日本の英語教育の問題点は二つ - ウラネタ!


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

日本の英語教育の問題点は二つ

引用元:日本の英語教育の問題点は二つ
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1356811198/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 04:59:58.08 ID:O30DXdxq0


流暢に話さなくてはいけない
聞き取り難い流暢の英語でリスニング


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:00:57.78 ID:GPBYyL8b0


違うよ発音教育すっ飛ばしてる事だよ


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:04:39.10 ID:O30DXdxq0


>>2
発音が一番いらない
いきなり実践英語学ばせてどうするんだって感じ
でぃすいずあぺんで十分通じる


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:06:25.25 ID:bINAoQdK0


英語は本来コミュニケーションの手段で、使うのが目的なのに英語の勉強してテストで良い点をとるのが目的になってるからな
目的と手段がすり替わってる


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:33:46.06 ID:Y4XiyTd90


>>4
日本の場合はそもそもそういう形で導入してたからな



tweet Like hatena google+



おすすめの記事

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:09:25.86 ID:qD5xSdXR0


今、アメリカに住んでるが
発音なんて本当に多種多様で相当ひどくない限り気にしなくていい
問題はパーツパーツを知っててもそれをどう組み立てればいいのかを教えないこと
個々の文法の知識は相当なものがあるのにそれをいかせない

もっとネイティブの最低学位持ちを大量に雇って
高校生に長文を書かせるべき、あとプレゼントかも5分程度でいいからやらせる
日本の教師だと限界があるから採点や添削はネイティブの教師にやらせる


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:13:41.92 ID:iErZDdf70


使う機会がない


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:16:12.00 ID:jSDYq7HrO


マジレスするとクリエイティブなことやりすぎ。
英作文とかアホかよww
お経のようにひたすらまねしてりゃいいんだよ。


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:16:51.39 ID:bUAHjKxJ0


全ては英語やる前に日本語覚えろとかいう輩がいるせい
どこの国でも国語と英語は並行してやってるはずなのに日本人にできないわけがない
さっさと幼稚園からの英語教育をやるべき


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:25:03.99 ID:SgzGJCor0


中学くらいだと流暢に話すと笑われるのがネック


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:30:52.93 ID:dBZwcoICO


>>11
あるあるすぎる
なに流暢な発音してんの()みたいな空気があるよな


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:35:10.72 ID:5+LrJ9E90


>>11
これだろ。何あのカタカナ読みを要求する空気


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:43:36.33 ID:3et7oIJ/i


>>11をどうにかするために、発音練習をやるってのは有効そうな気がするんだけどどうなんざんしょ


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:17:43.29 ID:1gNMwerOP


>>25
発音の練習はちゃんとしたほうがいいよ。
発音記号も読めるようにしといたほうがいい。
一個一個を正確に発音できないのに会話で正確な発音できるわけないからね。


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:25:44.17 ID:iErZDdf70


考えてることを逆に並べていかなきゃならないから難しいと思うよ
いっそのこと翻訳なしとかで良いと思う


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:27:30.52 ID:cPzxnNoT0


英会話じゃなくて文法の勉強にしかなってないから


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:29:51.82 ID:tpe0zpyf0


実際、一番大事なのは英文を読めることだろ
英会話とか特に必要ないし


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:32:00.43 ID:6cb/ELKe0


think と sink の発音の区別まじ難しいんだけど
ネイティブ連中も音じゃなくて文脈でやってんじゃねーのコレ


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:37:01.54 ID:qD5xSdXR0


>>17
明確に違うよ
俺も結構発音は苦労したけど慣れだと思う
今は普通に発音できるし


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:40:35.34 ID:6cb/ELKe0


発音頑張るのは疲れる
カタカナ英語は楽


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:45:39.89 ID:IhjIUX7W0


日本語は異常なまでに音節が少ないからな
本当に英語教育に力を入れたいのなら乳児の頃からやらないと駄目


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:20:31.85 ID:1gNMwerOP


>>26
うーんどうだろう。
別に現地ネイティブと同じレベルで発音できる必要は全然ないし。
同じ米英圏でも、イギリスのエリート層の英語や労働者階級の英語、
アメリカ南部なまり、オーストラリアなまり、それぞれ全然違うわけでさ。
要はどうせなまりが違うならジャパニーズイングリッシュでも、
シンガポールのシングリッシュだっていいじゃんって話。

どの地域でどういう必要があって英語を勉強する必要があるのか不明瞭なのに
乳児に一律英語を学習させる意味はないよ。
スピーキングは仕事で必要になってから覚えても問題はない。


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:48:37.14 ID:iErZDdf70


いちいち日本語にするとぉ~って考えてたら洋画のテンポについていけねえ


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 05:52:26.25 ID:QLG4Pzcn0


膨大な作文じゃなく、もっとテンプレートたくさん教えて取り敢えず会話できるようにしてから文法教えればいいのに
初めからややこしい事詰め込もうとするからモチベーションが下がるんだよ
幼稚園から小学校卒業までひたすら単語と会話テンプレートを楽しく会話して教えるタイプの英語教室に通ってたら、中学校から高1くらいまでの範囲は殆ど勉強せずに理解できた
つまりもっと楽しい授業で今と同じ内容を教えられるんだよ


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:03:49.79 ID:1gNMwerOP


文法を理解しているほうが英語習得は速いよ。
(文法参考書に乗っているようなつめこみではなく)

後の問題はリスニングだが、
アメリカに数週間も滞在していれば嫌でもできるようになる。
必要だから必死に聞くし。
1年間日本で週に1~2度英語教育受けるよりも、
アメリカに一週間滞在したほうが上達は速い。


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:04:59.50 ID:QLG4Pzcn0


>>29
テンプレート覚えてれば文法は大体分かるよな
後は自分なりにアレンジしていくだけ


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:13:51.29 ID:qD5xSdXR0


>>29
アメリカでの上達の速さは
日本で積み上げた基礎に比例する
ヤハリ日本である程度基礎はつくって
おかないとだめだよ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:16:35.64 ID:1gNMwerOP


>>31
いやいやもちろんそのつもりだよ。
基礎的な文法とか、ある程度の単語とか、
ライティングが最低限できた上での話。

なんもしらんで行っても宇宙人の話聞いてるみたいで理解できないと思う。


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:18:27.15 ID:qD5xSdXR0


>>33
その最低限のラインに到達してる部分としてない部分があると思うんだよね
例えば単語力や文法の知識は普通に高校の英語を履修すれば大丈夫だけど
ライティングの能力はそもそもやらせないから最低限のラインまで
行ってない生徒がほとんどだと思う


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:21:35.21 ID:1gNMwerOP


>>35
そうか?
ライティングをある程度やらせない中高ってあるのか?


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:30:07.74 ID:qD5xSdXR0


>>37
A4の紙で1p分とか書かないでしょ?
出来ればTOEFLの英作文くらいの量は週一で最低書いて欲しい


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:35:46.04 ID:QLG4Pzcn0


>>38
公立は知らないが、通ってた私立中では下手したらそれ以上書かされてたぞ
でもそんな事に時間掛けるよりもBSの英語ニュースでも見てた方が英語力付いた


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:31:43.11 ID:1gNMwerOP


>>38
そこまでの長文を書かせたりとか、
TOEFLレベルの英作文をちゃんとやらせる意味は日本にはないんじゃないの。

短文レベルとか長くて1パラグラフ程度をある程度かけていれば、
長文もそのうち書けるよ。必要になればね。


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:34:24.37 ID:qD5xSdXR0


>>39
ある程度英語を理解する意味でも
それくらいはかけるようになってほしいと思う
ってかぶちゃけ短期間の練習でもいいし


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:37:59.43 ID:1gNMwerOP


>>41
教員の供給が追い付かんのじゃないか?
俺の中高はカソリック系だったんで外国人教師ばっかだったけど、
一般の日本人教員できちんと長文指導できる人がまんべんなくいるかというと
ちょっと怪しいと思うよ。


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:38:49.40 ID:qD5xSdXR0


>>46
だから最初のほうで最低大学の学位持ちのネイティブを大量に雇うって言ったよ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:43:15.37 ID:1gNMwerOP


>>47
そんな投資をするほどの意味はないんじゃない?って話。
費用対効果がよくなさすぎるぜ。

現在のリソースでカバーできないほどの投資が必要なのなら、
かなり確定的なリターンが期待できないとな。


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:16:05.25 ID:fFFm1Svl0


まず単語とジェスチャーで意思疎通できるかどうかじゃね
それができなきゃ会話なんかできねー気がする


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:33:49.37 ID:1gNMwerOP


そもそも論でいうと、
日本では高等教育にしろ仕事にしろ日本語でだいたいすべて消化可能で、
アジア圏でも日本語が通じる地域が結構ある以上、
英語教育の必要性というのは将来の仕事や海外で暮らしたいという需要に応じた
ものになってしまう。

99%の日本人には基礎レベルで十分なのだから、
英語教育を徹底する意味はあまりないよねって普段から思ってる。
使わないもの学習してもな。


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:37:52.95 ID:qD5xSdXR0


>>40
って今まではそうだったけどこれから数十年それでやっていけるか?っていうと無理があると思う
人口の縮小が避けられなくなって2050年には半減するって時に
今から20年30年先を見越した教育をしていかないといけない
日本が変わらず繁栄するにはもはや内需だけでは無理なんだから
少しでも外に出やすいように英語教育を徹底することはマイナスではないと思う


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:42:02.76 ID:1gNMwerOP


>>45
日本は基本的に内需だけでも経済が非常に巨大で、
外需依存はせいぜい20%だよ。
外需が必要な企業については入社してからちゃんと語学研修やるので
即戦力はそこまで必要でなかったりする。

人工半減とはまた別問題だぜ。
韓国なんかまさに高等教育は英語、外需依存90%以上、という状態だけれど、
優秀な人はどんどん海外に逃げ、外需では強力な競争相手に翻弄され、
悲惨な状態になっている。
語学教育というのはあくまでツールのひとつとして教育するべきで、
全国民に徹底するほどのものではないと思うよ。


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:46:39.54 ID:qD5xSdXR0


>>48
うん、だからその内需の大きさが維持できないことがもう明確じゃん?
人口が減るのに内需上がるとかありえないし
最終的にどんどん外需の比率が上がることになる
結果的に外国語が必要な人口も増えるよ

あくまでツールであることはそうだが
今のままではどうしても受験英語から実際使える英語にいちいち勉強し直さないといけないからなぁ

全国民に徹底しなくてももう少し沢山の高校生にいい英語教育を受ける環境は作って欲しいと思う
話し聞いてると俺の高校とはだいぶ違う英語教育受けてきたみたいだし
一応偏差値は61だから頭の悪い高校ではないと信じたいけど


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:51:06.18 ID:1gNMwerOP


>>50
まぁ、双方の前提が違うと結果が異なるからな。
俺の高校はカソリック系だったので外国人教師は大量にいた。
ただし高校からは受験英語ということで日本人教師中心になったし、
文法をある程度把握できた、と思ったのは大学に入ってからかな。

外国人が考える英語と、日本人が英語使えるようになるために苦労して
考え出した教育体系だと、やはり後者のほうが利便性は高いと思う。

余談になるけど人口が減るから内需から外需へ、というのはあまり
いい政策とはいえないぜ。内需を維持することを考えるのは政策論であって、
外国語教育とは切り離して考えるべきだし、
ではどの外需をターゲットにするのか?という話になると英語も万能とはいえなくなる。
50年先を見据えるのはいいが、基本的な基礎教育+必要に応じて短期間の実践教育のほうが
初期から実践教育をするよりものちの選択肢が広まるよって話。

長文すまんな。


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:37:35.37 ID:eVD4M7Y5O


DUOを毎日一時間聞いてるわ
センターリスニング不安でしょうがない


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:51:25.77 ID:FFbTk6cz0


英語教育で大事なのは ネイティブの人に伝わる っていう自信を持たせることだろ
だから日本の流暢に話したら恥ずかしいみたいな空気が壁になる
英語なんて極端な話単語の羅列で結構通じるんだから発音も文法も事細かに気にする必要なんてねーんだよ
ジャパングリッシュでいいんだよ


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:52:53.94 ID:1gNMwerOP


>>52
それで全然問題ないと思う。
(ビジネスレベルだとちょっと困るけど)

どうせ同じ英語話者でも、
出身国出身地域によって全然違うなまりなんだしね。


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:58:39.97 ID:FFbTk6cz0


>>53国によって結構発音や話し方違っても英語で会話出来るんだから日本人が出来ないわけないんだよな
中国人や韓国人含むアジア系の英語なんて米英のスピーカーに慣れたらひどいもんでもネイティブとちゃんと会話出来てんだもん
ビジネス英語みたいに形になってなきゃダメみたいな場でない限り日本人らしいえいご十分


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 06:54:32.75 ID:4KJLjyRn0


論文読めればそれでいいよ


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:01:21.25 ID:1gNMwerOP


ぶっちゃけアメリカでも
南部なまりはなんかカウボーイ臭いなとか、
クイーンズイングリッシュはなんかきどりやがってとかどうせ内心では
思われるのだから、ジャパニーズイングリッシュで十分だよね。本当に。
俺の親戚は長いことエアラインに勤めていて、英語は完全にジャパニーズイングリッシュだが、
全く現地で問題ないばかりか交渉もばりばりこなしてる。


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:03:05.63 ID:mJS2i2YwO


喋らなきゃならない機会が日常で皆無ってのが問題だな
大学になって研究はじめて必要になるとか多い気がする
まぁそれが日本の良いところとも言えるけど


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:05:27.26 ID:fFFm1Svl0


海外で働くメリットが薄い国だからしょうがないといえばしょうがない


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:09:56.75 ID:BlqXQnap0


>>59
むしろ海外で働くメリットありすぎだと思う
日本より労働環境はいいし、研究やってる人に対する援助も多い


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:12:00.16 ID:1gNMwerOP


>>62
えーと、海外の労働環境がいいって?

日本の正社員のように雇用はほぼ守られないし、
諸手当もなく、ほぼ祝日もなく年末年始は休めず(かわりにクリスマス休暇)
短期間での成果を求められ、休日は上司のお家でホームパーティ。

日本みたいにダラダラ残業とか、帰れない空気みたいなのはないけど
そのかわり成果が出せなければ来週には段ボール箱持って退社してもおかしくないわけだが。


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:15:43.29 ID:BlqXQnap0


>>63
今ヨーロッパに住んでるけどそれは間違い
祝日は日本と同じくらいあるしそれ以上に有給をたくさんとってその間に家族や友達と旅行に行ってる
上司の家でホームパーティなんてのはないし、残業もない、週休2日は確実
もちろん日本より給料は安いけどこっちの人の方がいきいきと生活してる
日本はできないやつに甘いだけでその分できるやつが苦労してる


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:19:46.63 ID:1gNMwerOP


>>66
ヨーロッパのどの地域かな?

イタリアにいたが、
まず都市部の家賃がバカみたいに高いから郊外から通勤するしかない。
1時間も2時間もかけて車で通勤するが交通手当というものはない。
祝日が日本と同じくらいあるというのは間違いだし、雇用も守られてない。
そして平均賃金が非常に低く、物価の上昇率が半端ない。

もう一度聞くけど
欧州のどこの地域の話かな?


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:20:52.59 ID:BlqXQnap0


>>69
ドイツ


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:21:47.27 ID:1gNMwerOP


>>70
ほうほう。
うちの嫁一家がドイツ在住だったので、
あとで嫁が起きてきたら聞いておくわ。


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:24:46.60 ID:BlqXQnap0


>>71
ちなみに書いておくとドイツはみんな手に職をつけようシステムだから勉強ができなくても皆がそれぞれ何かに秀でてる
イタリアも行ったことあるけどドイツの方が生活費安いし収入もいいと思うから移住をお勧めするよ


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:26:54.75 ID:81GkzndIO


>>73
ギルドってまだあるのん?


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:28:03.84 ID:1gNMwerOP


>>73
いまアメリカ滞在を経て日本に帰ってきてるよ。
チップ払わないでもみんなサービスしてくれるから不安になったりはする。
ドイツについてはさっきも書いたが嫁一家がドイツで暮らしてたので、
嫁は知人が多いが俺はドイツ語まったくしゃべれないから微妙だなw


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:31:03.44 ID:BlqXQnap0


>>75
ギルドの話は全く聞いたことないからもうないと思う
完全にマイスター制度に移行したんじゃないかな?

>>76
ミュンヘンあたりは物価めっちゃ高いがそれ以外はそこまででもない
俺はむしろドイツ語しか喋れないから英語できるお前がうらやましいわ


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 08:00:15.33 ID:1gNMwerOP


>>77
うちの嫁はフランクフルトだな。
嫁はドイツ語はしゃべれる。俺はまったくしゃべれん。

まぁドイツ人は確かに合理的だししっかりはしてるよね。
物価高で死にそうな他の欧州の国と違ってドイツ経済はまだ強いしな。


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 08:20:13.42 ID:BlqXQnap0


>>79
フランクフルトは都会的でいい町だと思う、ドイツ内では少し物価高めだが

うん、他の欧州各国はやっぱ不安定だからスペインとギリシャから結構仕事探しに来てる人多いよ
そのせいで一人あたりの勤務時間数を減らして雇用を増やすってなるらしい


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:07:08.90 ID:FFbTk6cz0


アメリカ内でもロスとニューヨークで話すスピードがえらい違うくらいなんだし型にはめる必要なんてないんだよね
日本から出たことないけど留学生とよく話す立場にいるから色んな国の人の英語聞くけど国によって本当に様々だわ


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:14:48.45 ID:4dVAqU9n0


まずジーニアスとかいうゴミ辞書をどうにかしろ
なんでアレが主流なんだよ


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:22:09.47 ID:81GkzndIO


クリスマス休暇あるんやったらええんとちゃうんか
海外のクリスマスは実家で家族で過ごすっていう、日本人にとっての正月に相当するもんなんやろ?


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:26:15.16 ID:1gNMwerOP


ちなみにイタリアの場合、
祝祭日はたしかに14日くらいあるけど、
だいたいが土曜日日曜日にかぶったりクリスマス休暇にかぶるので、
平日にぽっと休めるとかないのよね。

それに対して日本は年間祝祭日は17日以上もあり、
振替休日がとれたり、それ以外に年末年始に休むのが必須で、
しかもみんな一斉に休むから休みやすい環境ではある。
(もちろん祝祭日関係なく働く人も多いが・・・)


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 07:36:31.66 ID:BlqXQnap0


そもそもなんで英語教師がネイティブレベルじゃないんだろうな
そこそこの中、高だったけどがちで話せる人って2人くらいしかいなかった


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 08:24:56.56 ID:5hK+kPB0O


ドイツのマイスター制度は不便なこと多すぎて職種絞ったらしいけど?


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 08:39:18.14 ID:1gNMwerOP


欧州でもラテン系とギリシャは壊滅状態だね。
アメリカも、いま本土は物価高というより土地代が異常にあがっていて、
ローカルな商売を家族経営でやってきたようなレストランとかはどんどん
つぶれてるよ。


どんどん話すための瞬間英作文トレーニング英会話・ぜったい・音読 【入門編】—英語の基礎回路を作る本



tweet Like hatena google+



おすすめの記事 FC2Blog Ranking  2chまとめ ブログランキングへ  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

[タグ] 英語 英会話
[ 2012/12/30 16:03 ] 学校・教育 | コメント(28)
最新記事


[ 1541 ]
外国の子供と一緒に英語の勉強をしてごらん
会話もできるし自信がついてくる
[ 2012/12/30 16:45 ] [ 編集 ]
[ 1542 ]
文法教育の弊害がよく言われるけど英語圏で何か問題が起きたときに正しい文法に則って会話ができることの重大さがわかっていない。
文法すっ飛ばしてあっち行っても受け応えしかできないよ。流暢な受け応えができるだけでも最低限の生活は出来るってだけで難しい話題の議論ができるわけじゃない。ちょっと堅めの内容の本も読めないだろきっと。
高等教育で教養を身につけるってそういうことじゃないの?そこまで求めてないっていうなら文法教育なんて中学校まででやめとけばいい。
[ 2012/12/30 16:47 ] [ 編集 ]
[ 1544 ]
>発音の練習はちゃんとしたほうがいいよ。
>発音記号も読めるようにしといたほうがいい。
>一個一個を正確に発音できないのに会話で正確な発音できるわけないからね。

そうそう、発音記号なんて全然教えてくれなかったよ。
だから授業中、発音が悪いからと何度も一つの単語を言わされたけど、オレには何がどう悪いのかサッパリわからなかった。
「何がどう悪いんですか?」
そう聞いただけで、顔を真っ赤にして怒られた。
怒られただけで、結局教えてくれなかった。
これで英語ができるようになるほうが異常だと思うぞ。

ちなみに何年も後の大学生になって、友人から母音が17種類もあることを教わり、その発音の区別がついてないないことが原因なのを知った。
だから英語ができる人間は、学校教育とは違うところで、色々勉強していて色々知っているんじゃないかと。
[ 2012/12/30 17:37 ] [ 編集 ]
[ 1545 ]
※1544
たしかにそうだよね。
高いお金出して音声教材に頼るくらいなら発音記号勉強した方がよほど役に立つ。

日本語に存在しない発音は独特の口や舌の筋肉の動かし方、息のはき方から来てるから、聴いただけで真似しても日本語に近いそう聞こえるような発音しかできないんだよね。

発音記号をきちんと勉強するとそういうことがわかってくるから、最初はまどろっこしいけど実は綺麗な発音の一番の近道になるってことがわかる。

そんできちんと発音できる音はきちんと聞き取れるようになる。

音声機能付きの電子辞書とか買うだけ無駄。
[ 2012/12/30 17:48 ] [ 編集 ]
[ 1546 ]
英語じゃなくて他の言語だったと思うけど、いろんな国の人が参加してる授業で、伝言ゲームしたんだって。
そうしたら、日本人だけが指で宙にスペルをなぞるような仕草をしたらしい。
んでご多分に漏れず、日本人の習熟度はイマイチという。

字面で覚える癖が付いてるのか、音で覚える癖が付いてるのかってのは結構重要なポイントなのかな、やっぱり。
[ 2012/12/30 18:34 ] [ 編集 ]
[ 1745 ]
※1544
私米日ハーフなんだけどこれはガチ
外国語は日本語・中国語みたいに文字そのものに意味が無いから聞き分けは大切
同じ英語でもなまりが違うと別の言語に聞こえるのはそのせい
こないだホビット観て強いオーストラリアなまりに所々苦戦した
ナッティープロフェッサー2の家族の会話なんて日本語吹き替えに切り替えなければいけないレベルだったww
※1546
そうだよ
ヨーロッパの言語って共通、あるいは似たような単語が多いから字だけ見れば何なのかわかるけど、発音の仕方が違うとちんぷんかんぷんになりかねない


自分の発音は後回しでいいからとにかく聞き分け能力を強化するべき
お勧めは外国語の気に入った曲をリピートすること。歌は何言ってるか分からなくてもとりあえず歌えるように自然になるから後で歌詞の意味を調べれば文法の仕組みが分かってくるよ。
あと大好きなアニメや映画のワンシーンを外国語吹き替えを繰り返し見ること
私はこの二つの方法でロシア語とブルガリア語(?)の単語とか覚えたよ
[ 2013/01/11 07:33 ] [ 編集 ]
[ 2125 ]
発音は大事だね。
喋れると聞き分けられるし、聞けると書けるようになる。
[ 2013/02/06 15:49 ] [ 編集 ]
[ 2244 ]
赤ん坊が言葉を覚えるのと同じ手順でやらないのがだめなんじゃないの?
まずまね、つぎに会話。
読み書き文法なんてずっと後。
[ 2013/02/14 10:37 ] [ 編集 ]
[ 2366 ]
一応英語圏に3年住んでいるけれど、それなりには会話できるようになった。でも勉強した記憶は無い。やった事は、最初のうちは会話の中で出てきたわからない単語をその都度確認していた。あとは常に頭の中で英作文しているかな。発音もその都度矯正していた。
[ 2013/02/27 10:40 ] [ 編集 ]
[ 2402 ]
平均賃金が非常に低く、

イタリアはパートタイムは時給換算すると日本の倍以上もらってるんだが
こいつ贅沢し過ぎだろ
[ 2013/03/03 07:36 ] [ 編集 ]
[ 2530 ]
作文や文法はまあまあできても、会話するのに全くと言っていいほど慣れてないんだよね
あと間違わないように話そうとするからなかなか喋れないという
まさに日本の英語教育の弊害だなー
[ 2013/03/16 23:52 ] [ 編集 ]
[ 2535 ]
>>1に挙げられているやつよりも前置詞を軽視しているのが大きい気がする
英語学習でぶち当たる壁の一つが前置詞だしね

前置詞のイメージの仕方が分かれば
単語や熟語が覚えやすくなったし
相手の会話に出てくる情景を想像しやすくなった
[ 2013/03/17 12:53 ] [ 編集 ]
[ 2890 ]
国語=国文学の授業はあっても日本語の授業が無いってのが
これを改善しないと他言語の授業が満足に出来るはずが
あとネットの時代だから簡潔にメールのやり取りができる読み書きは必須
発音はどうでもいい、そんな事を言ったらアメリカには英語がしゃべれる人は居ないことになるし
[ 2013/04/28 07:34 ] [ 編集 ]
[ 3098 ]
発音ねぇ。そもそもアメリカ英語とイギリス英語でも全然違うし、あんまり気にしないでいいだろ。

中高生の間は とにかく語彙、文法と読解、作文能力鍛えとけ。英文の読み書きができるだけでも結構役立つし
会話能力が欲しければ、改めて発音、リスニング、発話の勉強をすればいい。
作文能力や文法知識、語彙は会話でも普通に重要なわけで。
[ 2013/05/24 23:09 ] [ 編集 ]
[ 3137 ]
一番の問題は日常生活では日本語オンリーで何も困らないこと。
[ 2013/05/29 00:08 ] [ 編集 ]
[ 3155 ]
>3137に同意!

日本人にとっての英語は、
テスト勉強の為でしかない。
英数国の学科の一つでしかない。
外国人が近づいてきても、積極的に話そうとしない。

それと、
少し英語が話せる人が喋ったら、「気取ってる」と陰口叩く奴がいる。
自分が出来ない事を他人が出来たら、出る杭うつみたいなところがある..それは、日本人の最も悪いところです。
[ 2013/06/01 15:19 ] [ 編集 ]
[ 3379 ]
管理人様、どうかご協力をお願いいたします。

【拡散希望】
韓国人の捏造慰安婦について、アメリカ下院121号決議を撤廃する署名にサインをお願いいたします。
なでしこアクション
http://sakura.a.la9.jp/japan/
韓国人が捏造した慰安婦ヒストリーに、アメリカ人がどんどん騙されていってます。
デトロイト、イリノイ州、カナダやシンガポール、世界のあちこちに変な銅像を建てようとしています。
嘘が広まるのを一刻も早く阻止するため、ホワイトハウスオバマ大統領府への請願署名にご協力をお願いいたします。
やりかたは上のサイトに詳しく書いてあります。英語解らなくても大丈夫です。
みんなで出来る事をやりましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=9ybX_Q0ijC0
当時の朝鮮人のレポ 音がうるさいのでご注意ください
この問題をよく知らない方、どうかご自分で調べてください。
よろしくお願いいたします。
[ 2013/06/26 21:56 ] [ 編集 ]
[ 3490 ]
せっかく小学校からやるなら最初は細かいところ抜きでひたすら例文の暗誦したらいい
頭の中に音声でセンテンスの基本が入ってればそれを足がかりに文法も慣用句も身につくと思うし
[ 2013/07/05 19:49 ] [ 編集 ]
[ 3714 ]
書くより音読の方が大事なのでござろう?
[ 2013/07/19 20:19 ] [ 編集 ]
[ 3977 ]
別に日本の英語教育は海外旅行のためでもなければ
外国女をナンパするためでもない

英語で論文を読み書きできるように教えてるんだよ
英語論文に触れる機会もなかった低学歴は黙ってましょうね
[ 2013/08/01 15:35 ] [ 編集 ]
[ 3991 ]
"GHQ も日本政府も日本国民に英語を普及させようなどとは、まったく考えていなかったと思います。
日本の英語教育は英語を話せなくする為の教育です。
これは外国の英語教育と比較するとよくわかります。
もし、日本人の多くが英語を理解し、話せるようになると一般の日本人までが外国から情報を取得する事が出来るようになり、日本政府は日本国民を騙す事が出来なくなります。
言ってみれば、日本政府は日本国民を井の中の蛙状態にしてた方が、国民を管理しやすく、国を統治しやすいのです。"
http://okwave.jp/qa/q7513521.html
[ 2013/08/02 02:16 ] [ 編集 ]
[ 4257 ]
小学校での英語教育に断固反対します。

そもそも何のためのグローバル化ですか?誰かの商売のためですか?
日本人のため、日本の国益のための国際化というのならば、日本語が世界で通じるようにすることが第一ではないのですか?
グローバル化が我々の生活を脱「日本文明」化するものであれば、グローバル化には反対です。

日本は「日本文明」の本丸であり、インドやフィリピン、中国、韓国のように高等教育を求める人材は米国など「英語圏」に出て行くことなしに、大学教育を含めた最先端の研究まですべて母国語で行えるという誇るべき伝統を持っています。母国語での研究をもとにノーベル賞をはじめ数々の学術的な貢献や、民生品分野でも自動車生産など世界トップレベルの活躍をしています。現状以上に義務教育を英語偏重にすることは国益を損ねます。

初等教育から英語を取り入れるなどと言う自虐植民地主義的な制度の導入で、旧植民地のような中途半端な3流の英語文明人を輩出することは、断じて行うべきではありません。義務教育では英語を事例として母国語で外国語の勉強方法を習得することに眼目をおくべきで、母国語能力が固まらない小学生のうちに外国語の勉強を始めるべきではありません。

「英語が話せないのは小学校からやらないからだ」という自分の努力不足を棚に上げた英語コンプレックスを持った世論におもねって、教育行政を誤ってはいけません。ひとつ反論すれば、彼らは小学校からずっと勉強してきた「算数・数学」を十分にマスターしていますか?四則演算くらいしか覚えていないのではないですか?英語ができないのは本人の努力不足です。

有害無益な小学校での英語教育に断固反対します。
[ 2013/08/19 23:58 ] [ 編集 ]
[ 4529 ]
人間が話してるだけで勝手にそうなったのが文法
それを化学方程式のように小難しく理詰めで教育するのが日本の語学教育
頭のいい人にしか理解できない

耳から入ってきた、文字から読みとった英語を日本語に翻訳し
日本語の思考回路で返事を考え
それをさらに英語に翻訳して話すという複雑な工程を教育するのが日本の語学教育
頭のいい人にしか理解できない
[ 2013/09/08 13:49 ] [ 編集 ]
[ 5439 ]
授業でどんな優秀成績を収めようが聞き取れない、相手が何言ってるのか解らない

役に立たねーじゃん…。

英語に限らず外国語教育の問題点はこれに尽きるわ
[ 2013/10/20 02:58 ] [ 編集 ]
[ 6140 ] えいごのせんせがゆーてたとーり
相手が言っていることを聴き取るのがまず先。
赤ちゃんがどうやってコミュニケーションを覚えるか考えたらわかるだろ。
耳を育てること。
これやらんことにはどうしようもない。
[ 2013/11/23 21:07 ] [ 編集 ]
[ 6330 ]
※6140
日本語で考えて日本語で表現する脳みそが出来上がってるお前が、
宇宙人がしゃべる宇宙語を100万回聞いても理解できないのと同じで、
全く非効率にも程がある方法だな、それは
[ 2013/12/06 05:35 ] [ 編集 ]
[ 6348 ]
最近いくつかの海外旅番組でレポーターの芸能人が
『景色』という言葉をVIEWと訳して言ってたが
日本に来てる外国人はLANDSCAPEと言っていた。

日本ではなぜかネイティブが使わない表現ばかり教えられている。
[ 2013/12/07 18:06 ] [ 編集 ]
[ 6453 ]
「日本は英語教育が甘いから経済力やビジネスが伸び悩むんだ!」

日本は国民の大半が英語をしゃべれないのに経済大国ですが??

英語を使えるのに日本より経済が劣ってる国は、
何をやってるんでしょうねぇ??

仮に日本人の5割が英語をマスターしたら、
その辺の主婦ブロガーや発明家主婦が、
自分で海外で契約し出して、日本はアメリカを
ダブルスコアで越えて経済大国になるわ。

それでもいいのかにゃあ~??
[ 2013/12/15 05:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ


おすすめ