古文漢文の必要性って何なの? - ウラネタ!


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

古文漢文の必要性って何なの?

引用元:古文漢文の必要性って何なの?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1355835779/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:02:59.27 ID:ekK1mvtH0


古文漢文なんてやっても感受性なんか豊かになりもしない
漢文読めたって中国語読めるわけでもないのになんで教育の一貫としてやるの?
古文漢文は中学生までで教えるのやめるべき
したい奴だけやればいい


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:03:31.39 ID:Yes/mxoA0


過去にタイムスリップしたとき必要


5 :テツカブラ ◆TQfJFyC8Bxav 2012/12/18(火) 22:04:16.13 ID:efggUuVM0


意味ないよな
英語の方が100倍役にたつ



tweet Like hatena google+



おすすめの記事

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:04:44.37 ID:sAFX4QrD0


日本が好きなら古文取り組め
日本・日本人を知る上で大事だと思う

漢文はしらん


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:11:53.05 ID:mH552CPf0


>>6
明治まで漢文は知識人なら当然やるものだったし
和漢の教養がない今の日本の知識人が奇形なんだよな

まあ一般庶民にまで教える必要があるかと言われたら
庶民に教育や教養は必要かって議論になるからちょっとめんどい


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:04:57.86 ID:heYCjU9L0


最低限将来の幅を狭めないため


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:05:11.05 ID:xymL6iKr0


異なる文法に触れる練習








英語でいいな。古文漢文やめて英語教育増やせよ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:05:33.89 ID:OvLjEdEz0


古文は必要
漢文は意味不明


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:05:51.37 ID:qaebsN860


マジレスすると過去に学ぶことは大事だから
100年前以前の時代のご先祖様の書いたものが一つも読めない



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:42:01.57 ID:UVr1Khzu0


修士(国文学)だけど>>12が個人的に良い理由だと思うわ


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:09:25.11 ID:ekK1mvtH0


>>12
それは理解できるが高校生にもなってやる必要があるのか?


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:12:32.19 ID:qaebsN860


>>16
むしろ高校→大学と古文をやってくれる人がいなくては学問体系が滅ぶのでは
古文関係ない科に進む奴は知らんけどそれをいったら数学だってあんな高度なの文系行く奴にはいらねぇだろうし・・・


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:13:16.79 ID:mH552CPf0


>>25
まあ微分積分レベルまでは統計やったりするから使うし


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:14:44.20 ID:ekK1mvtH0


>>25
数学はやってて感受性が高まるだろ
古文漢文やってて感受性が高まる奴なんてそうそういないと思う


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:17:22.19 ID:OvLjEdEz0


>>31
古文漢文やってない奴は感受性の意味さえ分からないといういい例だな


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:17:43.64 ID:qaebsN860


>>31
主観じゃね・・・
風の谷のナウシカのモデルはオデュッセイアのナウシカアと、古文の堤中納言物語の虫愛ずる姫君だって宮崎駿が言ってる


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:19:38.82 ID:iWgym18Y0


>>37
堤中納言物語現代語訳で充分だな


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:21:38.66 ID:mNTGpMgj0


>>37
オデュッセイア読むにしても古文読めないと読めないぜ?
まぁ訳が最近のでしょぼい訳なら読めるけど、古い訳で読もうとすると読めないよ

今更だけどナウシカアそうだったのかw
読んでて出てきたとき、全く気付かなかった


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:06:12.44 ID:CoXqp+ne0


情操教育の一貫


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:07:04.99 ID:H3eyGmJ60


古文を丸暗記させられたの今思っても納得できない


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:10:01.01 ID:eal2QSKM0


個人的には古文読解より文学史だとかに力入れた方が良い気もする
多少古文が読めても時代背景とか全く知らない人とかたくさんいるだろ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:12:07.83 ID:ekK1mvtH0


>>17
それは中学の時に教育の一貫としてやればいいだろ
一年ぐらいやってればある程度読めるし


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:10:40.19 ID:mNTGpMgj0


古い本とかには古文漢文の知識絶対必要になってくるだろ


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:10:42.62 ID:ekK1mvtH0


実際古文漢文やってる暇があったら将来役立つであろう情報の授業を増やした方が絶対にいいよな?


20 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:15) 2012/12/18(火) 22:11:07.17 ID:iLkwM/Ad0


センターで確実に点取れる


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:12:15.75 ID:UhMdoC3A0


なんかかっこいい
中高生が学ぶ理由なんかこれで十分だろ



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:12:34.63 ID:CoXqp+ne0


よく考えると日本文学史を別にもうけて必修にした方がいいんじゃなかろうか


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:13:25.98 ID:iWgym18Y0


意味なんてない
欧米先進国でラテン語をやってるから真似しただけ
ラテン語は学術名や世界史を学ぶのに有用だけど、古文や漢文は無意味


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:21:33.28 ID:OBqNPBxz0


>>28
亀レスだけど、その理屈なら日本史専攻の俺にとっては有用だから無意味ではないな


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:14:12.56 ID:kVQls+lM0


古文漢文に力を入れた戦前→ただの大学生でも特攻隊員の遺書みたいな立派な文章が書ける
古文漢文に手を抜いた戦後→首相ですらゴミみたいな演説しかできない


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:15:32.13 ID:iWgym18Y0


実際、教育指導要綱やセンター試験の改定あるなら、真っ先になくなるのが古文漢文と言われてる


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:38:28.71 ID:+y46MEXt0


>>32
東大が理系現代文・古文・漢文全部記述をなくさない限りそれはない
それぐらい東大の権力は強い


258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:40:43.00 ID:H/HLxPAU0


古文書が現代語訳されつくされている現代では必要性は薄いかもな 文書新発見の可能性、日本語学としての将来への系譜等を考えても国文学専攻やらの極一部にプロがいればそれで足りるとも言える。
>>32や>>100の流れで言えば東大入試は国家一種試験を念頭に置いてるわけだけど前述のように官僚の古文漢文能力も必要性低くなるから
東大入試から古文漢文消える→センターから消える→他大から消える→教科書から消える って流れもなくはない


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:39:59.14 ID:iWgym18Y0


>>100
それがマジなんだな
ソースは文科省の友人


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:43:09.02 ID:+y46MEXt0


>>105
一番必要性が薄いから納得
それでも東大だけは理系でも古典記述をやらせ続ける
他の旧帝、東工、一橋ですら捨てたのにな
一橋は漢文だけだが


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:16:24.39 ID:BCQWlZnq0


DQNネームとかないわーとか幼女カワイイとか読めると結構現代に通じるものがある


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:17:17.11 ID:uDli0n5/0


タイムスリップしたときに必要とか言ってるやつ高校レベルの単語文法で本当にコミュニケーションとれる自信あるのか
そもそも古文漢文の時代って教科書で習うような言葉話せるのは一部の上流階級の貴族だけじゃないのか


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:17:41.92 ID:TYhItYpu0


社会に出たらおっさんばっかなんだから、
話理解するために古典ぐらいやっとかないとなあ


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:19:21.94 ID:kVQls+lM0


>>36
今のおっさんって古典わかるの?


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:22:05.04 ID:TYhItYpu0


>>41
そこらに転がってるおっさんのこと言ってるわけじゃない
学のあるおっさんから学ぶためには古典の知識が必要


38 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:15) 2012/12/18(火) 22:18:29.49 ID:bTysD2En0


昔の人の考え方に触れる


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:18:40.14 ID:ykJFIBT20


センターの点数稼ぎだよ。


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:18:41.51 ID:mNTGpMgj0


外国文学の翻訳で昔の翻訳者の訳で名訳と言われてるものは古文の知識使って書かれてるよ


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:20:03.36 ID:ekK1mvtH0


>>40
日本人全員が読めなくてもよくね?


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:20:30.13 ID:F6WgJVKrO


たまにふざけてつれづれなりとか言う時に必要


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:20:34.08 ID:mH552CPf0


少なくとも高校までの勉強が直接役に立つことはあんまりないよ
文句言わずにやれ


47 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/12/18(火) 22:21:57.37 ID:IuN/oOI30


韓国人みたいな考え方はやめるんだ。
あんな風な阿呆になりたいのか。
昔の歴史が、正しいかどうか自分じゃわからないからあんな風になるんだ。
真実を知る為に学ぶんだ。


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:22:02.87 ID:7unPt5xP0


漢文より中国語のほうが価値あるんじゃね


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:22:40.19 ID:P0OGFYu60


まあ日本語を勉強するのは表現力を豊かにするためってのが大半だけどな


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:23:26.34 ID:6Pb2i6xe0


理系は必要ないよねw


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:23:38.17 ID:/XmLWyG8O


「確信犯だの役不足だのが誤用っていうやつなんなの?言葉は伝わればいいんだよ(ドヤァ」
って的外れな理論武装を覚えた馬鹿に、誤用を許し続ければ過去の文献を読むのがどんどん大変になるんですよと教えるため


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:24:58.47 ID:s0WDPA4Y0


>>51
理系だろうが評論文を書くときに古漢の知識必要だろ


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:26:18.51 ID:6Pb2i6xe0


>>57
理系では、評論文を書く機会なんて全くないよ。


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:23:48.25 ID:ekK1mvtH0


そういえば漢文って何語なの


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:25:53.26 ID:mH552CPf0


>>53
いうなれば古典中国文語


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:24:13.28 ID:bfoECsmz0


中国語ならまだ勉強したいと思うが、大昔の実用性皆無のやってもなあ


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:24:26.09 ID:mH552CPf0


庶民でも百人一首くらいは必須教養だったから
そこらの八さん熊さんレベルでも落語の「崇徳院」とか「ちはやぶる」くらいは
何のパロディーなのかは説明なしに理解できた
教養ってのはなにかと大事なの


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:24:49.56 ID:eal2QSKM0


中国語の古文みたいなものでしょ
中国でも教えてるのかな


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:26:59.87 ID:kVQls+lM0


>>56
史書はともかく漢詩は教えてるんじゃね
中国に行くときは李白杜甫を覚えておくと役立つって言うし


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:28:37.15 ID:iWgym18Y0


>>56
教えてない
中国人でも専門家しか読めないものを一般教養として教える事の無意味さ
文科省も流石にわかっていて、次になくなるのは古文漢文が最有力とされてる


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:25:35.85 ID:Db2Cd+3t0


古文の時代は話し言葉と書き言葉が違うから実際はあんな喋り方してないよ


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:26:01.34 ID:mNTGpMgj0


三国志に興味を持ったなら漢文やるべき
当たり前だが、漢文は中国の名作読むのには必須だからな


61 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/12/18(火) 22:26:03.45 ID:IuN/oOI30


実用性実用性って
じゃあひたすら実用性だけ求めていけば?
実用性あるやつだけ学んで生きていけると思ってるならとんだ阿呆だわ。


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:27:58.71 ID:bfoECsmz0


教養って精神論入ってるというか、都合のいい言葉だよね 
>>61 こういうおかしい人もいる出現するわけだ


70 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/12/18(火) 22:30:36.62 ID:IuN/oOI30


>>64
何処がおかしいか言ってみろよ。
昔の文書から何も学べないなら、人類は昔犯した過ちを繰り返す愚かな生物になるわけだが


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:32:14.82 ID:ekK1mvtH0


>>70
現代語訳読めばいいじゃないですか


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:28:43.72 ID:Hl7VSYpY0


勉強に実用性は求めちゃ駄目だろ
よく言われるが、社会に出たときの柔軟性を身につける為という理由が一番だと思う



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:29:42.13 ID:8QIfBCMc0


古文漢文すらろくにできない奴に何が出来るんだよってこったろ


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:31:07.13 ID:2DwPy66U0


もうここまで歴史や文化を変えてきたこの国を恨めとしか


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:32:00.05 ID:bfoECsmz0


まあたいした意味はないだろう 
協会からの差し金とか、戦前からやってるわけで外すにも外せないとかかな


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:33:39.63 ID:mNTGpMgj0


頼山陽の漢文で書いた文章を見ろよ

男子学ばざれば、すなわち已む(やむ)
学ばば当に(まさに)羣(ぐん)を超ゆるべし


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:41:50.07 ID:mNTGpMgj0


>>79
男子不学則已
学則当超羣矣


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:33:42.47 ID:2xsmK5F+0


読む分には楽しいが
文法的に説明せよとか言われてもなぁ

ただ読み始めると面白い話がいっぱいある


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:33:55.84 ID:UCq3JWRy0


物事を柔軟に読み解く読解力が養われますッ


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:34:38.01 ID:PcvvZJf20


必要性がないと思ったらやらなければいい
それなのになぜ他人に理由を求めるのか


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:34:40.44 ID:oZS9T6Na0


小説書く時の知識の足しになる


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:35:13.05 ID:TYhItYpu0


教育はバカを減らすためという目的と、
秀才を作るという目的、2つあるだろ

古典はバカがやってもしかたないから、必要ないと思うならやめればいいじゃん
平等に教育を受ける機会は与えられても、
平等に修めさせることもはなから期待されてない


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:35:32.33 ID:+y46MEXt0


受験レベルだと古文漢文は

東大、京大etcの一部の大学の理系学生の国語力を総合的に
判断するためにある


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:36:17.33 ID:+y46MEXt0


>>89は理系にとっての古文漢文の話


90 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】(1+0:15) 2012/12/18(火) 22:35:49.48 ID:PqA8xt/j0


漢文は読んでて楽しいけど、古文はだいたい恋愛モノは苦手…


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:37:23.75 ID:2DwPy66U0


>>90
何年か前のセンター追試に出た太平記が面白かった
二次元に恋した男の話


117 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/12/18(火) 22:42:28.83 ID:IuN/oOI30


>>97
なんだっけそれ
絵に描いた女に恋をして、そんな女性を探し求めていたら、最後見つけたところで終わるやつ?


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:37:15.40 ID:iWgym18Y0


昔の人間がこういう事を考えて、こういう書物を書いた
→これらの知識は現代語訳を読めば充分。それどころか現代語訳のほうが理解が深まる可能性すらあるな。


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:38:37.40 ID:8QIfBCMc0


>>96
それどうせ英語は日本語に翻訳されるんだから英語いらねーじゃんってのと同レベル


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:43:04.96 ID:iWgym18Y0


>>101
全く違う
英語は今後、それを使った新たな書物や知識が発表される訳だし、実際のコミュニケーションにも使用される
これから、古文で何か新しい知識や書物が発表されるの?世界中の人たちが今から古語を学んで、古文でコミュニケーションとれるようになるの?


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:44:53.27 ID:8QIfBCMc0


>>118
よく読めよ、なんで英語と古文の違いの話になってんだよ
やっぱこういう読解力ない奴が出てくるから古文漢文必要だわ


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:52:20.32 ID:iWgym18Y0


>>124
俺「古文は現代語訳で充分なので不要」
バカ「それでは『英語は日本語訳で充分なので不要』って言ってるのと同じじゃん!」
俺「英語と古文はポジションが違うだろ」
バカ「いつから英語と古文の話になったんだよ!読解力なさ過ぎ!」
俺「………(ダメだコイツは)」


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:54:59.17 ID:8QIfBCMc0


>>145
典型的な議論放棄を見た


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:38:14.30 ID:Db2Cd+3t0


漢文とか道徳の延長線上みたいな感じじゃね


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:40:32.15 ID:qaebsN860


>>99
まぁそうだよね
古文漢文の代わりに聖書の勉強ばっかりさせれば西洋人みたいな考え方になるかもしれないね


102 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:15) 2012/12/18(火) 22:38:43.47 ID:kSclt8cn0


西洋思想よりは東洋思想が遥かに優れているが漢文が難しい
現代と漢字の用法が違う場合もある


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:40:51.73 ID:GTn9UKx1O


選択の幅を広げるため


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:42:00.35 ID:Lq3WAuvl0


>>108
ジャンルってこと?


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:45:32.13 ID:GTn9UKx1O


>>115
一応漢文古文は昔の日本の文化であったわけ
授業がてらに紹介し、興味を持った高校生は専攻する
そうしないと誰も古文漢文なんて知らずに文化が廃れる
そう言う意味での幅を広げるため


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:47:50.93 ID:Lq3WAuvl0


>>126
なるほど、納得。


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:48:45.09 ID:+y46MEXt0


>>126
現実問題として大学受験があるわけね

慶応文系:古典なし
早稲田文系:古典はあってもマークで色塗り
東工大:やるわけない
一橋:現代文・擬古文
東大*理系*:現代文・古文・漢文全部記述

もはや東大専用科目と言わざるをえない


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:51:24.22 ID:qaebsN860


>>134
いや私立の早慶はしらんけど東工大は国立だからセンター7科目の中で国語は必須だよ・・・


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:53:20.29 ID:+y46MEXt0


>>143
国語0点でも行けるんだなこれが
センターで600/950とればセンター比率0
国語も社会も全然やらんよ英数理が取れればよほどのことが
ない限り600はさすがに割らん
そんなわけで東工大クラスですら理系に国社は時間の無駄ってなってるわけよ


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:52:55.58 ID:GTn9UKx1O


>>134
高二で大学受験までまだだからそこまでは分からない
東大専用科目とは驚き

でも上ばかり見るのはお門違いではないかと


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:54:23.78 ID:+y46MEXt0


>>148
それぐらい古文漢文って軽視されてるのよ
特に理系

理系に進むんだったら東大狙い以外古典なんかやるだけ時間の無駄


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:58:30.95 ID:Z8zbRlee0


>>152
東大理系も、古文や漢文はセンターレベルの勉強で十分。
国語で点差がほとんどつかないし。
東大理系の国語の試験は実施する意味があんまないと思う


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:41:02.20 ID:FQMJXopB0


国破れて山河あり
とか、確かに何の役にも立たない

が、これも一つの教養なんだよ
日本は文学というか文字を大陸から伝えられたから、古文を含めて原点回帰なの
学問とは積み重ねであり、経験の重みを知る事にある
今必要か?ではなく、なんで今があるかを「考える」学問(勉強)なんだな


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:41:21.90 ID:B2YQu8Hn0


古文とか授業で触れなきゃ
魚が切り身の状態で泳いでいる的発想になっちゃうかもしれないだろ


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:41:38.71 ID:uSOK/04D0


まあ、高校生に源氏を読ませる必要はないよね
まずは枕とか徒然レベルを完璧にするのが先であって
中古の作品ばかりやって近世のをやらないのも非実用的
教養というならまず古事記を読ませるべき


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:41:43.22 ID:PMt8NAec0


いま漢文でテストの範囲の白文丸暗記させられてるけどまじでなんのためなのかがわからない


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:43:21.51 ID:yfeyBJMF0


生徒「こんなことやって将来何の役に立つんですかー?」
先生「こんなことも出来ない君は将来何の役に立つんですかー?」



125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:45:26.84 ID:/efCIRtC0


寺田寅彦みたいな例外もいるけど、
理系の雑文書きって茂木健一郎みたいなトンデモさんが多い。
同業に相手にされなくて、そっちに逃げるだけなんだけど。


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:46:23.42 ID:Lq3WAuvl0


記憶力のトレーニングだ


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:46:50.10 ID:StuaBbLS0


普通科高校の勉強は全部基礎科目だしな
それに直接の実用性を求めるのはお門違い


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:49:59.79 ID:PcvvZJf20


>>129
これだな
そもそも生徒の言う「××やる必要性あるの?」=「嫌いだからやりたくない」だからな


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:50:49.10 ID:+y46MEXt0


>>137
いや、答えは

大学受験に必要のない科目だからやらない


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:52:34.92 ID:PcvvZJf20


>>139
その通りだが、そう思ってるやつは必要性なんて問わない


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:47:16.37 ID:Z60/Gx4G0


自分は歴史趣味が高じて、古文書研究会なんぞに参加しているんだが、
その趣味の上でも、高校あたりでやる古文の授業は、まったく役に立ってないw

結局実用性の問題でなくて、教養科目の一種にすぎないんだろうな


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:48:11.35 ID:gGzM80TD0


センター漢文は短時間で満点取れるからコスパ良かった
古典もまあ取れるんだが、現代文に時間掛けた方が効率良かったから真面目に読んでなかった


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:48:16.38 ID:PEn6G413P


十有四年春、西狩獲麟

これ『春秋』の最後の記事だけど
この意味を考えるだけで楽しすぎる


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:49:28.15 ID:eal2QSKM0


なるほど文化継承者の育成か


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:50:25.95 ID:Db2Cd+3t0


実際漢文とか下手な自己啓発本より役に立つことが多々ある


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:50:56.92 ID:xY6ZqzWW0


古文は自らのルーツと歴史を知る上で重要
二重国籍の帰国子女が自己認識に苦しんでるのを見れば分かるとおり
国家国籍に対するアイデンティティって安定した自我形成にかなり重要

漢文は、古文を「現代文語」として使っていた時代の人々には必須の教養だったから
これもやっぱり重要。俺は嫌いだがw


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:51:18.70 ID:UNNtJYuV0


知識としては不要だが
知性としては必要だな



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:51:29.49 ID:FEoM4a7MO


まあここで劣等生がいくら古文は非実用的と言っても、100%古文漢文がなくなることはないだろう
国文学、国語学、国史学……etcの学生、研究者にとって、高校レベルの古文漢文は必須の知識
そういう学問の本場の世界を知らない奴が、自分のまわりだけしか見ずに偏狭な価値観を振りかざすのが面白いと勘違いしている


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:56:06.60 ID:qlk8Mqsv0


>>144
国文学をやる学生や研究者はそれでもいいかもしれないけどねえ。
いまだに古文や漢文を高校で教えるのって、国語教員の食い扶持のためとしか
思えない。


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:57:15.48 ID:PEn6G413P


>>158
シェイクスピアは不要だったとでも言いたいの?


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:00:09.72 ID:zZ6hCS4x0


>>164
シェークスピアがなんで必要なの?


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:52:22.46 ID:CiuMaxuu0


古文の授業は昔のロリコンとか変態の話を知るために必要だろ
光源氏とか平中とかカブでオナった奴とか虫好きの姫さまとか


160 :マルクス・アウレ(ry ◆7F0PNXpEXxCn 2012/12/18(火) 22:56:26.81 ID:trzp3N0m0


>>146
虫めでる姫は可愛いからOK


149 :マルクス・アウレ(ry ◆7F0PNXpEXxCn 2012/12/18(火) 22:52:56.23 ID:trzp3N0m0


古文は愛国心養成のため
漢文は漢字自体の意味を知るため

だと思う


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:55:00.84 ID:ekK1mvtH0


古文は確かに日本の文化だから学ばなければならないことは仕方ない
でもなんで日本には中学生まで強制教育が備わっているにもかかわらず、その期間を活用して古文を習う期間を延ばさないのか
確か古文漢文を習うのは中3からだったはず


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:55:55.16 ID:xzCPgBZH0


高校の物理数学化学生物の教科書は捨てたが古文漢文はよく分かってないのでいまだに手元にある


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:55:57.66 ID:s0WDPA4Y0


古文漢文研究の継承者を作るため
この分野は学校でやらんと興味もつ奴がいなくなって、衰退しかねないから
のような気がする

結局は「将来の選択肢の拡大」に収束するんだが


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:59:35.96 ID:mNTGpMgj0


>>157
このレス見て思ったが、
いま現在、誰もやらなくて衰退ってなってるのかな?
だって普通に考えてやってる人が減ってる学問ってあるんでしょ。
そういうものは、研究されなくて衰退するのか、研究された書物があるから衰退しないのかどっち?


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:14:35.78 ID:GTn9UKx1O


>>173
スレチだが日本の伝統工芸はやばいと聞く
継承者がいないとか


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:56:19.21 ID:PEn6G413P


こんなだから留学生の方が日本についてよく知ってるなんていうおかしなことになる


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:56:37.98 ID:XapjbEJM0


言っとくけど中国古典がただの外国文学と思ったら大間違いだぞ
日本に文字が入ってきたと同時に論語や楚辞が持ち込まれた、つまりこれらの作品は日本の古典以上に日本に影響を与えた書物なんだよ
今の日本の文化の源泉という意味で漢文は大切だと思うよ


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:00:04.52 ID:OvLjEdEz0


>>161
そもそも日本でかな交じり文が普及したのは鎌倉レベルだからな


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:56:59.22 ID:kLaRIyKf0


研究者様には必要かもしれないけど
中学高校と勉強してセンターにも出すほど一般人に必要かね。
少なくとも漢文はいらないと思う。


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:57:57.32 ID:8QIfBCMc0


>>163
それなんの教科にでもいえるじゃん
そもそも一般人に必要だからセンターに出してるわけじゃないですし


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:57:17.78 ID:73c8DvC60


文学史で良くない?

古文を読解する意味はあるの?



172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:59:18.89 ID:PEn6G413P


>>165
概説だけやったってしょうがないでしょうよ



180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:01:57.43 ID:Lq3WAuvl0


>>165
科学的には意味があるとは言えないんじゃないかな。でもなんらかの役に立っていると思うよ。何かは分からないけど。


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:58:27.15 ID:uSOK/04D0


漢文はれっきとした日本の文化
(別にどっかのチョンみたいに「漢字の起源は~」とか言ってるのではなく)
実用性で言えば、国文の世界でしかまず役に立たない古文よりは重要


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:58:37.30 ID:9a+aQSF+0


そんなこといったら現代文くらいしかやることねーじゃん


174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 22:59:38.46 ID:lIr46V7B0


光源氏が若紫垣間見した時のキモい目線描写は日本人として知っておくべきだろう
あと夕霧の糞真面目恋愛下手っぷりとか


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:00:00.69 ID:xY6ZqzWW0


東大理系の国語は「東大に来たいなら最低限この程度の教養身に着けとけやjk」って意味じゃないの?


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:02:00.86 ID:+y46MEXt0


>>176
それでもそこらの早慶あたりの国語よりはずっとむずいよ


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:02:48.70 ID:FEoM4a7MO


東大理系の国語は、教養というよりも、英語や数学で差がつかないから出してるのだと思うが


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:04:15.39 ID:+y46MEXt0


>>182
実は東大文系の国語と全く同じ問題なんだよw
問題数が少ないけど


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:05:45.22 ID:77Q1ZAKY0


>>182
国語は点差がつかない。というか、得点開示を見ると
つかないようにしてるとしか思えないw

数学はかなり差がつくよ。


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:03:43.38 ID:ekK1mvtH0


そもそも古文の文法でガチガチに固められた頭を持ってる奴がタイムスリップしてもあっちとこっちでは発音とか違うから話せないだろ


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:04:59.24 ID:PEn6G413P


現代の言葉が分かれば古文漢文は要らないっていうのは
高度な数学知識があれば足し算はいらないと言ってるのと同じようなことじゃねえの


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:07:35.23 ID:xY6ZqzWW0


欧米のエリート大卒は日本と違って猛勉強するのが当たり前だし(社会科学系自然科学系でも
メジャーな哲学書ぐらいは読んでるのが当たり前)、大貴族出身のガチな上流階級もかなりいるから、
シェークスピアの一節も理解できないようじゃものっすごくバカにされて
最悪ビジネスチャンスを失う。ビジネス交渉って仕事の話だけしてればおkってわけじゃないし。
シェークスピアを引用したジョークもかなりあるしな。


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:07:50.50 ID:+y46MEXt0


まあでも教養として古文漢文身につけさせたいんだったら
ぶっちゃけ旧帝とか一橋東工だけで十分だと思う


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:08:45.60 ID:uSOK/04D0


日本人は民度が低いので、「文化を保全する」という文明国なら当たり前の考え方が自然にできない奴が多い
結局、ある国や時代のなかで生きているのであって、一人じゃ何もできないということを悟るのが教養だと思うが
戦後、共産主義にかぶれた教師が三巡くらいしているので、もう日本は駄目だろう


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:08:50.11 ID:Db2Cd+3t0


まあ日本人としてのアイデンティティ形成が一番の目的じゃないかな
受験科目として必要なのには疑問が残るけど


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:09:22.70 ID:+y46MEXt0


>>192
そうしないと勉強しないじゃん


201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:11:17.75 ID:Lq3WAuvl0


>>192
そうすると教える方が手を抜くんじゃない?


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:09:24.61 ID:xzCPgBZH0


時期柄受験の話になるのはやむをえないんだろうけど
高校の時の先生がずっと勉強し続けることが何より大事と言っていたのを思い出すわ


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:09:51.54 ID:StuaBbLS0


古漢文の学習は国際化時代における多様性の確保につながると思うよ
実際の所これからの過剰ネットワーク時代では、言語のアイデンティティの重要性は非常に高い
高速通信回線が発達した今の世界では距離の概念がほぼ喪失し、インターネット上でコミュニティを分けている一番大きな要因は言語になった
その言語のルーツが何で、どのように発展してきたかを理解することは、今後を生きる人間には大切なこと
自分を説明できなってしまう

そんな古漢文をカリキュラムから外そうと考えてる文科省はちょっとまずいと思うわ


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:10:06.01 ID:iWgym18Y0


古文を全員に学ばせる必要あるよ派
①歴史や古典文学を知るために必要だよ
→専門家以外は現代語訳で充分。仮に歴史や古典文学を理解するために当時の言語や文法を習得する必要があるなら、ラテン語や古代ギリシャ語なんかも習得させなきゃいけなくなるな
②全員に学ばせないと衰退するから必要だよ
→専門にする奴だけ学べば充分。事実、全員学んでる訳でもないのに古代文字やラテン語を読める奴はたくさんいるな。
③理由なんかないよ、受験に必要だからだよ、俺が好きだから必要だよetc
→まぁお前はそう思ってるんだろうけど、説得力はないよね


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:10:13.66 ID:CjPazBpz0


言語は思考のツールなわけで
日本語がどんな変遷たどってきたのかを知るのは有益なのでは


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:10:59.57 ID:vM/ds3sK0


教養って具体的には何を指すんだろうね?
古典を読んだ経験?


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:11:01.13 ID:Hlw/hKXT0


心の豊かさがちょっと上がる気がする


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:11:59.72 ID:4wAmkeGn0


過去の日本人のセクロスの仕方を学ぶため


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:12:05.48 ID:rt2ou5s50


古文はわかるが漢文要らね
孔子の教えなんて読んでもおもろくない


205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:12:19.70 ID:lIr46V7B0


地歴公民や物理化学みたいに選択制にすればいいのにな古文漢文


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:14:31.42 ID:9LQkDJgQ0


源氏物語一本に絞って中高でやろう
思春期にあの内容もってきたら興味ない奴はいないだろう


213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:16:02.30 ID:lIr46V7B0


>>207
まあな
メジャーな属性はほぼ網羅してるしな


307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:37:42.20 ID:yPT7mZcI0


>>207
ロリコンが増えてすぐに見直されそう


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:40:11.21 ID:gqEouGDO0


>>307
源氏はYESロリータNOタッチの精神できちんと成人頃(14歳)まで待ちましたから!
裳着(成人式)の前に手を出しましたけど、年齢的には紫の上は成人でしたから!


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:14:34.07 ID:6LGdzfAM0


古文漢文なんかを教えるのをやめて、プログラミング言語を教えてほしいと思う。


212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:15:45.73 ID:ekK1mvtH0


>>208
だよな


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:23:13.99 ID:iWgym18Y0


>>208
古文漢文とプログラミング言語をどちらか選択にさせて同じ配点にすれば、日本もさらに経済成長するかもしれないな


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:28:32.61 ID:Lq3WAuvl0


>>228
その程度で プログラムできます っても現場では使えなくね


249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:34:27.79 ID:iWgym18Y0


>>242
間口が広がる→プログラミングに興味もつ奴が増える→優秀なプログラマーが増える

に期待


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:35:38.45 ID:xY6ZqzWW0


>>249

だからプログラミング「だけ」勉強させたってIT土方量産するだけだって。


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:37:25.80 ID:ili66IBB0


>>253
IT土方の問題は、日本のIT業界の構造の問題で、
プログラミング言語とは何の関係もない。


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:42:04.08 ID:xY6ZqzWW0


>>255

仮に日本がアメリカみたいな構造になっても、
今孫受けの派遣でぶら下がってるような底辺プログラマーが
上に上がれる能力を持ってるわけじゃないだろ
学生時代の勉強をスルーしてきたおかげで肝心の
基礎体力(論理的構造的思考力や数学や英語の知識)がゼロに近いんだから。


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:14:49.35 ID:F8aX62a90


事件が起きた時刑事が聞き込みをするより過去を洗った方がすぐ解決するそうな
日本語を改善するときもまた一緒
日本語に問題点が起きれば古典を洗えば何事も解決する



214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:16:26.74 ID:iWgym18Y0


最初に言ったけど、元々は欧米におけるラテン語教育の真似

立場が違うし、単なる真似に何の意味もなかったし失敗だったというのは文科省の中でも共通認識


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:16:47.16 ID:PEn6G413P


お前らが誰と仲良くしようと構わないけど
俺は無教養な人間と付き合うのは死ぬほどつまらないからやだ


217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:18:31.24 ID:/EEa97BE0


インテリが漢文から引用して悦に入るのに必要


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:20:03.67 ID:KGYFIGQV0


学校で口座の作り方とかATMの使い方とか死ぬほど現実に即した
現代社会ならぬ現実社会って授業やったら面白そう
似たような授業って既にあったっけ


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:28:19.94 ID:ULva+e8QO


英語でアメリカの文化もやるから、古文で日本の文化、漢文で中国の文化やっとくと何となくバランスがいい気がする
書道やるなら必須だし男は三國ネタ、女は平安ネタあたりが趣味で役立つ
>>221
今は金融とかの話もやるらしいよ


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:20:11.70 ID:lIr46V7B0


昔はお勉強と言えば男は漢詩漢文だったんだよ
女は筆と琴と和歌


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:24:28.10 ID:xY6ZqzWW0


藤原氏などの大貴族は貴族に必須な教養を教える私塾的な学校を持ってて
そこで育てた門下生を重要ポストに送り込んで勢力を拡大した


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:24:52.87 ID:k5gFsPE90


時代が違うとは言え日本と中国の昔の文章で、明らかに日本の方が奥深いぞということを示そうとする意思がはたらいてる気がしてならない


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:26:00.17 ID:s0WDPA4Y0


>>231
いや、漢文のほうが……


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:26:17.85 ID:lIr46V7B0


>>231
んなアホな
漢文がこっちに入ってきてからこの方、ずっと漢文は和文に優越するもんだったんだぞ


236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:26:48.71 ID:PEn6G413P


>>231
古典の殆どは漢文の真似だぜ


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:26:55.87 ID:xY6ZqzWW0


>>231

日本史をきちんと勉強してればそんなアホな発言は口が裂けても出てこないはずなんだが


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:26:06.10 ID:PEn6G413P


特定の科目が必要ないと思うんであれば
勉強自体必要ねえよ
穴掘りの仕方でも教わった方がいいんじゃねえの?


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:27:18.52 ID:LdXYLzyp0


ぶっちゃけ、ドストエフスキー読むのと、俺妹読むのも文学体験ってこと
でいえば大して違いはない。


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:27:42.61 ID:xzCPgBZH0


日本の初期の歴史は王様が毒殺されたり暗殺されたり人形にされたりで
そこがベースになって貴族が抵抗してきたという歴史なんだよね
ローマ人とは断絶の度合いがちがう


245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:31:16.01 ID:lIr46V7B0


教育制度の改革ってのは同時に、教員制度の改革でもあるから非常に難しい
小学校での英語の必修化ならまだしも、プログラミング言語を教科に加えろなんてのはほぼ無理


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:33:42.60 ID:KGYFIGQV0


これ学んで将来の役に立つんですか?

即金銭を生み出すような知識だけを学びたかったなら
何故専門学校に行かなかったのか

昔これを教師に言われてぐぬぬ状態になった奴いたわそういや
このスレの古文漢文不要説とはまた違うが


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:34:16.38 ID:TYhItYpu0


自分に古典は必要かで考えてる時点で終わってる
国にとっては秀才作るのが大事なんだよ、バカは黙って、天才は寝てろよ


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:35:11.60 ID:lC6ZetGW0


現代文ってのもよくわからん科目だなと思う。
大学に入ってから現代文の授業もないし、
いったいなんなんだ?


254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:37:19.74 ID:lIr46V7B0


プログラミングを教科にするなんて無理だって
それ専用の教師を育てるための制度改革、学校へのPCの普及
いくらかかると思ってんだ、どれくらいの意味があると思ってんだ


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:38:39.82 ID:Kzt8jJqd0


お前には日本人であることへの誇りはないのか?

これほどの豊かな古典文学は世界に誇れることなんだぞ

お隣の半島国をみてみろ
なんにも誇れる文化が無いということがどういうことなのか

古文てのは素晴らしいものなんだ
それを実用的じゃないと理由で切り捨てるのは頭がおかしい


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:44:50.80 ID:StuaBbLS0


皆がプログラミングできるようになったら中小IT企業潰れるんじゃね
ぶっちゃけ超簡単なプログラミングの仕事とかこなして生きてる所も多いだろ
プログラマの二極化がモリモリ進むな


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:47:29.72 ID:SZJER6tK0


数学にBASICあるから無理でね


265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:48:10.17 ID:UmWS3sXr0


文学、伝統芸能、霊学
こんなのに興味が無いなら全く必要無い無駄知識

例えるなら土方の数学


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:48:37.22 ID:ekK1mvtH0


IT化してる中でプログラミング言語を一つも知らないのは致命的じゃないの?
C言語を一通りやってるだけで構造は掴めるし、それを学校で教えるならいいことじゃないか


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:50:34.99 ID:xY6ZqzWW0


霊学って聞きなれない言葉にギョッとしたんだが神道関連の分野か。
伝統破壊が目的で喚いてる左巻きがいるようだなwww


271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:51:18.47 ID:F8aX62a90


一人一人が修士レベルになればの話だけどな
結局そうなると学府以外の情報が統制されて
プログラムを諦めさせるためだけの教科になりかねない


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:52:23.65 ID:OBqNPBxz0


プログラミングは他人を頼らないで自分で学んでいくもんだってばっちゃが言ってた


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:54:32.42 ID:Ub3aDvJP0


>>272
数学も英語も自分で学ぶものだよw


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:56:13.85 ID:OBqNPBxz0


>>273
そりゃそうだな
学校で教わっただけで何でもできるって思うのが間違いだわな


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 23:58:24.43 ID:StuaBbLS0


>>275
学校はそのきっかけを教えてくれるだけなんやな
自分で勉強しない限りは伸びない
問題はそこで興味を持たせるような教育を施してくれるか
古漢文だって文法中心の教育じゃなく、もっと物語に傾倒してくれてもいいと思うんだがなあ


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:02:53.47 ID:wYimsZz2O


古文漢文も内容が面白ければこんなスレはできなかったんだろうなと
思い切って栄花物語や台記あたりを教科書に乗せればいい


280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:03:11.01 ID:nfs0I1s30


基礎教養というのはわかるけど 何の基礎になるのか と言われると微妙だよな・・・
数学 理科 社会 英語 とかはそれぞれわかるけどな


284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:08:53.84 ID:yEOC9/wk0


>>280
2chに居て論理的に物事を話せないやつ見てると国語って必要だなと思うけどな
古文は、うん・・・


288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:11:05.68 ID:qZgrCuN60


>>284
国語が出来る人は論理的?
このスレ見る限り、そうは思えないんだが。


300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:22:23.41 ID:uRxbzIwA0


>>288
国語が出来れば論理的かと言われればno
論理的な表現をするために国語力が必要かならyes

国語ができることは論理的な表現のための十分条件ではないけれど
論理的表現をするためには十分な国語力が必要


283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:08:38.84 ID:nfs0I1s30


古文漢文よりはコンピュータの基礎を学ぶべきだと思うわ
ソフトの使い方とかじゃなくて 大まかなPCの仕組みとか インターネットとは何か プログラミングの初歩とかそういうの
基本情報レベルぐらいで


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:11:05.67 ID:wsAG5nHp0


>>283
そんなの既に情報教育の授業でやってるから


299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:19:36.49 ID:WUFS1iQ+0


>>283

そんな新入社員の初期研修1ヶ月程度で覚えれる程度のものを
なんで学校の教科として独立させなきゃあかんねん
せいぜい、小学校で女子だけ隔離させて教えられる「赤ちゃんの作り方」程度の扱いだなwww


303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:29:30.38 ID:nfs0I1s30


>>299
いや 全員が受験科目としてやれってわけではないよ
センター数学の情報で受けられる学校がもう少し増えればいいのに って程度の話


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:09:26.32 ID:wNRteGER0


昔は人文学的な教養が重視されたから
その名残でしかないよ


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:11:55.81 ID:ksc3yAeO0


んなこと言ったら、受験レベルの学問なんて社会に出たら(職種にもよるが)多くは役立たずだろ


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:12:19.30 ID:EfbHdJ/b0


古典ができるやつとかすごくない


292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:14:26.07 ID:wYimsZz2O


>>291
凄いよな
そう言うミーハー心から趣味で古文勉強し始めたわwww


293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:14:34.61 ID:ksc3yAeO0


多くの奴は、就職するために必要に迫られて仕方なくやってるだけだろ。それ以上の理由なんか無い
学校の学問なんてそんなもん


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:18:10.11 ID:wNRteGER0


どの科目にも意味は見いだせるけど
詰め込んだらきりがないよね


301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:23:22.44 ID:UXQ6CuGo0


実生活で、古文漢文を学んでおいてよかった~~って実感するのはどんな時?


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:26:27.39 ID:yEOC9/wk0


>>301
方丈記読みたいなと思って本屋に行った際に、いちいち現代語訳の本探さなくていい時


305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:34:55.29 ID:PRGWg4bnO


>>301
歴史が苦手科目だったけど、古文や漢文はそこそこいけたので
大河とかヒストリアとかも国語でやった所はそれなりに楽しめる
それこそ源平合戦とか


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:32:48.31 ID:rB7xzA4d0


重要な情報は自由であるべき、学校ではそういうものは扱うべきではない
この2点は学校の先生に聞いたら返ってくる返事のはず
判断力・解決能力・思考力なんてお題目は掲げて置きながら取り扱えないのは学校のジレンマだね


311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:41:59.83 ID:WUFS1iQ+0


古文や漢文の知識があるほど文章書くときの表現力に幅が出る
正直もうちょっと真剣に勉強しとけばよかったと思ってる

現代の日本文化(高尚なものから卑俗なものまで)にも、古文の時代の人々と共通の感性を
見出すことが出来て自分の文化的歴史的位置づけを認識できる

外国人に日本を説明するときに古文の知識はかなり役に立つ
っていうか知らないと「日本人でしかも大卒のくせに自分の国の文化も知らんのか」と
ぶっちゃけ恥をかく

大河ドラマ見るのにも、知識があるのとないのとでは理解力が相当違う。
最近多い大河ドラマのアホな脚本に騙されなくて済む。


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/19(水) 00:56:45.35 ID:AfblurnO0


>>311
感性の違いについては、昔の人に頭の下がる想いがあるなあ
現代人は目に入る情報が多すぎて中々細かいことに時間かけて考える事は難しいが、
昔の人は桜の花びらが散る挙動の機微をよく観察して、それに関してあはれなる感情まで見出している

わずか31字に込める多感な文章表現……
現代と古代を比べることで学べることはいくらでもあるから困る


大奥あさきゆめみし



tweet Like hatena google+



おすすめの記事 FC2Blog Ranking  2chまとめ ブログランキングへ  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

[タグ] 学校
[ 2012/12/19 18:03 ] 学校・教育 | コメント(10)
最新記事


[ 1387 ] ひ
必要だよ。やらないと韓国人みたいになるよ。
[ 2012/12/19 19:10 ] [ 編集 ]
[ 1389 ]
古文漢文が必要かどうかはともかく
時間を古文漢文に使うより、他の教科に使ったほうが良いんじゃないかとは思う
教養云々いうならより深く広く日本史世界史現代文を古文漢文に充てる時間で勉強したほうが
いいんちゃう?
[ 2012/12/19 19:46 ] [ 編集 ]
[ 1390 ]
教養とか柔軟な思考力を育成することもそうだけど>>8が真理
古典に適性があったり興味関心をもったりするかもしれない人材の芽を摘まないため
次点で過去のことを勉強して知ることは重要だから・過去のことを勉強する方法を知ることは重要だから
[ 2012/12/19 20:00 ] [ 編集 ]
[ 1391 ]
マジレスすると、現代語の理解が深まるから。
古典や故事の知識があるなしは結構違うもんよ


それでもいらねーよと思うなら、たぶんそいつには他の教科も必要ない
[ 2012/12/19 20:08 ] [ 編集 ]
[ 1403 ]
誰にいつ必要になるかわからなくて
必要になった時に初めて仕込むんでは手遅れな性質があるから
若いうちに全員に最低限触れさせておく、という意味もある
[ 2012/12/20 00:51 ] [ 編集 ]
[ 1404 ]
たまに本読んでて古文や漢文の引用があったりすると、学生時代にやっとけばよかったと思ったりする
[ 2012/12/20 02:50 ] [ 編集 ]
[ 1406 ]
要らないとは言わないけど時間取りすぎだと思うわ
あと古典が必修で地理とか現社が選択っておかしいだろ
[ 2012/12/20 03:10 ] [ 編集 ]
[ 1412 ]
漢文は日本古典だよ
かつて公式文書は漢文だったし明治期の文豪でも漢文で作品を発表してる
だから漢文を古代中国語としてだけ捉えるのはちょっと誤り

やりたい人だけやればいいっていう風にすると今の伝統芸能みたいに一気に衰退するからね
あと個人的に厨二な作品を書く人は古典の素養があった方がいいと思うよ
[ 2012/12/20 11:46 ] [ 編集 ]
[ 1428 ]
マジレスすると高校教員、大学教員、塾の講師の雇用を作るためにある

高校数学や理科が役立つ職業はたくさんあるが、古文漢文が役立つ職業は教員のみ

必修扱いは辞めて芸術扱いにするべき
[ 2012/12/20 22:26 ] [ 編集 ]
[ 1433 ] 無限のツッコみ
纏めきれていないまとめサイトだな。漢文に精通してる人は物語作るの上手かったり
読み易い文章書く人が多いって印象はある。夏目漱石とか中島敦とかはその筆頭に
なるんだろうな。
[ 2012/12/21 13:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ


おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。