10 ID:8m2nOjsg0


で なんでノーベル文学賞取るべきでないと思ったの?
実績見れば十分ありえると思うんだけど


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:12:00.03 ID:68PlDgaC0


>>47
明確な根拠はなんてものは存在しない、明確な受賞理由がないようにね



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:12:30.36 ID:kRq86aGyO


読みにくくて面白いかどうか判断出来ない段階で読むのをやめる俺が続出


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:15:08.14 ID:68PlDgaC0


>>52
読みにくいって批判に関しては、完全に読み手の読解力が低いだけ



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:13:55.14 ID:EZuqi3j70


村上春樹自体は好きなんだが新作はつまらんかった
長編の中では「国境の南」と並んで最下位争いしてる


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:14:54.92 ID:TMD9wSfA0


別に村上ファンでも全然良いと思うというか、むしろどのあたりに惹かれるのか聞いてみたいわ
俺がカフカしか読んでないことを抜きにしても、
もっと分かりやすくストーリーや情景を見られる本って多いと思うんだが…。
イメージだけど、ファンはエバオタみたいに謎めいた部分で議論するのが好きなのかなと思ってる。

因みに、カフカが何かに似てると思ったら、ゲド戦記のえ?何でそうなった?ってのに似てた


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:15:04.86 ID:nQfPYPIZ0


むしろ村上春樹なんて面白くないだろとか言ってる奴のほうが
俺分かってるアピールに見えてうざい


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:16:17.57 ID:68PlDgaC0


>>57
それな
批判してる奴の方が数百倍ドヤ顔だわ
まあカフェで読む馬鹿もいるから人のこと言えないが



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:15:53.47 ID:P0DEdGgk0


比喩表現や会話の描写はかなり面白いと思う
文学としてどうかと言われるとラノベの延長と言われても仕方ない


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:16:44.66 ID:s2877/sq0


世界の終りだけは褒めてもいいという風潮


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:18:37.86 ID:68PlDgaC0


>>64
俺は逆に、世界の終わりの良さだけは分からない
初期で珍しくつまらないと思った



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:20:32.03 ID:nQfPYPIZ0


>>68
おれもつまらないまでは行かないけどダンス・ダンス・ダンスとかのほうが
評価されるべきとは思うな


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:18:52.86 ID:W0Tq0Ftu0


春樹ていどで読みにくいって言ってる人はラノベ以外も読んだほうがいいかと。
あの人の作品は小難しそうなイメージがあるけどその実とても読みやすい。
だから「こんな難しいのが読める自分ってすごい!」って人に売れる。
そんなやつばっかだから結果としてものすごく売れてる。


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:20:05.03 ID:bMShXPSU0


俺は村上春樹は長生きすればノーベル賞取っちゃう気がするんだがな


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:20:34.90 ID:68PlDgaC0


>>71
今のところ五分五分



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:19:01.40 ID:JCpTIa+dO


最近変態セクロスやらドラッグ倒錯やらを書かなくて寂しい思いをしている村上龍ファンの俺


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:20:19.03 ID:68PlDgaC0


>>70
限りなく~から入ろうとしたけど、最初の50ページぐらいで気持ち悪くなってやめた
あれ面白い?

初心者向けの教えてくれ



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:26:05.78 ID:JCpTIa+dO


>>72
初心者向けは5分後の世界とかテニスボーイの憂鬱とかかな
どちらもそんなに内容難しくないし


上級者向けはフィジーの小人
ノベルドラッグと呼んでもいいぐらいわけわかめ


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:54:56.73 ID:63zMSd7p0


>>87
メランコリアやエクスタシーも強烈


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:21:15.37 ID:byLcqzIt0


1Q84は序盤で傑作の香りがしたんだが、フェミに媚び売った会話とどうでもいい長話が続いて1巻の2/3で飽きたは


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:22:57.21 ID:HS3cRqa40


村上春樹が読みにくいというのはちょっとわからない
どちらかと言えば静かで直接的で分かり易い文章じゃないの?
最初読んだ時色々言われてるからどんなものだと身構えてただけに驚いたわ


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:24:46.91 ID:xK/wdFdc0


>>78
逆だろ、直感とかけ離れているので読みづらい。
ノルウェイの森読んだことあるけど
こんなに読み進めにくい文章いまだかつてない。


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:26:37.19 ID:HS3cRqa40


>>82
そうか?
んーちょっと忘れてるだけかも知れんしねじまき3部読むわ


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:33:27.88 ID:BNuacQ8k0


>>82
使う言葉は平易だけど比喩が意外と想像力使わないとわからないよな
でもしっかり意味を考えてみると納得する
夜は盲目のイルカのように忍び寄ってくる、とか


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:23:16.06 ID:rhq6k1xx0


すごく80年代っぽい文体だと思う
ラジオのジェットストリームとかで使われそうなオシャンティさが古臭い


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:23:26.30 ID:575+h14t0


http://www.amazon.co.jp/review/R9F23X7FKJEE2

興味ないけど読みたくなっちまったじゃねえかよ


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:24:15.65 ID:o/31SJwXO


オシャレ感覚で読んでるやつを除いても
売れているわけだし、実際面白いもしくは文章表現が優れているという長所があるんだろうと思うけど

そのオシャレ感覚のやつらが苦手


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:29:09.76 ID:Sa9uM5rk0


>>81
たしかに文章表現はわりと好きだわ
恩田陸がこの人の書き方使えるようになったら絶対読むww


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:25:07.62 ID:6iHSZL56P


ぼっちでもリア充でも読める内容な近年では珍しいタイプ

のラノベ


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:25:30.47 ID:BNuacQ8k0


「海辺のカフカ」は「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」で書ききれなかった続きかもな、と思ってる
世界観も登場人物も全く違うけど、なんとなく
読者から世界の終わりの続編は書かないんですか、と聞かれたとき
僕もあの話はまだ書ききれていないと思ってるのでいつか書きたいと言ってたから


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:25:49.16 ID:3eDYKg9HP


個人的には好きな小説家で作品はほとんど全部読んでるが
「普段本はほとんど読みませんが村上春樹だけは新刊が出るたびに本屋さんで買いますね~(ドヤ」
とか
「今村上春樹の○○読んでる^^(ドヤ」
とか村上春樹ごときでドヤ顔してる奴みると自分もファンのくせにそいつの前で今時村上春樹読んでる奴とか()つって延々とこき下ろしたくなる
読書自慢すんならアンナカレーニナ原書で読み通してやったくらい言え


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:25:52.50 ID:lSmV9X1b0


村上春樹って40代以上の中年男が主人公の小説書けるの?


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:28:23.89 ID:EZuqi3j70


>>86
ナカタさんとか…カフカとのW主人公だけど


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:26:36.44 ID:rhq6k1xx0


日本語を英訳してさらに日本語訳したような文章


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:29:50.11 ID:68PlDgaC0


>>88
それは仕方ない
英米文学に影響受けまくってて、日本のは若干馬鹿にしてる節があるから



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:27:38.29 ID:AcBkOcVX0


面白いのと面白くないのと落差があるけど、
何冊か読んでると、「渡辺昇」がいろんな作品に登場してたり、
同じような感じの口調の女の子(ねじまき鳥のめいみたいな)が登場してたりする。


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:30:20.26 ID:rhq6k1xx0


食い物の描写はピカイチ
サンドウィッチとチョコレートがすげえ食いたくなる


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:31:01.56 ID:8zhKpM9x0


カンガルー日和はなんか読みやすい


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:31:28.52 ID:68PlDgaC0


サンド・ウィッチとかすげーうっとおしい

洋楽が大量に出てくるのは割と好き



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:34:45.58 ID:kRq86aGyO


斜め読み出来ずに一文一文一行一行読まされる感じにわりとイライラするんだけど
慣れると2,3行まとめて読めるようになるの?


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:35:02.02 ID:68PlDgaC0


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7770261.html?from=recommend

↑ネタバレ注意
こういう批判は、ホントにただ読解力が無いだけ
全部わかりやすく書いてあるのに読めてない



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:37:46.47 ID:rhq6k1xx0


真面目な顔で面白い事言ってたりして笑っちゃう文章とかある
なんの話か忘れたが
「何故僕のせいでよく知らない女の子が生理にならなくちゃいけないんだ」
のくだりは声出して笑った


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:39:52.94 ID:68PlDgaC0


>>101
ちらほら面白い文出てくるよな
理不尽な不遇



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:40:50.94 ID:byLcqzIt0


春樹の文章自体はかなり読みやすいだろ
1行1行は明快だが全体としては漠然としてて難解なのが春樹作品の特徴
あまり本読まない人は1冊通して読めるから満足する
本は多少読むけどわかりやすい答えを求めてる人は拒絶する
自分の頭で深く考えることができる人やインスピレーションを欲しがる人には好まれる
大衆が評価するものを批判したい天の邪鬼からは叩かれる
それが春樹作品


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:41:30.74 ID:iKk1n1v40


村上は小説よりも雑誌のルポの方が面白い気がする。
雑文集読んでみろ!


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:43:41.65 ID:3rmZ1tfv0


ノーベル賞の文学賞はサービス賞だからね平和賞も


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:43:51.43 ID:68PlDgaC0


エッセイは読めるけど面白くはない


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:46:32.07 ID:3eDYKg9HP


いや流石にノーベル賞じゃねえだろ…と思ってもそれはむしろ貴方がノーベル賞をありがたがり過ぎているのかもしれない


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:48:29.04 ID:68PlDgaC0


ただ買いたいだけの奴と、ただ批判したいだけの奴が多いのが読者の特徴
批判するために買う奴も多いから余計売れる



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:55:42.90 ID:rhq6k1xx0


春樹はドラクエみたいなもんだからな
発売されることが一大イベント
マンネリだけど買って大損はしない


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:56:43.02 ID:6SN8XmTR0


カフェでこれみよがしに読むようなファッション読者のせいで褒めにくい空気がある
1Q84は単純につまんなかったけど


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:57:02.10 ID:EZuqi3j70


だいたいノーベル文学賞とってる人ってたいてい初耳の爺さんばっかり
その辺の文学に詳しい人ならもちろん知ってるんだろうけどさ


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:58:00.44 ID:63zMSd7p0


批判がイメージや私的印象一辺倒で具体性を持たないのも春樹の特長
評論家にしてそうだからね


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:58:24.10 ID:HS3cRqa40


まあそんなもんだろ
文学賞に限らずノーベル賞は


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 19:58:53.58 ID:68PlDgaC0


ノーベル賞自体に大した価値がないのか


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:04:07.80 ID:iKk1n1v40


>>117
正直、大江の「飼育」がそこまでの作品とはどうしても思えない。


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:02:41.75 ID:L0NQMyAQP


ハルキはジャポニズムを逆輸入したような目新しさが外人にウケたのではないかと予想


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:05:53.99 ID:63zMSd7p0


>>119
外人からすると春樹にジャポニズムはないらしい
三島由紀夫なんかはよくわからんらしい


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:10:25.41 ID:L0NQMyAQP


>>124
説明が悪かった
ジャポニズムを逆輸入した際に日本人が面白がって飛びついたように、
毛唐あたりは自分らの文化が他の国を経由して還ってきたことに喜んでるんじゃないかなと

三島の兄貴はもうアレですよ、よくわからんところがいいんすよ


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:03:00.98 ID:68PlDgaC0


そりゃヘミングウェイは面白いは
それは当たり前だろ

むしろ知りたいのは無名の受賞作家だよ
そこのハードルをクリアすれば村上春樹もOKってことだからな



121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:03:12.87 ID:iKk1n1v40


短編集はいいな。
個人的にはおススメは「パン屋再襲撃」。

何でかわからんが、あれは何となく店主の取った行動とか世界観に同調出来る。


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:12:51.93 ID:68PlDgaC0


三島由紀夫は思想ははっきり筋が通ってる
文章は完璧だが慣れてないせいか読みにくい



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:15:03.38 ID:/KCQKv0R0


村上春樹好きな奴ってワンピース好きな奴と似たようなくささを感じる
というかどっちも好きな奴結構いそう


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:16:06.76 ID:HS3cRqa40


三島は美しい星しか読んだ事ないけど
序盤にある確か樹の描写が凄い印象的だった
墨がどうのこうのって文章だったと思うけど


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:22:02.33 ID:63zMSd7p0


最近の村上春樹はかなりグロテスクな問題を取り上げてるだろ
1Q84しかり
オシャレ作家として読んでる連中は何を読んでるんだろう


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/15(土) 20:23:41.31 ID:Uyi7cN0x0


商才はあるんじゃない?


村上春樹、河合隼雄に会いにいく村上春樹 雑文集



tweet Like hatena google+



おすすめの記事 FC2Blog Ranking  2chまとめ ブログランキングへ  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

[タグ] 小説
[ 2013/06/17 18:03 ] 小説・創作 | コメント(0)
最新記事


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ


おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。