そろそろ幽霊がなんなのかはっきりさせようぜ - ウラネタ!


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

そろそろ幽霊がなんなのかはっきりさせようぜ

引用元:そろそろ幽霊がなんなのかはっきりさせようぜ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1357919650/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:54:10.16 ID:I9ji38iB0


心霊スポット行って幽霊見たとかあーゆーのは無しな
あれは恐怖の産物だから
そーじゃなくて、常時見えるって人が見てるアレは何なのか
お前らの意見を聞きたい



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:54:30.11 ID:rGBtn9bl0


あれだろ プラズマ


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:55:14.30 ID:I9ji38iB0


>>2
プラズマって光じゃなかったっけ・・・
あいつらそこにおばあちゃんがいるとか言うだろ?



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:54:54.55 ID:NeooyMX/0


願望?
14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:56:41.05 ID:I9ji38iB0
>>3
いや、絶対なんか見えてるだろアレ





tweet Like hatena google+



おすすめの記事

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:54:58.64 ID:u7c76pJy0


21g
14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:56:41.05 ID:I9ji38iB0
>>4
魂の重さだっけ??



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:55:11.05 ID:L6GWT9hdP


枯れ尾花
14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:56:41.05 ID:I9ji38iB0
>>6
それは1回2回見えた!!って騒いでるやつのあれだろ?



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:55:37.07 ID:lDW/0d1U0


残像


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:56:10.94 ID:yo2p9tDP0


アストラル体


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:56:11.42 ID:7p2erNWQ0


幽霊は幻覚、妄想、見間違い、こじつけ、蜃気楼、その他自然現象のどれか
霊能者はやらせ、糖質、その他精神疾患



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:56:13.03 ID:oWxMnnab0


残留思念をサイコメトリーしてるとか、そういう科学的なアレじゃないの?実は


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:58:40.95 ID:rGBtn9bl0


>>11
残留思念わサイコメトリーするのが
どこが科学的なんだ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:00:27.39 ID:oWxMnnab0


>>19
実は俺も書いてから思った。  まぁとにかく死者の霊とかそんなんじゃなくて
なんか 「本当は説明が出来るんだけど今の科学力では無理」 な理解のできるモノなんじゃないだろうかと


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:56:33.21 ID:t3mio7uM0


常時見えるって人 ←病気


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:57:31.21 ID:JsCSzXKp0


たまに後ろを人が通った気配して振り返っても誰もいない時とかあるだろ
あれって実は


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:59:29.04 ID:mRa3rZXo0


脳の松果体


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:59:31.26 ID:T5c/9V3M0


ガラスでしょ


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:00:10.33 ID:sPdomubi0


統合失調症、もしくは異端な私最高
だと結論でてたろ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:01:48.88 ID:I9ji38iB0


>>22
いや、でも普段は全然普通の人っているじゃん
別に病んでるわけでもなく見える人の見えてるものが俺は知りたい!!



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:03:29.62 ID:c1oAlfFGi


>>27
※見えてません


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:05:05.83 ID:x6YvVghi0


>>27
俺は自称見えてる君でまともな奴見たことないが


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:06:26.02 ID:I9ji38iB0


>>31
知り合いのお母さんというかそこの家系が見える人ばっかりだったんだが
すごいいい人だしおばあちゃんも普通の人なんだよねー
なんか見える以外



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:08:43.88 ID:sPdomubi0


>>34
家系ぐるみってことは幼少時からの洗脳・刷り込みだろうな
創価の家系だって勧誘以外では普通の人間が多いだろ


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:11:05.93 ID:I9ji38iB0


>>39
刷り込みにしても何か見えてるってことだろ?
あとうちのばーちゃん創価だけど勧誘はしないぞ



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:00:11.48 ID:SB23rdSS0


見えてる人の脳波検査とか色々やるしか無いんじゃね
といっても本当に「見えてる」かどうか判断する方法がないから無理か


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:00:23.10 ID:I9ji38iB0


精神病だとか脳の異常だとかはなんか調べればわかりそーじゃね?
現状で科学的にも医学的にも証明されてないってことは
そーゆーことじゃないってことなんじゃねーかな



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:00:54.80 ID:wUKHetv40


共通概念


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:03:24.10 ID:x6YvVghi0


確か脳のある部分に刺激が加わるとすごいファンタジーなものが見えるって科学的な証明があったな
どこか忘れたけど一種の障害じゃないか 雪山で遭難した人がみる幻とかと同じ原理


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:06:19.63 ID:oWxMnnab0


>>29
それ脳内麻薬のエンドルフィンで幻覚見てんじゃないか?


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:06:58.38 ID:SB23rdSS0


>>29
だったら幽霊以外の楽しいものも見えても良さそうなもんじゃね
でも見えるのは幽霊、という


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:06:43.98 ID:R4KzjI3b0


別の次元の住人


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:09:43.99 ID:I9ji38iB0


>>35
いいね!俺もそうだといいなーと思ってた


あと、ホントに見える人って絶対かかわりあおうとしないんだよね
その、見える何かと



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:06:57.70 ID:LZfAeD490


かまってちゃんが後に引けなくなって言い続けてるうちにってパターン


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:07:11.43 ID:HfMraVuF0


鬱の虚言なり


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:11:03.01 ID:SB23rdSS0


なんで「ホントに見える」とか確信できるの?


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:12:30.39 ID:I9ji38iB0


>>41
いや、俺は見えない人だからホントかどうかは分からないけど
実際なんか見えるという人はいる訳で
反論ばかりしてても面白くないだろ



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:11:30.46 ID:LZfAeD490


自称霊感ちゃんをニセ心霊スポットに連れてってみ
いるいるうるさいから


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:11:55.99 ID:kBEetov3O


死ぬ間際の人の脳の一部から出てくる電波
ある程度元の人の記憶を模した情報を持っており
人の脳に直線伝わると視界に入り込んだり聞こえいると錯覚させる
前にいるように見えても脳に直接干渉しているだけである
っていう設定の漫画昔考えてた


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:13:01.99 ID:eeZRO/TG0


脳にバグ
電気信号

昔、夢で出てきた虫が
起きてもまだいた事があった
10秒ほどで消えたが


幽霊は、アレのこと
脳がバグって映像が見えてる


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:13:43.58 ID:foOyzPHQ0


見える人がいるのはいるのはわかったけどなんで俺らは見えないの?


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:15:00.20 ID:I9ji38iB0


>>50
そーなんだよ!ズルイよな!!
ズルイって言うと見えない方がいいと言われるし

どんなえげつねーもんが見えてるんだよ気になるじゃねーか



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:14:16.86 ID:t3mio7uM0


オカルト論者は「今の科学ではわからない」とか「天動説が信じられてた」とかよく言うよな
科学哲学を勉強してからこい、と思うわ


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:16:44.68 ID:I9ji38iB0


>>52
つっても、、世の中解明されてないことのが多いんじゃねーかなと思うんだよね
まぁテレビに出てるようなオカルト論者はウザイ部分が多々あるけども



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:20:26.41 ID:t3mio7uM0


>>56
解明されてないことが多い ←当たり前
幽霊は存在しない ←当たり前

解明されてないことが多いから幽霊は存在するかもしれない ←ハァ?


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:24:19.65 ID:I9ji38iB0


>>61
いやいや違うって
そもそも幽霊って何なんだよって事

解明されてないことが多いからこそ面白味があるってもんじゃん
次元が違うものが見えてんのかもしんないし
過去がみえてんのかもしんないじゃん

いないって言いきっちゃう程つまんないことってないだろ?



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:15:54.69 ID:bWzEdgMY0


幽霊の正体は透けてる人


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:17:35.81 ID:L6GWT9hdP


「気違い」は病気で無く、普通と「気が違っている」だけであって
だからこそ違う物が見えるんだと、信じられていた時代があった


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:18:35.97 ID:/wcq2Ra20


違うレイヤーを参照している


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:21:24.44 ID:SB23rdSS0


論理的に考えて
「見える」という人の可能性はふたつしかない
本当に見えているか、本当は見えていないかだ

本当は見えていない場合は考慮する必要が無い
嘘か精神病、という結論が出ているから

問題は「本当に見えている」人のケース
この場合もさらにふた通りしか可能性はない
本当の幽霊が見えているか、本当は幽霊ではないものが見えているか、だ
この二種類のケースが解明できればスレの疑問は解決する


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:25:40.24 ID:I9ji38iB0


>>62
そう!それが言いたかったのそれ!!
素晴らしい!!



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:22:40.96 ID:hrGtrLrr0


人間の時間ベクトル違うベクトルに進行しようとする精神体が人間の認識する時間平面と交差した時のみ観測できるものが幽霊
本来は精神体は肉体と同じベクトルを同じ速度で進むから一体化してるが、肉体が使えなくなると乖離する
肉体は重力のようなもので精神を引きつけているに過ぎない











とかだとSFチックでいいなあ


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:26:13.76 ID:I9ji38iB0


>>63
いいねいいね!!好きだよそういうのワクワクする



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:27:56.10 ID:qdYSbpMI0


小3ぐらいのときにお手本のような幽霊を1回だけみたなー


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:32:05.09 ID:LZfAeD490


俺も幼稚園の時に台所にいた幽霊らしきものを見たな
でも今では錯覚だったと言えるわ


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:28:44.45 ID:SB23rdSS0


>>68
どんなのだった


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:31:21.73 ID:qdYSbpMI0


>>70
三角頭巾して白い着物みたいなの着てて黒髪長髪でたぶん女
ばあちゃんの家にいた時で一瞬だけ目の前に現れてすぐ消えた


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:35:41.91 ID:SB23rdSS0


>>72
三角ずきん霊て、実はあんまり話を聞かないよな
ちなみに見た場所は家のどこ?


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:39:40.19 ID:qdYSbpMI0


>>76
二階にあがる階段の踊り場っぽいとこ

でも今思うと>>74みたいに錯角とか夢だったんじゃないかとは思ってしまう
あのときの俺の行動おかしかったし


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:45:03.03 ID:SB23rdSS0


>>80
おー場所はそれっぽい
行動がおかしかった?
根掘り葉掘り聞いちゃうけどw


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:57:54.37 ID:qdYSbpMI0


>>82
文才ないからわかり辛いかも知れんけど

小学校の頃親が仕事から帰ってくるの遅くていつも家から近いばあちゃん家にいたのよ
で、6時だか7時くらいにテレビでアニメかなんかを見てたんだけど、
その途中にじいちゃんが野球見るからってんで俺は二階の寝室にあるテレビで見るため二階に移動
で、踊り場で幽霊に出くわすんだけど「うわっ」とだけ言って二階の寝室で何事もなく一人でテレビの続き見てたんよ

今思い出すと考えられないんだよな


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:06:16.23 ID:SB23rdSS0


>>90
それはショック状態から来る日常性への逃避行動だから
とくに不思議ではないなw

そういう風に伏線もなく、あらかじめ怖がってるわけでもなく
まったく脈絡なく見ちゃう、ってのは話者に信憑性のある場合のパターンだわ
霊以外でその家に何か特別なことってあった?


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:30:55.77 ID:F25umisX0


幽霊に首絞められたとか背中押されたとかって話しあるじゃん?
人に触れるってことなんだよな
つまり幽霊になってもセクロスは可能と


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:31:42.45 ID:I9ji38iB0


>>71
これだけが納得いかないんだよな・・・
なんで物理攻撃できるんだろう



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:37:36.23 ID:L6GWT9hdP


>>73
逆になんでできたらおかしいと考えてしまうのか


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:41:33.75 ID:I9ji38iB0


>>78
だって、こっちからは触れないんだろ?知らないけど・・・
もしサイコメトリーだったとしたらこれも触れないだろ

こっちからは触れなくてあっちは触れるってどうなってんのかなと



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:45:39.61 ID:L6GWT9hdP


>>81
向こうが触れるってことは、
その瞬間その部分はこっちも触れてるってことなんだけどね

姿見せたり触れるようになるのが、あっちの意志で自由自在なのかもね


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:47:22.37 ID:I9ji38iB0


>>83
ああ そりゃそうだよな・・・
こっちからは干渉できないのが納得いかないんだよね
不平等っていうか・・・それこそ宇宙人なんじゃね?と宇宙人万能説を唱えちゃいそうだよ



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:32:51.14 ID:t3mio7uM0


要するに、「幽霊は存在しないのに、なんで「あれは幽霊」「これも幽霊」と言うんだろう?」ってことだな
妖精でも天狗でもいいはずなのに


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:35:47.43 ID:I9ji38iB0


>>75
てか、全部ひっくるめて幽霊って言ってる気がするんだよね

俺らが生まれた時から刷り込まれてるのは
幽霊=未練を残して死んだ人って感じだと思うんだけど
幽霊=なんだかわかんないものになってるじゃん?



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:37:43.14 ID:LZfAeD490


口裂け女とか人面犬の時と同じだな
全国津々浦々から目撃証言や110番通報があったのに
ブームが去ったら誰もそんなこと言わない
誤認や錯覚だったか、ただの嘘つきかは知らんけどな

幽霊なんてものは文化に根付いちゃってるから
ブームと違って廃れないんだろうけどさ


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:50:01.61 ID:SB23rdSS0


幽霊の設定は追求してもしょうがなくないか?
体験談が本当か嘘か立証する手段なんて無いんだから
矛盾する設定がいくらでも出てくる

気を付けるポイントって、その霊体験を話す人の言葉でなくて
話す人そのものに注意すべきなんじゃない


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:51:56.37 ID:I9ji38iB0


>>86
でも、見えるっていう人の言ってる事って結構一貫してない?
そんなに見える人が近くにいっぱいいる訳ではないのだが・・・・

虚言と枯れ尾花を除けば見えてくるんじゃないのかなぁ・・・と思ってたのよ
まぁ、どう除くんだって話だけど・・・



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:56:07.19 ID:SB23rdSS0


>>87
へー、珍しいな。
世の中の「見える人」と大半は
言ってることの一貫しないメンヘラ風味ちゃんな感じ

この手のスレッドでよく根掘り葉掘り聞いてみたんだけど
半数はすぐ話が矛盾してたりしちゃって


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:58:15.33 ID:LZfAeD490


>>87
除霊できるはずの寺に目撃例が集まってる時点で矛盾してる


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:01:57.97 ID:L6GWT9hdP


>>91
墓置いて、まさにその霊たちを祭ってる場所だし…


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:02:17.64 ID:I9ji38iB0


>>91
除霊とかはうさんくさいんだよなー・・・・



96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:03:43.73 ID:LZfAeD490


>>95
神社で除霊とか言ってる奴は間違いなく嘘つき
神道はそういう宗教じゃないから


88 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2013/01/12(土) 01:52:22.06 ID:Wj6z/f5s0


中二病的な奴だろ
他の誰も見えないんだから
見えた、って言ったもん勝ち


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:58:48.63 ID:8aRXni180


子供の頃に良く見たってゆ~のは、子供はまだ脳がしっかり出来上がってないから


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:07:04.57 ID:9oJ4ygN1P


一概に全部と言えないけど、認知バイアスのせいだとおもう


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:07:37.00 ID:Koo9DqnO0


自分にとって悪いことが起きると霊とやらとかのせいにするよな
だいたい呪いってなんだよ 呪いって言葉が漠然としすぎてる
自分が悪いと認めないから、外的要因にするのは己の未熟さを吹聴してるようなもんだもんな


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:11:05.76 ID:I9ji38iB0


>>101
呪いって刷り込みの事だとずっと思ってた



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:13:27.03 ID:9oJ4ygN1P


そこも含めて不明瞭で漠然としてるんだろ 呪い


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:17:29.96 ID:I9ji38iB0


>>107
あー確かに。悪いことがあると呪いだって言うよね。
でもさ、要するに悪いことがあってそれが呪いだっていうのは
その呪いに関して心当たりがあるって事じゃないのかな・・・

最初にこれは呪いだってした人には心当たりがあったり罪悪感があったりで呪いとしたわけで
それが後々伝わった今ではもう刷り込みでしかなくね?



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:22:00.12 ID:Koo9DqnO0


>>110
呪いって、恨みに思うがわが相手をどうにかしてやろうとする行為じゃねーの?
丑の刻参りとか呪術とかそういったことでしょ
藁人形に針刺すと、対象のその場所に外的要因がいきますようにってさ
で、沢山行った中からたまたま偶然怪我をした ←呪いが成功した!
呪いってほんとうにあるんだ!!みたいな


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:24:32.73 ID:LZfAeD490


>>111
それと似た行為が予言だな
なんとでも解釈できることを言って後から当たってたとか騒ぎ立てる


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:25:26.36 ID:I9ji38iB0


>>111
おうっしかける方か
そういう事だと思うけど、それって簡単に言うと
自分の事嫌いな誰かが影で毎日シネとか消えろとか言ってるのが人づてに聞こえてくる⇒
え?なに超怖いあ、あいつこっち見てる怖い⇒精神的にまいる

ってことだよね?



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:28:00.40 ID:Koo9DqnO0


>>115
違うと思う

恨みを持ってる奴の憂さ晴らしなだけ
むかついたから八つ当たりするだろ?それと一緒だよ
自分の精神を安定させる行為の一種なんだ思うぞ


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:30:23.95 ID:I9ji38iB0


>>116
あぁ、確かにそれも呪いだよ仕掛ける側の呪いだね
受ける側の呪いってあーゆーもんだとずっと思ってた



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:17:28.70 ID:Koo9DqnO0


病気にかかった  何の病気だよ 病名言えよわかんねーよ
呪いにかかった  何の呪いだよ 呪名言えよわかんねーよ


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:22:02.48 ID:L6GWT9hdP


でも逆恨みとかやつあたりとかでも、呪う奴はいそうだよね
ここに来た女はみんな呪ってやる、みたいな


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:23:37.91 ID:qdYSbpMI0


呪いもジンクスなんかと一緒のような気がする


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:31:07.55 ID:SB23rdSS0


威嚇や付きまとい効果に超常的な理由付けをするのが呪い
科学的な理由付けをするのが心理学


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:32:45.19 ID:I9ji38iB0


大昔なら被害妄想の類も呪いになってたんかもなあ


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:35:02.80 ID:9oJ4ygN1P


結局思い込みの産物でしかないんだ
装備が外せなくなる以外の呪いなんて


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:38:19.85 ID:I9ji38iB0


>>120
だと思うんだよね。
なんか虐殺めいた呪いの類のものあるじゃん?虐待して殺した子供の何かとか
犬餓死させてとかさ。残酷であれば残酷な程精神攻撃うけるからやってたんじゃないかな
と思うと呪いだ幽霊だとかよりは全然生きてる人間の方がこえーよって感じ



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:41:46.92 ID:Koo9DqnO0


人間は視覚化や自分の知識の及ばない、想像もできないわからないものに恐怖という感情を抱く
何もない暗闇を怖がるのは、何があるかわからない、何かいるかもしれないと自ら想像してしまいそれに対して恐怖を感じてしまう
それは自分が生み出した想像に恐怖するという、マヌケな事象なのでそれを回避するために名前を付けました、ついでに姿形も決めました
それが幽霊や妖怪、魑魅魍魎など
幽霊がいるから怖いのは仕方ない、妖怪がいるから怖いんだと言い聞かせて
なにもないことを怖がっている自尊心を守るための防壁
と俺は勝手に思ってる


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:43:49.76 ID:I9ji38iB0


>>124
それで大方間違ってないと思うんだ
でも、それは多分俺らみたいな見えない人がたまに見えるソレなんだと思うんだよ

常時見える人の見てるソレは何が見えてるんだろうな



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:57:37.57 ID:FpmBnil70


>>125
目で観察できるの?見えないけどペタペタ体を触られるとかじゃなくて。


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:59:29.12 ID:I9ji38iB0


>>142
いや、俺は見えない人なので聞いた話しか知らない訳だけど
普通に見えるらしいよ?見えたら見えないふりするらしい
かかわりあいたくないんだと



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:47:11.61 ID:SB23rdSS0


怖がってるならむしろ否定するんじゃないか?


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:49:56.47 ID:qdYSbpMI0


そういや外国と日本の怖いはちょっと違うらしいね
怪談話も日本は幽霊が主流だけど外国はモンスターばっかりな気がするし


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:51:22.77 ID:LZfAeD490


人間は恐怖感が大きいと何か居ると錯覚しがちだよな
Gが嫌いな人がGを見かけると、いつまでもそいつが部屋に居るんじゃないかってビクビクするのと同じでさ
目撃例の多い夜だと暗くて色んな物を誤認しても不思議じゃない


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:52:28.56 ID:KCrczaBs0


霊的なものは信じ無いけど,兄の同級生が薬物自殺した丁度その時間
寝てた俺が何故かパニック状態になった事はある。
あれは不可解。
139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:55:54.43 ID:I9ji38iB0
>>134
虫の知らせってやつ?あれも不思議だよなあ
どういう仕組みなんだろう




135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:52:48.20 ID:jKA6nB7dO


今 入院してて病院に居るけど
幽霊居ないぞ?
怖いBBA看護婦なら 廊下を徘徊してる
139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:55:54.43 ID:I9ji38iB0
>>135
俺も入院中深夜徘徊しまわったけど結局いなくて
同い年くらいの看護婦さんが多い病院だったから看護婦さんと喋ってたわ
俺らみたいなのはどう頑張っても見えないんだろうな



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:53:59.32 ID:Koo9DqnO0


俺は3年ほど納棺師してた 年間平均1000体ぐらい納棺したけどそういった霊現象とか一切なかったな
会社でもそんなこと起こった人なんて一人もいなかった


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:55:06.71 ID:LZfAeD490


ガキの時に深夜徘徊してて、暗い道で徘徊老人を見かけたときは腰が抜けそうなほどびびったな


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:57:01.69 ID:WJMN293w0


糖質と見える人は別物


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:58:50.26 ID:tqLSosi10


甥っ子が3歳くらいの時に
自殺があった場所を見た瞬間
大泣きした

何にもない場所なのに


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:01:15.91 ID:I9ji38iB0


>>144
ちびっこは見えるっていうの多いよね
心が純粋じゃないと見えないのか!?
チクショウ大人ってやつわっっ



175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:20:05.90 ID:qdYSbpMI0


>>144の話聞いて思い出したけどそういや俺の実家にもそれっぽいとこあったわ
伯母と幼児のいとこががうちに泊まりに来たときに和室で寝たんだけど
いとこが夜中に起きだして部屋の隅っこを指さしてたらしいのよ
それからしばらく経ってから別のいとこもうちに泊まりに来たんだけど
同じ和室の部屋で寝て夜中起きて部屋の隅を指差したんだと

俺の周り怪談話ばっかやん


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:00:50.26 ID:dqhA6gJo0


着物で足のない幽霊って廃れたよな


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:03:43.06 ID:I9ji38iB0


>>146
これこそ刷り込みの産物だよな



148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:01:55.23 ID:qdYSbpMI0


入院で一番嫌なのは飯
扁桃腺と歯で入院したけどまじゲロマズ


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:02:43.51 ID:I9ji38iB0


>>148
おいまて
歯で入院とはなんだ・・・怖いじゃないか
歯医者いきたくない



153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:05:29.26 ID:qdYSbpMI0


>>149
親知らずが深すぎて一泊だけ入院しただけ
それもついこの間したんだけどあのマズ飯だけは克服できていなかった
158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:09:08.64 ID:I9ji38iB0
>>153
親不知こえーよ・・・ぶっちゃけ幽霊とかの数百倍こえーわ
俺親不知はえてこねーけど



151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:04:53.22 ID:KCrczaBs0


着物凄く怖いんだが...
あーいやだ。想像したくない。


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:05:46.88 ID:I9ji38iB0


>>151
なんだ着物に襲われたのか?



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:05:16.49 ID:cAwFSy4I0


オーラの様なもの、残留思念
生まれつき他次元が見える体質(肉体の魂の結びつきが弱い)
幻覚、妄想、錯覚、蜃気楼、集団催眠
統合失調、厨二病、修行で第三の目を開いた
158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:09:08.64 ID:I9ji38iB0
>>152
最後でちょっと笑った
やっぱ残留思念と他次元ははずせないな




155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:06:30.63 ID:1oL2sSukO


見えたことはないけど
声かけられたり、ポルターガイストとかにはあったことあるなぁ


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:10:00.44 ID:I9ji38iB0


>>155
何それ詳しく!!



174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:20:00.67 ID:1oL2sSukO


>>160
別によくある話だけど
携帯で怖い話とか見てて、心霊写真の画像見たときに
後ろからおっさんに叫ばれた事と
二回ほど目が覚めた瞬間に金縛り&部屋の物がめっちゃカダカダ揺れてる
みたいな経験をした


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:24:17.76 ID:I9ji38iB0


>>174
俺もよく知らない声で名前呼ばれるんだけど
寝ぼけてたっぽいんだよな
良く考えるとおばーちゃんとか親父とかかーちゃんの声の様な気もしなくもないけど

金縛りはなったことないけど3.11んときそんなかんじだったな



206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:39:43.49 ID:1oL2sSukO


>>185
俺が経験したときも横になってた時だな
声聞いたときは普通起きてたけど
個人的にだけど寝てるときにそういう体験談が多いのって
その状態が幽霊とかの波長と合うからなんじゃないかと思ってる


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:44:29.11 ID:I9ji38iB0


>>206
波長みたいなのはあるんだろうな。
先入観なしで何か不可解な事があったり見えたりするものはそういう事なんだろうな。

常時見える人は波長がずっとあってるんだろうね



214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:45:25.15 ID:qdYSbpMI0


>>206
それ幽体離脱じゃね?


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:06:41.63 ID:LZfAeD490


髪の長い女の目撃例は多いのにハゲたおっさんの目撃例はかなり少ない
つまり


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:07:18.13 ID:SB23rdSS0


禿げたオッサンがかつらをしている


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:09:42.13 ID:MWOhbc9o0


前に団地に住んでた時、広場で怪談してたら
自分の部屋からおっさんが見てた事あったな

もちろん家に人いなかった


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:11:08.25 ID:I9ji38iB0


>>159
それもうむしろ幽霊のがよくね?
生きてる人間のが怖くね?



163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:12:47.19 ID:MWOhbc9o0


>>161
おっさん見た後みんなで部屋行ったけどいなかったぞ


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:14:55.23 ID:I9ji38iB0


>>163
なんか盗られたものとかなかったのか?
むしろおっさんは今でもお前の部屋の・・・・



179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:21:12.34 ID:MWOhbc9o0


>>165
何も取られてないし、今は違うとこ住んでる

そもそも鍵掛けてたし4階だったから入れるはずないんだよね。


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:11:40.23 ID:PkcqmDXYO


急に赤ん坊の鳴き声がして金縛りならある


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:13:43.06 ID:I9ji38iB0


>>162
猫の鳴き声の可能性は皆無か?



166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:14:57.31 ID:cAwFSy4I0


心霊スポット巡るなら下半身鍛えまくれよ


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:16:31.57 ID:9KapZ4wfO


見える人がいるって事は幽霊は紫外線か赤外線でも出してんのか?
普通の可視光なら誰でも見えるだろうし。


まぁよくわからん発光体ってだけなら特に害はないよな?


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:17:57.73 ID:cAwFSy4I0


>>167
マイナスの磁場だから思考にはあるかもね


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:17:28.80 ID:I9ji38iB0


>>167
見たのか!?



178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:21:03.79 ID:9KapZ4wfO


>>169
心霊現象とか関わった事ない(´・ω・`)

よく怪談話で車に手の跡がびっしりとかあるけど指紋取ってやって欲しいぜ。


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:19:15.82 ID:LZfAeD490


一時期騒がれてたオーブも埃ってことで解決したよな


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:21:33.13 ID:cAwFSy4I0


>>172
でも赤塚城痕の柳の木を深夜に取ったら物凄い数が光ってたぞ


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:23:07.92 ID:LZfAeD490


>>180
花粉でも飛んでたんじゃね


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:23:12.24 ID:Koo9DqnO0


>>180
木々が多い深夜とか空気が冷えて目に見えない霧状の水滴がフラッシュを反射させることがままある


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:19:41.31 ID:cAwFSy4I0


自力で感じる手段は見るより何倍も容易い
が、リスクが高すぎるから止めとけ


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:21:00.49 ID:I9ji38iB0


>>173
よし!リスクから詳しくお願いします。



186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:24:47.07 ID:cAwFSy4I0


>>177
リスクは憑かれること

感覚を鍛えればある程度感じることは容易い
でもそれは向こうの影響力に敏感になるということ
つまり常人なら気付きもしないようなことに振り回されることになるから


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:29:42.96 ID:I9ji38iB0


>>186
憑かれるのか
憑かれるとは乗っ取られるってことだよね?
魂が上書きされるってことなんかね
乗っ取るまでいかなくても憑かれるっていうか・・・



191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:32:12.32 ID:cAwFSy4I0


>>189
それは違う
言い方がまずかったか

マイナスの磁場を吸収して体調崩したり
人格が有る場合纏わり付かれて生気を奪われるってこと
200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:36:57.69 ID:I9ji38iB0
>>191
ああそういうことなのか!
勘違いしてた




201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:38:13.32 ID:cAwFSy4I0


>>200
普通に「憑依」って言葉だと乗っ取りを意味するから俺の言い方が悪かった


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:20:07.83 ID:JDMhNa770


この世界を電脳空間と仮定した場合のいわゆるバグに相当するものと考えてる


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:25:46.06 ID:9KapZ4wfO


ちなみに大好きだった婆ちゃんが死んだ時、俺は帰省の途中に温泉でのんびりしてた。

虫の知らせとか無いんだと思った冬の日(´・ω・`)


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:31:20.69 ID:L6GWT9hdP


田舎の婆ちゃん死ぬちょっと前に、
田舎から貰って来てた古い柱時計が壊れたっけな


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:32:42.22 ID:qdYSbpMI0


親戚知人が亡くなったときとか夢に出たわとか結構聞くけど
普通に考えたら霊的現象じゃないよな
200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:36:57.69 ID:I9ji38iB0
>>192
でも、そういうのうらやましいんだよ
俺が親より先に死んだら夢でも幽霊でもいいからいままでありがとうって伝えたいし
近しい人が死んだら夢だろうが幽霊だろうが会いたいもん



197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:35:33.73 ID:cAwFSy4I0


>>192
そういえば俺の婆ちゃん「死んだ父さん(ばあちゃんの)が迎えにきた」とか言った日に倒れたわ


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:33:11.48 ID:MWOhbc9o0


親の寝室に入ると何故か吐き気と眩暈が必ずするんだけど…。


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:34:01.59 ID:hqkasRCi0


地球のバグだろうな


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:35:34.80 ID:Nn50qDKO0


面識のない霊能力者AとBを、同じ時間同じ心霊スポットに連れて行って
どこにどんな幽霊がいるのかそれぞれに聞き出せば矛盾点がいっぱい出てきそう


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:36:12.97 ID:cAwFSy4I0


>>196
でるよ


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:38:37.24 ID:LZfAeD490


>>196
上岡龍太郎が自称霊能者に一枚の写真を見せたことがあってな
そいつは心霊写真だって言った直後に、これはスタッフがタバコの煙を写したんだと証言


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:36:41.57 ID:xTEL7QH/0


幽霊じゃないけど
鳥居壊そうとしたら工事してた人がどんどん死んでいくみたいな話が怖い
ミサイル撃ってもなんか無傷そう


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:38:33.97 ID:I9ji38iB0


>>199
そういうの結構あるよな
うちの近くにもあるわそれ

結局取り壊せなくて敷地内に鳥居と祠が残ってる



204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:38:46.51 ID:MTCKoIXr0


統合失調症なんじゃないかな


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:40:33.74 ID:MWOhbc9o0


小さい時から見えてるって人いるよね。

うちの母もそうだけど


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:42:12.58 ID:I9ji38iB0


そもそも自分が霊能者ですってテレビに乗り込んでくるような輩は
大方信用できないってば
まったくもってかかわりを持ちたくないって言ってる人のが信憑性がある



212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:44:31.95 ID:LZfAeD490


>>209
だよな
対処不可能な霊障とやらを抱え込むリスクが増えるわけだし


213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:45:20.08 ID:cAwFSy4I0


>>209
そりゃ普通に生きる上では邪魔にしかならんからな

兎に角気を強く持て
足腰腹鍛えろ
それだけで充分だから


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:47:14.51 ID:I9ji38iB0


>>213
足腰鍛えるのはなんでだぜ?
逃げるため?



217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:48:21.65 ID:cAwFSy4I0


>>215
憑かれない為
あるいは憑かれても平気にする為
229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:54:04.83 ID:I9ji38iB0
>>217
足腰なのか・・・わかったスクワット頑張る




233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:56:33.05 ID:cAwFSy4I0


>>229
四股立ち15分が一番オススメ
ついでに最近流行ってるロングブレスも


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:48:06.06 ID:MWOhbc9o0


うちの父親は幽霊出てらブン殴って追い払うって言ってた


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:50:11.10 ID:qdYSbpMI0


>>216
お前の父ちゃん霊能力者かよ


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:51:54.21 ID:MWOhbc9o0


>>221
どんな事にも対して恐怖を抱かない、という
超能力者ではある


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:48:32.12 ID:a7F5gc6w0


視覚、聴覚、嗅覚、触覚
ありとあらゆる感覚に限界はあるだろ?紫外線とか、高音域とか、嗅覚だって犬には劣る
そういったあらゆる感覚外にある生物が、ある特定の状況下において偶発的に受信できるときがある
緊張下、意識の低下とか
そう言うときに見えるものが所謂幽霊と呼ばれるものなのではないか
って所まで妄想した
犬がなにもないところで吠えるとか
人間の感覚外で犬の感覚内に有る生物に向かって吠えてるとか楽しそう

なんかこれで一本ラノベ書けそう
229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:54:04.83 ID:I9ji38iB0
>>218
生物であるかどうかはわからないがそれもあるかもしれん
動物は感じやすいらしいし

うちの実家の世界一かわいいパピヨンも毎晩同じ時間くらいに
天井に向かって吠えまくるし
そのまま玄関の方に何かを追いかけるように行って
ふぅみたいな顔して帰ってくる



220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:49:49.94 ID:LZfAeD490


猫が何もないとこを凝視するアレは解明できたんだよな


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:51:44.50 ID:qdYSbpMI0


>>220
フェレンゲルシュターデン現象のことか


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:53:27.18 ID:LZfAeD490


>>223
それ違うだろwwwwwwww


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:52:32.30 ID:MWOhbc9o0


>>220
確か、空気の流れとか見てるんだっけ


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:52:11.31 ID:cAwFSy4I0


人の念

残留思念
電磁波

全部だよ


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:54:16.27 ID:1aq+4dip0


幽霊になって会いに来てくれたらいいけどねえ


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:54:52.20 ID:d7RIU8yn0


頭か精神の病気以外で幽霊見えたりとりつかれたらどうすればいいんだろう
病院も警察も相手にしてくれないだろうし一人で抱え込んで死んでいくしかないのかね


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:58:10.16 ID:9fMZ7T9P0


人々の思い込みや死への恐怖が作り出した虚像だよ


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 03:59:32.83 ID:1WPWkH+80


なんで霊はデジカメの画像データに映り込んだり消えたり、ビデオカメラを破壊したり
フラッシュに不良を起こしたり電気関係に強いのか


239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:01:10.91 ID:qdYSbpMI0


>>237
幽霊も時代についていかないと駄目なんじゃねーの?


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:02:11.52 ID:I9ji38iB0


>>237
デジカメでも心霊写真ってとれるんだっけか



241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:02:15.66 ID:MWOhbc9o0


死んだら意識とかないもんなぁ。
そこが面白くない


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:02:17.64 ID:L6GWT9hdP


存在が、現代科学で知られているような物質や物理的存在以外に
ないとは限らないよね


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:03:11.79 ID:LZfAeD490


霊や死後の世界の概念のない地域では目撃例が皆無って話も面白い


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:06:00.82 ID:qdYSbpMI0


>>244
それって生前の気の持ちようでは死後には幽霊になれるという可能性があるんじゃね??


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:09:19.01 ID:LZfAeD490


>>248
死後は信じた形に生まれ変わるって考え方は面白いな
宗教が全滅するwwww


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:12:42.43 ID:L6GWT9hdP


>>252
イスラム教じゃ、敬虔な信徒は大量の処女に囲まれる楽園に行けるんでしょ?


246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:04:21.89 ID:a7F5gc6w0


霊視を行う物は弱視の方も多かったそうな
つまり視覚の範囲が違う
故に視覚外生物が見えた可能性も?


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:04:28.82 ID:9hRyfSn+0


糖質とか精神系は二次障害で幻覚見るらしいな。
見える人は頭の中で見えてるんだろ


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:09:21.55 ID:MWOhbc9o0


今いるのが死後の世界とか考えたりすると楽しくなる。


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:10:29.70 ID:I9ji38iB0


>>253
死後の世界えげつねーよ・・・



258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:12:42.56 ID:1WPWkH+80


>>253
この世って働いて辛い思いして地獄みたいじゃん?正に生き地獄
あの世ってのは無の世界で、死んで天国に行くのは無事魂の存在が無くなること
地獄に落ちるってのは魂がこの世に落ちる、この世に残ることを言うんじゃないかなと一度考えたことあるわ
だから未練ある奴とかはこの世に霊として溜まってるんじゃないかなぁ~って


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:17:48.36 ID:L6GWT9hdP


>>253
クスリキメてた頃、デジャビュが多重になって
今の人生何万回やってるんだって気分になったわ


ちなみにクスリはウィルス性肝炎の治療薬ね、副作用の酷い奴


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:19:49.28 ID:Koo9DqnO0


死を恐れるから死の先があると想像し、死の恐怖から目を逸らしてるだけ
宗教も根本的には同じ


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:20:45.75 ID:I9ji38iB0


実は統合失調症とか薬中とかも実は幻覚じゃなくてなんか見えてんのかもしれないよな

そろそろ寝るわ
今日は楽しかったよおやすみー



263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:21:43.44 ID:1WPWkH+80





264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 04:27:19.75 ID:cAwFSy4I0


俺ももう寝るから最後に理論だけ適当に説明しとくわ

幽霊=マイナスの磁場だろうと人格霊だろうと残留思念だろうと陰の気
だから健康や思考を害する

対抗するには生命力=陽気が必要
生命力の土台は足腰
そして中心は下腹(正確には丹田というツボ)

つまりそこを鍛えることでマイナスの力を弾き飛ばすことができる(仮に憑かれて生気吸われても抵抗できる)

気功やヨガで感覚を鍛えて気(ヨガではプラーナ)を操る連中もマイナスの力=邪気に対抗する為や生命力強化の為にポーズや呼吸法でその部分を徹底的に鍛える
体を柔軟にするのは巡りを良くするため(だから鍛えても固いと駄目)

ついでに霊が留まる場が重くなるのは陰の気(沈む水の性質を持っているからそれが強い程物質に近い)
逆に神霊(神社で祀られる高級霊)は火の上昇する性質を持つ陽気だから関係が無い

因みに本物の霊能者は金を取らない(とっても気持ち程度)
何故かってと大金とるような奴は神霊が見離すから
だからテレビで騒がれてる奴は例外なく詐欺師

だから神霊の加護も糞も無い趣味で気功とかやってる奴にとって心霊関係は一番関わりたくないものって訳
自力で手に負えない奴はどうしようもないし邪魔でしかないから
生まれつきの奴なんてもう最悪だな
対処法も原理もしらねえんだから


266 :Firetruck ◆JPvGmy0X92 2013/01/12(土) 04:34:07.25 ID:zgP4OS7e0


幽霊はいないでしょ


幽霊を捕まえようとした科学者たち脳のなかの幽霊



tweet Like hatena google+



おすすめの記事 FC2Blog Ranking  2chまとめ ブログランキングへ  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

[タグ] 幽霊
[ 2013/01/13 12:03 ] オカルト | コメント(6)
最新記事


[ 1782 ]
見えてるって人を10人くらい集めて
見えてるってとこに連れて行って
見えてる詳細な情報(場所、容姿、人数など)を個別に聞けばいいんじゃねえ?

見えてるんなら同じ情報が出るはずだろ?
[ 2013/01/13 14:31 ] [ 編集 ]
[ 1783 ]
ずる賢く生きている人って、目が特異な形状になったり言動がなにかオカシイものがあったり、
貧食の場合は、食べ物への執着が目に見えたり、
性的な物への感情が強い場合は、唇が異様に赤黒くなったり、

そういう特徴を、他の動物に当てはめるというか、デーモンと結び付けるとかで、
見えているとかそういう言葉で表現するんじゃないの?
[ 2013/01/13 15:51 ] [ 編集 ]
[ 1784 ]
あれだな、
罪悪感からくる復讐される恐怖による被害妄想。

[ 2013/01/13 15:56 ] [ 編集 ]
[ 1786 ]
ほんとにいたら素敵な世界なんだが。

そんなもんいなくてただ死ぬという現実。

人間なんて考えられるだけで虫と一緒なんだよな。
[ 2013/01/13 18:32 ] [ 編集 ]
[ 1790 ]
脳に腫瘍ができていたり何らかの疾患がある場合、
以前目にしたものが目の前に映し出されることがある
幻聴も異常な触覚も、何でもあり
[ 2013/01/14 04:46 ] [ 編集 ]
[ 1793 ]
俺は幽霊ってのは幻覚だと思う
その場その場の雰囲気や、そこに根強く残った第三者の意志に、俺たちの脳が感化されて幻覚を見させてるのだと思う

だから感性が強いもしくはその場に残る第三者の意志が強かったら見えるんじゃない?

雰囲気に見せられるものだから、幽霊という単体そのものはいないがそういった雰囲気や残った第三者の意志を「幽霊」と呼ぶことは出来るかもな

…と俺は納得してる
よければ一つ参考にしてくれ
[ 2013/01/14 14:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ


おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。