「脳」が人間の本体なのか? - ウラネタ!


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

「脳」が人間の本体なのか?

引用元:「脳」が人間の本体なのか?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1352992774/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:19:34.11 ID:NJZNz2Y70


それとも「心臓」?


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:19:58.93 ID:q7SMFVQS0


NO




tweet Like hatena google+



おすすめの記事

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:20:14.89 ID:wFglruum0


腎臓だよ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:20:24.69 ID:Hr2N+GBP0


中学生ですね。わかります


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:20:26.81 ID:y4XQ/FlP0


チ●コが本体なんじゃあねぇの?って男たまにいるよな?


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:20:37.85 ID:x3ZK+iUQ0


先生、下半身と上半身は別だと思います


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:21:09.76 ID:DsbY35i40


お前はパソコンの本体はどこと聞かれて何を指す?
箱全体で一つのパソコンだろ



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:21:44.53 ID:NJZNz2Y70


>>10
そりゃプロセッサでしょ



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:22:49.81 ID:jhggdxe10


>>12
でも壊れたら一番困るのはストレージだろ
PCの個性はストレージに書き込まれているんだから



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:21:38.17 ID:YR7hmNAi0


脳が本体にきまってんだろ(臓器移植的に)


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:22:26.04 ID:NJZNz2Y70


>>11
やっぱそうなのかな
脳死なんて言葉もあるしな


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:25:02.50 ID:eWFqSrz1O


>>16
本体とはいえないから「脳死」という言葉があるとも解釈できるぞ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:25:31.11 ID:WaeY3qrm0


>>21
脳が本体なら「死」でいいはずだもんな


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:21:47.22 ID:Oa74Xnra0


脊椎だろ


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:21:51.32 ID:shGAq/6F0


魂なんて存在しないよ


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:21:57.57 ID:yr/EL4PU0


CPUがパソコンの本体なのか?

それとも電源なのか?

以上


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:23:31.16 ID:4G/4M4Fg0


体は支配されているに過ぎないのだ
もしかして脳って宇宙から来た侵略者なんj


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:24:34.02 ID:jhggdxe10


>>19
脳はあくまでも人間の肉体を制御するために進化した一器官にすぎない


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:25:18.02 ID:qRZLHsJW0


心理学的には脳から脊髄にかけて


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:26:18.51 ID:UrQU3B9K0


一部でしかないじゃん
それ単体で生きてるわけじゃないんだから


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:26:22.95 ID:DrEqevyY0


むか~しむか~しの話ですが
心臓移植をした女の子の性格が急に変わってしまったそうな・・・。
今まで嫌いな食べ物を食べるようになったり、今まで行った事もない場所の記憶があったりと
ちなみに心臓と脳みそにだけ同一の細胞があるとかないとか


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:28:32.99 ID:jhggdxe10


>>26
脳というのは独立しているわけではなく全身の神経系と内分泌系のシステムの一部でしかない。
心臓移植のような大きな肉体的ストレスに晒されれば少なからぬ変化を受けて当然。


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:26:36.73 ID:jhggdxe10


ヒトという生物にとっては、脳も他の器官と同じ臓器の一つ、ただ役割が情報処理だというだけのことだ。

ただ、ある個人の人格にとってどうなのという話になると変わってくる。


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:30:03.34 ID:eWFqSrz1O


>>27
まあ記憶喪失の人なんかは一度人格的には死んでるようなものだよな


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:32:08.23 ID:jhggdxe10


>>34
そもそも一貫した人格や自我同一性、意識の連続性というのはただの幻覚だけどな。
ぶっちゃけ寝るたびに人格的には死んでる。


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:33:59.40 ID:s2Bws2bg0


>>35
どういうこと?


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:38:50.98 ID:jhggdxe10


>>36
どんなにむしゃくしゃして眠りについても朝起きたらそれなりにすっきりして目覚める
これはホルモンや寝ている間の神経の作用のせいだが、人間はもちろんそれを認識できない。
毎晩意識は途切れ全く新しい状態からスタートするわけだ。
加えて言うなら今この一瞬一瞬も脳の状態はめまぐるしく変化し続けているし、ハードウェアも更新され続けている(脳のような器官でハードとソフトを分けるのは無意味だが)
自我同一性を担保できるものなんてどこにもありはしないんだ。


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:41:55.89 ID:eWFqSrz1O


>>42
養老孟司の本読むの好きそう


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:43:20.10 ID:jhggdxe10


>>43
最近SFしか読んでないわ(´・ω・`)


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:42:38.37 ID:s2Bws2bg0


>>42
へえー、すごいね!連続性はなくて、ただ記憶があるから連続しているように感じてるってこと?


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:44:38.02 ID:jhggdxe10


>>46
記憶だっていくらでも変化する。
軽くボケはじめた老人見てみ、一見正常だし言葉もスラスラ出てくるがよく話を聞くと5分前と記憶してる内容違うぞ(´・ω・`)


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:47:28.16 ID:s2Bws2bg0


>>48
じゃあ自分って一体なんなんだろ?
次の日になっても行動のパターンとか好みとかは保たれてるよね
74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:00:22.62 ID:jhggdxe10
>>53
一日程度なら保たれてる事が多いな。
しかし一年もたったらどうだろう?




71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:56:13.11 ID:eWFqSrz1O


>>53
集団生活する生き物としてはそっちの方が都合が良いんだろう。言うことがコロコロ変わる奴とか
信用できないしな


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:05:32.78 ID:s2Bws2bg0


>>74
ほんとだ!去年の自分とは変わってきてる気がする…なんで?なんかこわいねぇ


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:08:43.14 ID:jhggdxe10


>>82
でも一切変化しない人間がいたとしたら

一般的にはそれを死んでるって言うよね


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:11:04.67 ID:s2Bws2bg0


>>84
死んでる?なんで?変わらないことって機能していないってことになるの?


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:12:41.86 ID:jhggdxe10


>>86
何か物を見て反応したらそれは変化したってことだろ?
じゃぁ何も見ないしなんの反応もしなかったらそれは死んでるってことだろ?


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:16:03.25 ID:s2Bws2bg0


>>90
刺激による神経の興奮は反応を引き起こす=変化として捉えるってこと?
そうか、すごいね、生きてるってすごい


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:27:39.70 ID:s2Bws2bg0


ミトコンドリアが本体


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:28:50.13 ID:FP4nS2JF0


それじゃーあんたって脳?みたいな台詞って誰だっけ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:28:59.64 ID:pgFTCv9s0


電気信号だ


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:34:16.16 ID:36+/uDZJ0


いつから脳が本体だと錯覚していた?


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:34:22.44 ID:YR7hmNAi0


心臓移植はあっても脳移植はないだろ?
つまり、少なくとも心臓は本体ではないということだ



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:36:30.85 ID:1BbryvGk0


脳や心臓を観測するのに使われた知識を自我と認めなくてはそれは成り立たない


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:37:27.68 ID:PQR4dbzp0


ばっかだなーお前ら
人間の本体は思考場であり脳は言ってみれば思考場という映画をスクリーンに投影するための映写機だよ
思考場とはかつてエクトプラズムや生霊と呼ばれたものでありそれを認識し読み取ることが出来るものはサトリの妖怪と言われ迫害されたんだよ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:42:34.65 ID:x76dp+ly0


養老孟司の本面白いよね
雑談は老害丸出しだけど脳科学の知識は面白い


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:42:35.51 ID:lAobH37ZP


自我なんて記憶の連続によって生み出されてるだけだろ
1秒前のお前と今のお前は同じように見えて実は別人なんだ
これを認めたくないなら魂の存在でも信じるしかない



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:45:06.79 ID:FcEs07Zo0


本体はたんぱく質


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:46:16.46 ID:x76dp+ly0


脳SFなら攻殻機動隊(原作漫画)も面白い
74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:00:22.62 ID:jhggdxe10
>>50
あれはSFじゃないよ
少なくともサイバーパンクじゃない
サイバーパンクって「脳とコンピュータって似たようなもんじゃん?じゃぁ何が人間で何が機械なの?」ってのを問うSFなわけ。
それに対する回答として「ゴーストがあるのが人間でないのがロボット」とかたわけた回答でお茶を濁し
あまつさえゴーストがダビングすると本体が死ぬとかいうよくわからん霊魂ですらないものな時点でどうしようもない

SF”風味”のアクション漫画とでも言うべき。




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:01:17.90 ID:O1nwqu+b0


>>74
狭いSF観だな


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:03:44.82 ID:jhggdxe10


>>75
せめて厳密なSF観だと言ってくれw
SFじゃないから悪いとかダメだとか言ってるわけじゃないし。


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:46:19.20 ID:mquamGuo0


じゃあ本体なんてどこにも存在しないじゃん


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:46:43.96 ID:5U80EiFpO


ドグラマグラで長々と語られてたのは中々おもしろかった


54 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/11/16(金) 00:48:00.00 ID:TS6AUB8M0


本体はDNAだろ
生物の目的的に考えて…
74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:00:22.62 ID:jhggdxe10
>>54
DNAは単に情報を蓄積するためのツールにすぎない
DNAに書き込まれている情報は大切かもしれないがDNAそのものはただの紙だ。



81 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/11/16(金) 01:04:23.97 ID:TS6AUB8M0


>>74
でも生物は皆そのDNAを繋いでいく為に活動してるし、生きようとするじゃん
思考とかはそれに付随する物にすぎない気がする

あ、でも、もし魂があって輪廻するなら、魂の入れ物を維持するために無意識に遺伝子を遺してるのか?
分からなくなってきたwww


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:07:21.73 ID:jhggdxe10


>>81
たまたま遺伝子が(DNAがじゃないぞ)残りやすい行動を取っている生物が残っているというだけだがな。
その証拠に生物農薬には、不妊個体を散布するものもある。
不妊の個体を撒けば元からいる個体は区別できずに不妊の個体と交尾してしまい子孫を残せず次シーズンには数が減ってしまうという。


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:10:13.75 ID:IHx4+axj0


>>83
スワンプマンと新陳代謝による体の構成元素入れ替えは自我の同一性という観点からは同じだと思う?


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:12:04.67 ID:jhggdxe10


>>85
そこから生じる結論はともかく
思考実験としてはテセウスの船とスワンプマンは別の問題だと思うが。


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:48:34.71 ID:pgFTCv9s0


我思う、故に我ありな訳で
人間とは思考なのでは


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:49:38.67 ID:c0m+19Li0


マジレスすると全身
脳と他の組織を分けて考えようとするのがそもそも間違い



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:50:15.05 ID:YR7hmNAi0


目まぐるしく変化し続けるというなら、変化し続けるように命令している奴がいるはずだ

そいつが本体に違いない!


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:50:43.00 ID:KjI87vMm0


「こころ」が本体と言うなら、本体は脳みそにある。
「こころ」と「からだ」を不可分と思えば、本体という部分は無い。
死んだ後にも「こころ」が残ると思う人には……

て感じだろか?


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:50:26.30 ID:7ZkorESR0


逆に考えていってさ、
胎児はいつから「生きている」の?



65 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/11/16(金) 00:53:07.92 ID:TS6AUB8M0


>>58
循環器が出来上がった時から…な気がする
倫理的感情的に考えるともっと前からだけど


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:54:47.70 ID:KjI87vMm0


>>58
そんなん、胎児どころか受精前から「生きて」いる。
精子だって生きている。

それを人と呼ぶかどうかは別。


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:51:26.33 ID:pgFTCv9s0


>>58
他人に認識された時からかなぁ



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:51:38.17 ID:l3MYyYM20


ミトコンドリアが本体
人間は入れ物


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:52:22.98 ID:rLzqn/nc0


目の後ろに動かない意識の本体ががあるような気がするな


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:53:54.27 ID:lCDdu2BK0


人間の本体は電気化学的に蓄積されたデータ、このデータをもとに脳で電気化学的な活動が行われ精神活動が営まれる


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:54:43.94 ID:O1nwqu+b0


人間の自我について語ったSFと言えば?
寡聞にしてディアスポラか八木ナガハルくらいしか…


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:55:25.42 ID:YR7hmNAi0


心のような実態のないものを本体とするのはいかがなものか?


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:57:33.94 ID:O1nwqu+b0


>>69
それを言うならタンパク質と糖と水分でできた人形が心より価値があるとする理由は?
交換可能なのは物質の方だろう


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:02:59.95 ID:jhggdxe10


>>69
心は物体の名称ではなく機能の名称だ。

自動車の本質は?と問われたら、「自前の動力で軌道が整備されていないところを走行できて人間や貨物を輸送する」ことだろう
一言で言えば「走ること」が自動車の本質だ。
しかし自動車をバラバラにしても「走り」は見つからない。

人間も同じだ、心が人間の本質だとして、人間をばらして心が出てこなくても非科学的だということにはならんよ。


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:56:03.28 ID:lAobH37ZP


俺の自作小説では、イデア界みたいなところに本体があって、現世の肉体とは魂でリンクしているっていう設定
でも実際はそんなものないんだろうね 人の自我なんてただの電気信号だよ


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 00:58:02.19 ID:EvujIxg70


俺の本体は左臀部に移植してあるから滅多なことがない限り殺されない


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:01:56.79 ID:YR7hmNAi0


いわゆる「体」というからには実体が必要不可欠ではないかと言う考え方なだけ


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:04:11.47 ID:O1nwqu+b0


>>76
體というのはもともときちんと並べられて秩序が生じた状態のことだ
実か虚かは関係ない


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:11:21.92 ID:uhpgB6L30


そもそも本体とかいう概念が通用するもんじゃない
全部合わせて「ヒト」だろ



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:14:24.47 ID:jhggdxe10


>>87
そういう言い方もできるが
死なない程度に身体のパーツを取り去ってもおまいらは人間として扱うよね?


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:12:21.88 ID:pgFTCv9s0


人間が社会的動物というなら、人間の本質は関係性かなぁ


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:13:32.31 ID:O1nwqu+b0


まあ貨幣価値が時間の流れで変化するように心も体も技術と科学の変化に伴って
価値が上がり下がりするんだろうね
倫理観だって所詮ミネルヴァのふくろうよ


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:17:47.02 ID:O1nwqu+b0


変化を無批判に受け入れてもカオス化して意味消失する危険があるし変化しなければ固定化してカタストロフに弱くなる
デストルドーとリピドーの動的平衡状態が生命の定義


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:19:05.99 ID:pDVo3d3DO


脳も含めた肉体のすべては魂の道具でしかありません


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:19:13.34 ID:mSe2lxQ30


本体とは何か?
この疑問からはじまるラブストーリーだと思う
このスレって


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:20:17.77 ID:7ZkorESR0


モーニング娘。とか、当初のメンバーは今誰一人として残ってないけど、モーニング娘。として組んでいる。
みたいな感じで、パーツをどんどんSWAPしていって、最後は原型まったく違う物ってのはよくあるよね


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:24:04.84 ID:YR7hmNAi0


>>97
モーニング娘。の本体はつんく


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:30:44.17 ID:lCDdu2BK0


>>97
モー娘。はつんくAKBは秋元の金儲けが本体


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:21:27.82 ID:YR7hmNAi0


だが、精神が破綻しても人間としての生命活動自体は維持されるという事実もある

本体は、それがなければ機能を保てないものとするなら、精神が本体とするのはもんだいがある。

ただし、人間としての精神的活動ができないものは死んでるものと見なす考え方をするなら、精神が本体とする理屈は理解できる。理屈はね。


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:25:33.63 ID:jhggdxe10


>>98
ヒトという生物とある個人の人格をごっちゃにしているな
精神活動が行えない状態では個人の人格は存在しないわけで


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:33:28.46 ID:lCDdu2BK0


>>98
精神が破壊された場合ヒトじゃない人間とは呼べないような


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:37:33.65 ID:eWFqSrz1O


>>112
じゃあ精神病患者は人間ではないのか


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:39:16.79 ID:KjI87vMm0


>>118
壊れてるけど精神はある


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:51:03.56 ID:lCDdu2BK0


>>118
壊れていても精神があるなら人間で良いけど精神がれた状態は人間とは言い難い、動物学的分類の人が相応しいんじゃないの


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:24:03.98 ID:oTpw2lku0


人間の身体で一番最初に形成される部位ってどこか知ってる?


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:25:21.13 ID:YR7hmNAi0


>>101
腸じゃなかった?


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:25:46.48 ID:oTpw2lku0


>>104
脳だよ


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:29:39.07 ID:jhggdxe10


>>104
より厳密に言うなら
動物の場合原口が一番最初に形成される
多くの無脊椎動物の場合原口が口になるが(旧口動物という)、脊椎動物を中心としたグループの場合、口は後から形成されて原口は肛門になる(新口動物という)


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:24:58.14 ID:eS1w/2Bi0


発生する矛盾をなんでもかんでも概念としての本質で片付けるのはちょっと頭が悪いな


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:25:29.49 ID:RuWgf+YM0


本体の意味がわからんな
魂はどの部分だっていう投げかけならわかる



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:28:57.23 ID:RuWgf+YM0


脳移植がうまくいくなら他人の体と交換してどういう反応が起こるか試したいな
考え方や物の見え方がかわるのか
赤を赤として見ていられるのか



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:30:51.99 ID:jhggdxe10


>>108
赤を赤として見られなかったら
それはまず視神経が正常に接続されていないという結論になるんじゃないかなぁ、哲学的議論の前に


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:33:33.28 ID:RuWgf+YM0


>>111
まあどんな変化があってもとりあえず不都合で片付けられちゃおしまいなんだけどな


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:36:01.80 ID:O1nwqu+b0


池沼は?人間じゃないけれど人権思想の建前一応人間と認めておく?


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:36:47.21 ID:4mq14mRu0


意識を通してこの宇宙を観察しているものは物質ではないよ。
ましてや何かに宿る魂のようなものですらないよ。
物質の間にある因果こそが我々の意識そのものなんだよ。


116 :欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2 2012/11/16(金) 01:37:13.84 ID:TE6qFkGi0 BE:554612292-2BP(3555)



パソコンの本体ってCPUなのかなHDDなのかな


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:37:30.61 ID:CxTPteESO


ドグラマグラでも読んで来いよ
脳髄論の部分だけでも


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:40:47.79 ID:v1BM1PO60


精神的に生きているか
肉体的に生きているか?
何を持って人間とするかで本体も決まるんじゃないの?


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:41:01.21 ID:CxTPteESO


仏教の空の思想は現代科学の脳に対する認識に近い
あれを考えついた龍樹すげえわ


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/16(金) 01:41:30.81 ID:FBnwUHyOO


心臓は電源


脳が冴える勉強法脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方



tweet Like hatena google+



おすすめの記事 FC2Blog Ranking  2chまとめ ブログランキングへ  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

[タグ]
[ 2012/11/18 18:03 ] 雑談・雑学 | コメント(11)
最新記事


[ 1007 ]
脳を動かすには血液と酸素が必要
血液と酸素を循環させるには心臓が必要
心臓を動かすには・・・・ということだ
つまり最低でも脳、血液、心臓(内臓)は必要ということになる
人間が欠損してもいいのは手足の末端部分くらいだろ
[ 2012/11/18 19:08 ] [ 編集 ]
[ 1009 ]
生物としては消化管が本体。
脳が発達した人類にとっては脳による機能が人間たらしめていると感じるけど、
四肢はともかく内臓を簡単に置き換えることは後遺症をもたらすのではないかと思うよ。
[ 2012/11/18 19:17 ] [ 編集 ]
[ 1010 ]
脳だろ
じゃあ仮に脳だけを取り除いて人間が動くかどうか実験してみようぜ
動かなかったら脳が本体で動いたらそれ以外の臓器が本体でええやん
[ 2012/11/18 19:25 ] [ 編集 ]
[ 1011 ]
原始的な動物の中には心臓も脳も無い生物もいる
しかし動物である以上餌を食べて消化吸収する胃袋は必要
よって胃を含む消化器系が本体
[ 2012/11/18 19:48 ] [ 編集 ]
[ 1013 ]
本体の定義に依るだろ

お前らそれくらい気づけよ~(キリッ
[ 2012/11/18 20:19 ] [ 編集 ]
[ 1014 ]
自分も、
今日の自分と明日の自分はなんか別人だよな
っておもってたんだよ!
[ 2012/11/18 20:35 ] [ 編集 ]
[ 1023 ]
本体だけじゃしょうがないだろ、マリオブラザーズ買ってこい!
[ 2012/11/19 17:02 ] [ 編集 ]
[ 1028 ]
本体の定義次第だろうね。
仮に医学が発達して、脳を交換して若い体に移し替えたとき、遺伝情報は体のを引き継ぐ。
この場合、遺伝子を残すって言う意味で体の勝利。

未来なら体ごと作るかもしれないわけだけど、その体に意識のみを移した場合、本人は二人になるって、怖い漫画であったなwww
[ 2012/11/19 17:38 ] [ 編集 ]
[ 1038 ]
人間に例えるとCPUがPCの本体なのかっていうのがあったけど
CPU=脳、電源=心臓、回線=血管(血液)みたいなもんだろ
どれも欠けることは許されない
全て揃って本体だろう
でもあえて心(魂)とか言ちゃおうか
[ 2012/11/19 22:43 ] [ 編集 ]
[ 1042 ]
全部本体だよw

移植だろうが結局それがないと駄目だかな
だから臓器移植された人間はちょっと欠けた人間
手がない人と同じ
[ 2012/11/20 06:33 ] [ 編集 ]
[ 1045 ]
脳の思考してる部分だよ
数学で例えるなら数式
y=x^2
xに入れる数字の塊が知識を蓄えている部分
これは二次関数だけど、y=x^3、Σ、微分……同じ量の数を違う数式に入れたなら結果は違う、これが個性だ
[ 2012/11/20 21:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ


おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。