ラノベの文章が酷いってよく言われるけど - ウラネタ!


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ラノベの文章が酷いってよく言われるけど

引用元:ラノベの文章が酷いってよく言われるけど
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1386824816/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:06:56.44 ID:WLAFFCaP0


確かに一部に酷すぎて目も当てられないのはあるけど
どっちかと言えば無難すぎて面白みの欠片もない文章のが多いと思う
臨場感のある描写もなければ読みやすいリズム感にする工夫もない無難なだけの文章って感じ
俺妹はがない禁書みたいな露骨に酷い文章より間違えずに日本語を使ってるだけなのに
「しっかりした文体!」みたいな評価を受けてる作品の方が「うわぁ」って思う



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:07:53.82 ID:fVI6dwOaP


もうね、ハードルが下がりすぎてるんだろうな




tweet Like hatena google+



おすすめの記事

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:09:07.55 ID:Fc6LTGHZ0


そんな事より
一般の小説と変わらないとかやけに地位の向上を目指す奴がウザい


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:12:40.03 ID:W3C6w1Ne0


無難の意味を調べると事から始めてね


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:13:56.80 ID:J3/CX3350


「どっちかと言えば無難すぎて面白みの欠片もない文章のが多いと思う」
これは酷いに含まれないのですか


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:19:42.82 ID:WLAFFCaP0


>>8
俺の中では含まれてるけど
どうもラノベ読む層って正しい日本語で書いてある文章は手放しで褒めてる気がする



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:21:58.60 ID:TAFomTRN0


>>14
まぁラノベって元々読みやすさが売りだったしな


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:23:42.74 ID:J3/CX3350


>>14

酷いってよく言われるけど無難すぎて面白みの欠片もない文章のが多いと思う

「無難すぎて面白みの欠片もない文章のが多いと思う」は酷いに含まれないの?

含まれているけど

??????


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:14:40.47 ID:zBTt4Y1z0


お前らに文章の良し悪しとかわかるの?
なんか文章上げてみろよ
評価してやるから


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:23:17.97 ID:P0vN/YzJ0


>>9
人が人を好きになるのに理由ってのはいらなくて、まあ突き詰めていけばもしかしたら勘違いだとかすれ違いだとか色々あるのかもしれない。
でも結局人を好きになったらあとはもうどうしようもない。
好きなのに代わりは無いし、替わりはない。
例え理由が何であれ、恋をした時点でもう終わりなのだ。
恋に、やられてるのだ。
やられてるのにそれを認めないのは恥の上塗りってだけで、
ならばもう、その気持ちに嘘を吐く必要も、抑える必要も、誤魔化す必要も無い。
ただ、その人に恋している自分を認めるしかない。
負けを、認めるしかないのだ。
先ずは、その敗北を前提として話をしよう。


まあつまりは、僕は彼女に恋しちゃってるのだ。

どうすか?


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:29:44.50 ID:zBTt4Y1z0


>>20
内容を抜きにしてもくどい
そしてウザい
今後のコントラストに使われるのかもしれないけど
最初から最後までこんななら読んでられない


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:36:31.63 ID:mx/gUSvJO


>>20みたいなダラダラ長々と書き連ねつつ結局のところ何も言ってないみたいな文章は流行ってるのかね


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:34:26.14 ID:PxffVhNG0


>>9
はい前に書いたの


 いつも人気のない公園もこのときばかりは人で溢れていた。家族連れにカップル、
中高生のグループと納涼祭を訪れた人々が、会場裏手の自然公園で木陰のもと
それぞれに談笑しながら涼んでいる。
 平日とは大違いだ。お昼休憩にベンチに腰掛けコンビニ弁当を食べているときなど、
まわりには人っ子ひとりとしていないというのに。
 俺は疎外感を覚え、ちゃちなスチロール容器に盛られたかき氷を持ったまま、
その場を離れ帰路を辿る。
 道すがら、祭りへ出かけると思しき人々とすれ違った。彼らは同様に笑顔を浮かべていた。
 公民館の前を通りかかったとき、強い日差しに炙られかき氷の山が崩れ、
ビー玉ほどの大きさだろうか、一部がカップから落ちる。
 アスファルトの上、メロン味のかき氷はあっという間に溶け、黒い染みとなった。
 あぁ、夏が逝ってしまう。
 俺は公民館の壁にもたれかけ、遠くに祭の喧噪を樹木ながら、
スプーンストローですくったかき氷をひとり口に含んで味わう。
 シロップがやたらに甘かった。


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:38:23.58 ID:zBTt4Y1z0


>>45
悪くないんじゃない?
ウェットな感じがやや趣味に合わないけど
「ちゃち」とか「スプーンストロー」とか
未来永劫残る文章じゃないけど物語がマッチすればいい雰囲気出すんじゃね?


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:15:54.26 ID:M6XSYti80


ラノベしか読んでないのに比較できると思うか?


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:17:38.76 ID:kEZuZRb80





13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:19:29.31 ID:Fc6LTGHZ0


>>12
現代アート?


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:23:12.19 ID:ANC6Ndzd0


>>12
もう釣られる奴はいないだろうけど、その上で言わせてもらうと俺はこの表現方法嫌い


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:07:24.87 ID:H+kDFmPI0


いまだに>>12に釣られてる奴いるんだな


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:23:03.95 ID:apPcCtyo0


>>12を筒井とか大御所がやったら絶賛しそうだなお前らw


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:32:10.13 ID:J5Ia+HDX0


>>73
海外SFだぞたしか


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:23:34.97 ID:L07EDz8M0


読んだことないけど無駄に一文が長くて無くても良い修飾語がたくさん付いてそうなイメージ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:23:58.81 ID:dEjCIkVo0


ラノベ


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:25:10.02 ID:TAFomTRN0


>>23
ほんとこれ買わなくて良かったと思う


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:25:29.35 ID:ANC6Ndzd0


>>23
文章がヒドイってよりか、これで原稿料取ってるってのがヒドイな


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:27:23.34 ID:4kCGDtzN0


>>23
俺でも書けそうな作文だなw


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:27:39.72 ID:rSoW0lWc0


>>23はなんなの


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:28:06.34 ID:TAFomTRN0


>>30
はがない

僕は友達が少ない


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:30:30.88 ID:J5Ia+HDX0


>>23
声優「ここは大声ですね。わかりやすい」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:34:12.22 ID:WLAFFCaP0


・三人称
・擬音を多用しない
・お軽い語り口は避ける

↑これさえ守ってれば「酷くはない」って風潮なのがどうなんだと思うわけよ
>>23みたいに露骨に酷いのが話題になってるせいだとは思うが



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:57:50.71 ID:WLAFFCaP0


自分が良い表現だと思ってやるなら成功失敗問わずいいとは思う
何の工夫もなく状況を淡々と説明してるだけの文章が
>>23ほど変じゃないってだけでまともな文章扱いなのが気に入らんのよ
例を出すなら師走トオルとか成田良悟とかそこらへん



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:28:38.01 ID:WLAFFCaP0


お前らがいつも酷い酷いって言うのは>>23みたいなのなんだよな
まぁこれもこれでどうかとは思うが
文章作法さえ守ってりゃオッケーみたいな風潮はどうよと



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:29:00.43 ID:J3/CX3350


まあ文章っていうのは
アホが「俺でもできる」って一番勘違いしやすい分野ではある


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:31:57.98 ID:zBTt4Y1z0


安易にフォントをいじるべきじゃないとは思うよね
ドラッグストアのPOPみたい
安っぽくなる


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:33:44.43 ID:dEjCIkVo0


なんか最近凄いのなかったっけ
「だから世界を終わらせることにした。そして世界が終わった。」
みたいな感じの文章で次の頁が完全白紙のやつ


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:44:27.79 ID:2rqRihya0


>>42
あれ白紙の部分は挿絵扱いって聞いたけどどうなんだろ?


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:33:45.40 ID:J5Ia+HDX0


マジレスすると芸術分野のよさなんてひとそれぞれだから
はがないでいいと思う奴はやっぱいいんだろう

アマレビューもってこようか?信じられないような絶賛コメントばかりだから……


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:35:17.86 ID:TAFomTRN0


>>43
ここ最近の話は原作ファンからもフルボッコだったと思うけど尼はそうでもないの?


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:38:46.16 ID:ANC6Ndzd0


アマゾンって、メディアミックスされればやたらと、異常に、不思議なくらいに評価が伸びるツールじゃないの?


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:46:17.37 ID:J+X4X+IG0


筒井康隆の虚人たちは主人公が眠ってるとき数ページにわたって白紙だったりしたけどな


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 14:50:28.89 ID:PxffVhNG0


筒井はその手の表現やりつくしている感がある
七瀬の頁の下側に文章あるのとかさ


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:00:10.46 ID:BSkalWuy0


東野圭吾の文章も分かり易いだけやん


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:05:29.43 ID:WLAFFCaP0


>>60
分かり易いってのもそれはそれで技術の一つだと思う
たぶん東野圭吾は読みやすいテンポとか副詞の使い方とか考えてる



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:00:14.38 ID:8GVfbybS0


一昔前のラノベはまともと言うか
文章の締めが軽い語り口調(~というわけだ。)みたいな感じなだけだったけど
今はもう全体的に軽いもんな色々と


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:05:28.27 ID:PmfTqrJoP


"ライトノベル"のくせにやたらと読みにくい本多すぎないか
あと設定の量が全然"ライト"じゃねえとか


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:08:33.03 ID:8GVfbybS0


>>64
赤川次郎とか筒井のほうが若者にもわかり安く読みやすく書いてるよな
文章で言うと


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:10:43.26 ID:zBTt4Y1z0


>>68
赤川とか萌え絵で出てるもんな


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:12:18.51 ID:8GVfbybS0


>>69
マジで?
三毛猫シリーズしか知らんかったけど
そんな事なってんのか


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:07:40.18 ID:3LVmFR1AO


筒井を引き合いに出しちゃいかん
あれは特別


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:11:33.92 ID:HTSOmEHM0


森見登美彦もほぼラノベだよな


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:22:08.37 ID:8GVfbybS0


小松左京もなんかラノベっぽい表現あったと思う
ゴジラの大群、とか言う言葉が出て来たのを見た記憶あるな


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:28:31.02 ID:WLAFFCaP0


臨場感のある描写ができる とか
読みやすくするために文章のテンポや副詞の使い方を工夫している とか
魅力的な比喩や言い回しがある とか

何か一つでも取り柄がありゃいいんだけど何一つない奴が割といるんだよな
まぁ一般にもそれはいるから取り柄がないこと自体はいいんだけど
そういう奴でも俺妹や禁書みたいな酷さはないからオッケーみたいな評価を受けるのはどうかと



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:34:14.64 ID:dEjCIkVo0


いいとこ三行で済むような描写、しかもどうでもいいようなことを稚拙な単語を一生懸命使って延々こねくり回してるだけの小僧をちらほら見かけるけど
もしかして西尾維新(笑)あたりを崇拝してるの?
85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:42:05.06 ID:WLAFFCaP0
>>79
その手法も極めれば逸品になると思うよ
ただ「流行ってるみたいだから俺もやってみよ」ぐらいの気持ちで手を出した奴が酷いことになってるんだな



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:34:37.68 ID:sL2LcEVm0


そりゃピンキリだろうさ アニメチックな挿絵ついてりゃ ラノベ扱いされるんだから
十二国記みたいな 普通の小説と変わらない文章のもある
ただシャナを初めて読んだとき これを読み続けられる人は一種の才能だなと思った 俺には無理だった
85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:42:05.06 ID:WLAFFCaP0
>>80
むしろアニメチックな挿絵ついてるのなら文章が下手でもそれなりの評価を受けちゃってる気がするんだよな



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:39:42.24 ID:acgunLeV0


内容面白ければなんでもいい
そういうの気にする層が読むわけでもないんだから


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:47:00.64 ID:+7e1aj7F0


夏目漱石が難しすぎて何言ってるか分からないとかいう高校生がそれなりにいるらしいから
対象の中高生には酷い酷い言われてるラノベの文章くらいがちょうどいいんじゃね?


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 15:47:03.10 ID:Ga8xzAA9I


よく考えたら最初なわけないなw
文学の視覚的表現はルイス・キャロルが「長い尾話」でとっくにやってるし


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:03:41.44 ID:RoDcs0iE0


画像貼られてるような変な工夫も酷いけど、何も工夫してない文章も結構酷いぞ


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:07:15.59 ID:WLAFFCaP0


>>93
それそれ
何の工夫もしてない文章が酷いって言いたいんだよね
しかもそういうのが酷いって評価を受けてないという



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:10:58.63 ID:RoDcs0iE0


>>94
少なくとも2ちゃんでは酷いって言われてるでしょ
特にぶっ飛んでる酷さのものが騒がれるだけで
100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:13:41.38 ID:WLAFFCaP0
>>99
そーかなー
師走トオルとか成田良悟とかクソ下手だと思うんだが
不思議と「普通」って評価な気がしてならない



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:14:35.78 ID:RoDcs0iE0


騒ぐって言うか煽りに使いやすいんだよな
ラノベ読者煽るのに、何も工夫してない文章で煽っても酷さが伝わらなきゃ意味無いでしょ
107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:21:55.23 ID:WLAFFCaP0
>>101
成る程なー
でもぶっちゃけラノベ読者からしたら
「そういう一部の奴を例に出して批判するなよ一般にも山田悠介とかいるだろうが」って言えば論破できるんだよな



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:15:18.85 ID:q73NZ0C6O


舞城は独特すぎるだろ
実力があるから許されてるわけで、かつての村上春樹みたいに一定量のアンチがいるし


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:15:52.23 ID:J5Ia+HDX0


コマ割りを始めたときは流石に、漫画でよくね?とは思ったけどな


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:18:43.55 ID:EqAwhWDd0


とりあえずラノベと一般小説見比べて思ったのは改行の多さだな
ラノベはページを開くと下半分が圧倒的に白い


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:24:33.54 ID:YLVwEePa0


>>104
メイン層は子どもたちなのであんまり字がびっしりだと読めないんです


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:25:01.08 ID:q73NZ0C6O


>>104
今時の中高生は長文が理解できない、とか思ってるんだろうか
文字がビッシリっつーのもラノベとしてアレだとは思うが、程度があるだろうに


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:25:43.66 ID:PxffVhNG0


>>104
実際そんなラノベっていっぱいあるか
文章の密度自体は一般と変わらないと思うけどな


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:20:08.11 ID:aea14zTn0


普通でいいじゃん別に
創作料理やジャンクフードばっか食べたくねーよ
107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:21:55.23 ID:WLAFFCaP0
>>105
失敗した創作料理を食った後だとマシに感じるかもしれないけど
何の味もしない料理なんて俺はイヤなんです
どっかしら美味しい部分が欲しいんです



114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:26:03.97 ID:TAFomTRN0


文字がビッシリっていうとベン・トーみたいな


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:27:34.69 ID:CavrZq900


>>114
あれでビッシリの部類なのか


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:29:04.95 ID:TAFomTRN0


>>118
昔編集に小説は隙間を埋めるゲームじゃねぇんだよ!って怒られたらしいで


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:34:28.67 ID:CavrZq900


>>120
マジかよ
その編集もおかしいな


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:27:30.19 ID:aCH43aH0O


ラノベの文章酷いってのははがない、ISとかMF文庫のせい

まぁ電撃は本読み慣れてないと逆に上手いんじゃね?って思わせる
ごまかしが上手い


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:31:24.67 ID:WLAFFCaP0


とりあえず描写に力を入れて欲しい
せっかくファンタジーが多いのに肝心の文章が「状況さえ伝わればいいや」じゃもったいない
北方謙三レベルの描写力でファンタジーやってくれたらきっと面白いのに



125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:37:12.45 ID:q73NZ0C6O


読むたびに「中高生馬鹿にしてんのか?」と思う
いくら活字離れが進んでると言っても、学生なんだから文章理解力はあるだろうし
あんまり平易すぎてもう淡白。物足りないわ


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:41:00.02 ID:WLAFFCaP0


>>125
平易なのに越したことはない
読み手の理解力に関わらず分かり易い文章を書くことは良いことだ
ただ読みやすくなるよう工夫をした文章と描写が浅いから読みやすいだけなのとがある
問題は後者



134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:46:44.70 ID:q73NZ0C6O


>>129
平易なのは別にいいのよ
つまるところ娯楽小説なんだから難解な文章より平易な文章になるのは自然だし理解できる
前者がよくて後者がマズいのも完全同意だわ
ただ、平易すぎて読者のレベルをガンガン下げるようなのはどうなのよと
148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:54:13.59 ID:WLAFFCaP0
>>134
読みにくい文章を読ませれば読者のレベルが上がるってのも違うと思うが
ってかそもそもラノベの文章ってもはや読みやすいのばっかじゃないからな
普通に文章が下手で読みにくいのが多い



133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:46:07.48 ID:jgQPu/ZpO


既に結論が出てる話でしかないが

文章とは内容が伝わってこそ、なので
酷い文章とは内容が判別できない暗号のような文章を指すのであって
そうじゃないならどんな文章でも良いのであって
ラノベのような軽薄な文章であってもなんの問題もないのだ
148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:54:13.59 ID:WLAFFCaP0
>>133
小説の文章ってのは読者に何が起こってるか「伝える」道具じゃないんだよ
何が起こってるかを「見せる」道具なんだよね



141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:50:40.14 ID:TAFomTRN0


まぁ結論言ってしまうと面白けりゃ文章なんてどうでもいいんだよって分野だからな


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:51:34.61 ID:GMdpH/TV0


ファンタジー系・能力バトル系はアニメなら見るけど活字で読む気が起きない。
ファンタジーの世界観やバトルの展開を活字で理解出来る気がしない。


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:56:12.58 ID:WLAFFCaP0


>>144
本来そういうのを文章でどう面白く見せるかも腕の見せ所なんだけどね
ラノベは「こういうことが起きたんですよー」って説明してるだけなの多いからイマイチかも



145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:52:02.19 ID:jgQPu/ZpO


そんなに文章が整ってる小説読みたいなら
国語の教科書でも読めば?て話だし


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:55:54.12 ID:867XVOrl0


「表紙のこの娘のセリフかぁ~可愛いなぁ~(ぽわわ)」っいう読者の妄想力に頼りすぎ


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:56:02.59 ID:jgQPu/ZpO


第一に、ラノベの読者の半数は若年層なわけだが
若年層はいわゆる純文のような詩情溢れる鋭利な文章は別に求めてないわけだから
そういうのに興味ないからこそのラノベなわけだよね


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 16:59:35.61 ID:WLAFFCaP0


>>152
文章も含めてエンタメだろ
上手な人がやる描写を読むのは楽しいし
リズム感が考えられた文章を読むのも爽快
何故そこの部分の楽しさはラノベに盛り込まないのかな
興味がないってよりラノベには無いから知らないんじゃないの



159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:02:24.80 ID:jgQPu/ZpO


これも毎回言ってるが
例えば音楽なら形が整ったクラシックだけじゃなく
若者がパワーにまかせて演奏するロックや、さらに直情的なパンクもあり
色々あるわけだが
パンクのような、クラシックから比べたら単純すぎてスッカスカな音楽はやっぱ若者には受けるわけであって
そういうのがラノベの本分なわけだよね
あるいはエレクトロニカやシューゲみたいなこじれた音楽とかもな


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:08:39.05 ID:PxffVhNG0


>>159
この表現は面白いな
とすると、パロディ満載のニャル子みたいなのはブレイクコアか


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:02:37.60 ID:1qacByNaO


禁書とハルヒ批判してるラノベ読みはにわか


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:05:20.97 ID:zJcaLzXs0


上手い普通下手があってラノベはハードルが低いから普通レベルで褒められるのが気に食わないって話かよ


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:06:34.05 ID:WLAFFCaP0


>>161
大体その通りです
ラノベの普通レベルって一般からすりゃ下手レベルなんだもの



164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:06:26.10 ID:jgQPu/ZpO


パンクを聞いて、演奏ヘッタクソだし歌詞は下品だし
音はきたねえし、コードなんか二つくらいしか使ってねえじゃん
そんでバカみてえに速いし、こんなん聞くのはバカだバカ

みたいな批判はまあ一理あるのかもしらんが
そういうのが好きなのが若者なわけだし、まあ若者だけに限らないけどよ。

これとおんなじようなことがラノベにも言える、てだけだよね


168 :まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2013/12/12(木) 17:10:06.13 ID:HzQQHceo0


クラシックから批判されてて中身が無いと言われるけど優れた作品も多いという面では個人的にラノベは吹奏楽だと思うわ
長文タイトルとか共通してるしな(白目)


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:11:00.26 ID:t3HNIbSJ0


ラノベが中学生向けと言うのは言い訳に過ぎない
中学生並の文章力しかない奴が書いてるから結果的にそうなってるだけ


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:16:39.47 ID:WLAFFCaP0


ライトノベルはストーリー重視だから文章がヘボくても問題がない なんてい風潮いつの間にあったんだ
確かに純文学は文章や表現の技術「だけ」を競うものだが
だからといってその他の小説の文章がどうでもいいわけじゃない
上手な描写やテンポの良い文章はストーリーの面白さを引き立てるに違いないのに
ライトノベルが文章を軽んじていいのは何でだよって話

そもそも若い人にも読みやすいような文章を書くことにも技術は必要なんだよ
副詞の使い方から単語の選び方にリズム感を工夫しなきゃ親しみやすい文章なんて書けない
今のラノベは下手くそが適当に書いてるだけだ



174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:18:00.00 ID:PxffVhNG0


>>172
小説とはいうものの漫画ゲームの文法に則って書かれているし
漫画と小説のクレオールだと思うんだけどね
そういう意味で絵も作品の一部

ミステリで見取り図なくせと言ってるようなもんじゃね?それは


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:24:28.96 ID:cm1ec4PH0


>>174
クレオールw
バカってなんで自分を取り繕おうとするんだろ?
よけいバカって言われるだけなのに


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:20:56.29 ID:7AsKWsANO


一読して「はあ?」ってなるような文章はラノベには意外と少ない


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:21:28.97 ID:cm1ec4PH0


ラノベはソーシャルゲームとまったく一緒だよな
ハルヒがヒットしたから同じようなキャラで同じようなストーリーで
同じような描写のものを乱造してるだけ
読者が飽きればそれでオシマイという
バカ相手の商売だからそれでいいんだが、なんだか寂しいよな


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:23:34.47 ID:PxffVhNG0


>>178
どのジャンルでも起こっていること
ミステリだと一時期、前向性健忘ネタが流行って消費されつくしたし
純文でもJブンガク近辺の饒舌な語りがそんな感じだわ


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 17:23:50.18 ID:w8RtBw1F0


ラノベしか読まないやつはやばい。ラノベも普通の本もどっちも読まないやつの方がまだまし


すごいライトノベルが書ける本 ~これで万全! 創作テクニック冲方丁のライトノベルの書き方講座ぶっちゃけすぎのライトノベル執筆講座


tweet Like hatena google+



おすすめの記事 FC2Blog Ranking  2chまとめ ブログランキングへ  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

[タグ] ライトノベル
[ 2013/12/13 15:33 ] 小説・創作 | コメント(0)
最新記事


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ


おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。