特定秘密保護法て何で悪法扱いされてるの? - ウラネタ!


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

特定秘密保護法て何で悪法扱いされてるの?

引用元:特定秘密保護法て何で悪法扱いされてるの?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1386412451/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:34:11.64 ID:JeUEX1J50


デモ起こすほどやばいの?
分かりやすく教えて



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:35:23.10 ID:qIB8/0I80


今までスパイし放題だったのにできなくなっちゃう><
12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:36:40.28 ID:JeUEX1J50
>>5
良いこと尽くしじゃねぇか



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:35:28.41 ID:oGDBhRAf0


それより児童ポルノのほうが大問題




tweet Like hatena google+



おすすめの記事

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:35:51.74 ID:7nlIX9R80


採決の仕方は強引だったなとは思う
12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:36:40.28 ID:JeUEX1J50
>>8
でも討論したんだろ?



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:35:55.48 ID:rhebz2wZ0


工作員とテロリストの仕事が捗らなくなるだろ!


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:36:15.38 ID:g28tP3530


国民「政治家さん!それって賄賂ですよね?犯罪ですよね?」
政治家「秘密です。あなた方が知る必要はありません」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:37:12.03 ID:JeUEX1J50


>>10
なんでも秘密にできちゃうの?



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:38:00.56 ID:TjAPydCk0


>>10
賄賂は特定機密に指定されないwwwwww


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:39:25.77 ID:g28tP3530


>>18
じゃあ代わりに的確に教えてね


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:40:15.16 ID:TjAPydCk0


>>20
特定秘密


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:40:52.80 ID:JeUEX1J50


>>21
これを秘密にするってことだけ?



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:36:46.26 ID:3FfTwEZ3O


西山事件


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:37:18.19 ID:iAxV2F8/0


また鎖国ですか


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:37:36.46 ID:q2iVFkMTO


スパイ活動やテロを行おうとしている人間が不利益を被るため


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:40:43.02 ID:K+90Hhjy0


自民なら良法
民主なら悪法になるっていう時点で結構危ない法律ではある


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:41:21.10 ID:+vVBfPMr0


情報をアンダーコントロール
情報を完全にブロック


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:42:08.34 ID:/7aZ92yg0


戦時の日本のクソみたいな政治になるんかね
戦争は優勢ですって騙してたように


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:42:25.30 ID:QAAl9g8k0


特定秘密


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:42:30.68 ID:4VPYxzN8O


福島原発隠蔽にフル活用するから


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:43:56.79 ID:ox6VUuMX0


>>30
そのためにこれは必要ない


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:44:52.45 ID:/U61z32Q0


>>30
例えば何が隠されるの?


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:42:53.96 ID:jtwfhESn0


つか命懸けでリークする奴もいるから現状はあまり変わらないよ

ネット工作員が消されてもニュースにならない程度


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:43:27.40 ID:5cBq0ybV0


真の第三者機関がスッポリ抜け落ちてるから


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:43:34.71 ID:g28tP3530


お前ら政府に騙されすぎ
汚職事件ばっか起きてるクソ政治家が
自分達の得にならないことをわざわざ
するとでも?


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:43:43.31 ID:JeUEX1J50


そもそもこの法律を作ろうとした原因は何?


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:43:44.86 ID:FmnkjQ770


三権分立に対する挑戦
三権分立の無い国家は近代国家ではない→フランス革命以降の国際社会の目標

33年ナチス授権法→実際はワイマール憲法の改憲→行政権に国権を丸投げ→世界の敵
38年国家総動員法→人とモノの国家管理→具体的には勅令で→行政権に丸投げ
25年加藤内閣で普通選挙法と引き換えに治安維持法→改正を繰り返し結局公安特高(行政権)に丸投げ


行政権に対し、立法と司法からチェックがあるのが三権分立
国権を行政権に丸投げしたらやがて民主主義の否定、ファシズムの台頭、人権抑圧、国家の破たん


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:44:31.91 ID:/+nU/IyE0


選挙権ない奴と60年代の血が騒いだ奴と単に騒ぎたい祭り気分な奴が叫んでるだけ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:45:55.52 ID:lP5spu0Y0


知る権利って知ってる?


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:46:55.69 ID:1XFLJB5o0


国民が知る権利をもって情報を集め考え判断するという国民主権、民主主義の否定であるからでしょう
必要悪だが良法ではないね


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:49:30.64 ID:OjCSGQUt0


中国の不穏な動きを見てると何らかの形で秘密を守る法律は必要だと思う
ただ今回の法案はその秘密がちょっと強すぎる
いつまで秘密にしておくのかとかチェックする第三者機関についてとかもっと議論を詰めるべき部分はあった
ただ、それを置いておいてもひたすら反対でまともな議論をしようとしない野党、というか左翼の糞っぷりがひどい


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:51:11.67 ID:FmnkjQ770


知る権利=自然法思想の現代憲法からの当然の要請

国民主権→何も知らないで選挙を行ったところで全く意味は無い、判断材料が必要
表現の自由→表現の自由は相手がいて初めて成立する、壁に向かって話しても表現する権利は意味を為さない

「知る権利」は憲法上導き出される


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:52:37.34 ID:8hJwO4M20


運用の仕方次第でプラスにもマイナスにもなる法案はダメ法案


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:56:18.13 ID:1XFLJB5o0


この法律突然ぽっと出てきたよね
それにこの急ぎよう
多分日本主導じゃない
アメリカの指示でしょうね


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:01:58.19 ID:LfauymKWP


>>57
ものを知らなすぎ


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 19:58:17.88 ID:hcPnEzxx0


(マスコミにとって都合が)悪い法律だからな


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:09:36.70 ID:FmnkjQ770


論点としては

①秘密の指定を行政機関の長(官僚)が行い、範囲が広範、秘密を守るための秘密まで可能
②共謀罪、未遂罪、扇動罪など公安目的で乱用の可能性大
③プライバシー侵害
④チェック機関が行政機関、官僚組織が官僚組織を判定する
⑤年次経過による公表の可能性も低い

とか言われている
特に④が最大の問題
④のチェック機関に真の第三者機関を置けば全く普通に通過した可能性が大きい

チェック機関が行政権の範囲である以上もうチェック機関ではない

三権分立の否定であり、個別具体的事例においては違憲判決出まくるはず


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:12:08.29 ID:cM9pTt520


>>65
非官僚の第三者機関にしたらしたでその組織から情報漏れそうだが
それこそ特亜の人気者になれる気がする


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:14:13.83 ID:FmnkjQ770


>>66
そこは特別な刑罰で対応したらいい
国家転覆罪なり外患誘致罪なり援用して重大な事例に対しては自動的に死刑とか


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:16:24.15 ID:OjCSGQUt0


この事例で日本の司法が違憲判決なんて出すわけない
チェックする第三者機関が行政の影響から遠いところに必要だってのは同意だけど


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:19:13.62 ID:FmnkjQ770


制定しようとする法案が違憲かどうかを調べるのが内閣法制局
官僚は法案を作る時、内閣法制局と予算の財務省主計局の「2つの関門」を通過しなければならない

法制局長を自分のお気に入りを据え、NHK経営委員会の委員を自分の仲間で独占し、来年には最高裁判所長官の指名まである
安倍総理が次に進む道がもう見えてきているだろ


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:25:43.22 ID:FmnkjQ770


この法律の欠陥を突く一つの方法がある
対立する野党はこの法律を廃止することを党是とすること

そうなれば政権が変わった途端に廃止され秘密が暴露されることになる
つまりそれなりの機関はいずれ暴露されるのに秘密を渡したりはしない
ゆえに事実上全く機能しない法律となる、有名無実の法


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:32:37.19 ID:Nd6ErPyj0


昨日名古屋でデモすごかったな
デモしてるのをSNSに投稿して自己満足したい意識高い大学生みたいなやつばっかだったけど


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:36:36.44 ID:K7bxcdycP


>>76
就活アピールが地震の復興ボランティアからデモしましたに変わるのか


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:34:52.35 ID:A+7mR2Fs0


>>1
喚いてるのは在日韓国朝鮮人と売国奴どもだ。捨ておきなさい


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:36:15.18 ID:OjCSGQUt0


自民が与党のうちはそう変なことにはならないと思うけどね
民主みたいな政権が運用するとやばいと思うぜ


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:38:53.74 ID:1XFLJB5o0


今の中韓との関係を見るに必要なんだろうと思うよ
賛成派も反対派もどちらも間違いじゃないからどちらも人格攻撃はやめよう


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:48:10.01 ID:TvAqo8dF0


チェック機関をつくるというが既存の監察機能と重複するらしいじゃん
審議不十分なまま通しちゃった感は否めない


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:49:04.81 ID:FmnkjQ770


全権委任法(授権法)は当時最も進歩的なワイマール憲法下で生まれた
治安維持法も大正デモクラシーの中政党政治の加藤高明内閣から生まれた

民主的な手続きの中、「行政権丸投げ」の法がその後の利己的政権によって恣意的に利用されるのは歴史の教訓
だからこそ「三権分立」は現代民主国家の条件、文明国の条件であります


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:51:47.53 ID:d2Q11KCBi


秘密漏洩っぽいこと言ったらとりあえず逮捕されるんでしょ? 冤罪ふえそうだね


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:55:01.06 ID:Ku61V1pjO


例えば食品の安全に関してだって
「この食品については特定秘密だから情報公開しませーん」
なんてやったら誰も買わないよね
だとすると秘密にしても意味がない


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 20:57:40.62 ID:FAF+0YK60


えーでも日米同盟が情報共有できないのは命に関わるとおもうけど・・・
ただでさえ中国は米国との2トップ組んで日本貶めようとしてるのに・・・
アメリカに見捨てられたら日本ほんとに終わる
今アジア重視とか言ってこの有様ならオバマの次はどうなっちゃうんだ?


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:00:57.87 ID:FmnkjQ770


>>97
アメリカは憲法を守る国
憲法とは自由と民主主義
つまり中国共産党とは相容れない
金づるとして駆け引きしてるだけ

旧西側諸国として中国を民主化するためのアジアの地政学的急所は日本
だからどのみち日本は切れない

ただし、日本が軍国主義化していくなら日本を切る
だってアメリカの憲法に反するしね


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:11:05.22 ID:FAF+0YK60


>>99
なるほど
その現代の倫理(常識)がいつまで続くかはわからないけど、とりあえず今は大丈夫なんだね

まあ、もうちょっと丁寧に審議してもいいかなあとは思うよね
何か裏事情があるのかな


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:03:35.83 ID:d2Q11KCBi


この法律のメリットってなんなの?


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:06:13.42 ID:TvAqo8dF0


>>100
ゾルゲ事件みたいなことが起こりにくくなる


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:04:41.51 ID:FmnkjQ770


>>100
おそらく日本国内の某組織の実態解明
公共の安全項目


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:06:21.97 ID:d2Q11KCBi


>>102
ごめん 簡単言うと?


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:08:26.70 ID:FmnkjQ770


>>104
暴力団であったりテロ組織と推定できるような組織の解明と弾圧
具体的な事件を元にする刑事部ではなく、公安部が捜査立件していくんだと思う
公安だと政治目的だったりもする


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:09:13.26 ID:d2Q11KCBi


>>105
なるほどーーー


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:12:42.85 ID:FmnkjQ770


>>106
ちなみに治安維持法ではその1条で書かれている通り、国体を変えようとする団体(反天皇制)と社会主義団体がカモにされた
それが公安目的で行政権が乱用し、横浜事件やアカ狩り、しまいにはただの読書会まで弾圧した
蟹工船の小林多喜二も特高のリンチで死んだ
治安維持法で数千人が獄死した


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:21:44.22 ID:V+iYsCcDi


>>108
行きすぎると昔に戻っちゃうのか


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:13:33.60 ID:LMt7SG+f0


反対の声の数だけ日本には朝鮮の害虫がはびこってたということ


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:23:58.39 ID:FmnkjQ770


インターネットで「○○を公開して!」とか言っちゃったら「扇動罪」で懲役10年とかもある
共謀罪は「実行の合意」があったら成立する
未遂罪まである


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:26:25.83 ID:FmnkjQ770


戦争にはフタをして、ニホン、ワルクナイ、を通してきたから一体何が問題なのかが分かりづらい
でも憲法学者や歴史家はやっぱり反対する


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:29:03.60 ID:1XFLJB5o0


>>115
日本悪くないを通してきた?
日本ほど不必要に自虐史観を徹底的に刷り込まれた国はない
お前どこの国の人間だ


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:31:58.11 ID:FmnkjQ770


>>118
自虐史観なんて刷りこまれていない
お前こそどこの国で教育を受けた


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:37:26.98 ID:V9/EWb160


>>119
小学校中学校と悉く自虐史観を教える先生ばっかだったよ


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:40:05.40 ID:FmnkjQ770


>>125
大抵は類人猿や四大文明や平安時代や飛鳥白鳳天平文化や江戸の三大改革なんかで近現代史は3学期に一足飛びだろ
全く教えてないじゃない
戦争の原因とか抑止策とか


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:42:37.64 ID:TjAPydCk0


>>128
普通に歴史じゃなくて公民で教えているぞ


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:44:11.29 ID:FmnkjQ770


>>132
では戦争に至った原因は何ですか?


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:45:30.19 ID:TvAqo8dF0


>>134
ゾルゲの煽動だよ!やっぱり必要だね!


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:48:27.02 ID:TjAPydCk0


>>134
日露戦争による日本人の軍部に対する信頼
世界恐慌による各国のブロック経済化に伴う原料マーケットの確保
財閥による日本政府への圧力


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:53:38.71 ID:FmnkjQ770


>>138
日露戦争の勝因はジェイコブシフから借りた金だし、その返済と東京大震災の財政難で戦争に至るわけだし
世界恐慌は確かに一因だけど植民地をもつ宗主国は別として条件は同じだし
財閥もまあ一因だけど決定打では全く無いし

なぜ2000万人もの犠牲者を出す戦争に至ったのかだよ?
世界を相手にドイツと日本が戦争を始めた理由


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:02:18.29 ID:V9/EWb160


>>139
そうやって詳しく勉強した人には自虐史観以外のものを知るきっかけがあるんだろうな
歴史なんて小中しかやってないから自虐史観しか教わらなかったわ


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:07:24.67 ID:FmnkjQ770


>>140
だから自虐史観なんて教えてないっつーの

2000万人犠牲者を出した近代殺戮・第一次世界大戦
  ↓
世界ビビる、国際協調、ルール作り
  ↓
世界は軍縮
  ↓
日本は軍拡(WW1にほとんど参加せず、当然痛みを知らない)
  ↓
政府あわてる、軍暴走、憲法不備
  ↓
国連撤退、拡張路線、軍人さん、お前総理やれ、オレ知らない
  ↓
あぼーん
  ↓
進駐軍、日本、憲法悪い、表現の自由縛った、軍解散、財閥解体、格差是正、などなど
  ↓
戦後復興


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:11:19.25 ID:V9/EWb160


>>142
だからそんな詳しい話は知らんって。日本が悪いってことだけ教わったわ
これって自虐史観じゃないの?
とりあえず君の中で何をもって自虐なのかがわからんな


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:14:26.95 ID:FmnkjQ770


>>144
世界vs日独だぞ?
日本が悪くないなら世界が悪いのかよ
UN(国連)はUnited Nationsの頭文字、つまり「連合国」
何の連合かと言えば対日独伊

そして日本は戦後敵の陣営に参加させてもらう
日本が悪くないなら国連(UN)に参加するなっての


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:18:33.36 ID:V9/EWb160


>>146
これはすごい、そもそも戦争にどっちかが悪いなんてあるのかよw


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:33:00.92 ID:wvzzqcAx0


安倍ちゃんの後に中韓寄りの政権になったらどうするの?


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:35:34.24 ID:jkpPZgdT0


これがあると日本でスパイ活動がやりにくくなるからです。


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:36:48.55 ID:nhQy8Zf+0


スパイ防止法はよ


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:39:53.05 ID:5W3KktliP


>>123
含まれてるがな


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:37:26.46 ID:FAF+0YK60


まあ老人は戦争体験から反対したくなるのも分からんでもない
憲法学者は憲法に抵触するものに反対するのもお仕事
歴史家は「昔」を研究する。現代の日本の倫理では「戦争はダメ」が完全にあることを無視する
一般人に反対派が多いのもその証拠だ

だが実際の外交を見れば不十分なところがあるのは明白
やはり情報共有は大切

だから日本版ペンタゴンとして「忍者機関」をつくろう(提案)


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:40:38.07 ID:Pc70rb5O0


反対はしないけどなんであんなに採決を急いでたのかが気になる


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:41:14.30 ID:mm37hyyT0


>>129
TPPのせいだってさ


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 21:42:32.81 ID:5W3KktliP


>>130
NSCだろ


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:10:13.52 ID:FmnkjQ770


そんな国際社会にとって困った「軍」を守ってきたのは「秘密」


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:13:29.98 ID:zf/qrzR30


戦前、「社会運動の弾圧」は日本の国家主義・軍国主義の象徴だった。
それはちょうど、戦前の軍機保護法や治安維持法と似ている。これらの
法律は廃止されている。
日本が民主国家になったというのなら、特定秘密保護法案は廃案にするべきだ。

愛国心はくり返し戦争の原因になってきた。戦争になったとき、
必ず政治家は国民に極端な愛国心を強制する。ナショナリズムと軍国主義は深く
結びついていて、それを別のものだというのは無理がある。

国家機密は社会運動の弾圧として悪用されることも多い。確かに、
天皇陛下の暗殺や戦争などの外患誘致は厳しく処罰されなければならない。
しかし、極端な愛国心をあおり、時の政権の意に反する者を弾圧するのは
行き過ぎである。
戦前の日本やドイツがその典型的な例だ。そういう歴史を持つ日本が
再び戦前のような過ちを犯すことになる。
今、日本が秘密主義にこだわることは、そういう歴史から何も学んでいない
ということではないだろうか。


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:22:11.38 ID:BBJ9b/TzO


安全保障の分野だけに留まるわけないよな
絶対関係ない分野にまで適用するだろ
第三者機関を置くとか言ってるけど間違いなく機能しない


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:25:16.20 ID:FmnkjQ770


>>151
そりゃ官僚にとっちゃしゃべって有罪か黙って無罪か
黙ってりゃ問題ないんだから何もしゃべらなきゃいい
でもそれは国民の知る権利を侵害することに他ならない


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:36:48.05 ID:7d3fdnzNi


>>1
何もやばくないよ。
日本に必要な法律だ


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:37:28.00 ID:M7qo0ojF0


>>168だいたいどこの国にもあるよなあ


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:38:46.52 ID:n+K4/7ISP


だいたいこれがなければ、集団的自衛権が施行された時に、自衛隊の損害が半端なくなる


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:41:03.60 ID:M7qo0ojF0


自分の国は自分で守るべきだから集団的自衛権は必要
そしてこれ以上スパイされ放題にならないように、特定秘密保護法は必要


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:45:44.23 ID:b+wvnOWm0


これがないと秘密が十全に保護できない
アメリカさんは秘密を十分に保護できない国と内緒話したくない


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:52:58.41 ID:pVeo0nk80


間違いなく必要な法律
ただ採決が強引だった
もう少し詰めるべきだった
賛成派の維新やみんなが躊躇してたからな


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:53:15.24 ID:YmaI4tLQ0


悪かった悪く無いの問題じゃねえよ童貞
勝てば戦争は官軍なんだよ
ごめんなさいとかじゃなく西洋諸国の言いなりになっただけだから


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:57:58.45 ID:TS3OKLBx0


外国人スパイが特定秘密の取得が罰則対象になってないてデモ参加者が言ってたわ


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:58:25.56 ID:pVeo0nk80


あんまり詳しくは知らないけどこれ情報公開法との兼ね合いだろ?

昔はなんでも秘密にできた

情報公開法ができて基本あらゆるものをオープンに

軍事・外交関係はオープンにすると色々ヤバい

特定機密保護法

って話じゃないの?


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 22:58:53.41 ID:TvAqo8dF0


チェック機関や官僚機構の恣意的な隠蔽について曖昧だからなぁ
知る権利が阻害されてると感じると、国民の反発が強くなるもんだから
自民一強中に通したかったんだろうか


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:01:25.09 ID:gCIh3CzE0


別に来年度予算を秘密にしますとか新法案を秘密にしますとか言ってるわけじゃなくて
外国に知られたらまずい情報は公開しませんって言ってるだけだろ
ごく普通のことなのに何が問題なの?


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:03:22.88 ID:FmnkjQ770


>>197
誰がそれを調べんだよ
ウソついてるかもしんねーだろ


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:04:01.94 ID:TpDH4C6y0


>>197
この法案を遵守してくれるかは秘密情報関わってるから詳しくわからないってことだと思う


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:05:24.67 ID:6pndi1pR0


>>197
外国に知られたらまずい情報を公開しないから


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:05:15.59 ID:ubD34tCG0


11月下旬に横田基地で反秘密保護法派によるテロ起きたばっかりだから
被害拡大を防ぐためにも早く成立させたかったんだろうな


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:06:47.16 ID:pVeo0nk80


まあ昔の日本(55年体制あたり)に戻るだけだからそんなに気にすんなよ


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:09:06.40 ID:gCIh3CzE0


軍事とか専門的な情報は判断のしようがないけど
逆に判断できるほどの情報が洩れてたら危ない
専門性の低い情報なら「おいこの情報公開されてへんやんけ」と突っ込める

ってだけの話じゃないの?


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:10:44.07 ID:NWR+W4R70


知る権利って言うけど国防とかテロの情報をなんでそんなに知りたがるの?


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:14:53.32 ID:6pndi1pR0


>>214
戦争したいのか?軍国主義?
戦前の過ちを反省してないの?


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:11:09.25 ID:FmnkjQ770


まあ主目的はテロ対策に名を借りた非合法組織の把握・捜査だろうとは思うけどな


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:14:42.44 ID:yMIrnVJ70


>>215
取り締まる対象が公務員だけなんですがそれは


217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:13:47.55 ID:+ACXNkzV0


実際捕まりそうな人っておるん?


221 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2013/12/07(土) 23:15:19.84 ID:n+K4/7ISP


>>217
普通に生活してれば大丈夫
機密情報を持ってる人を脅迫や暴力で聞き出したら捕まるけどなwww


227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:17:40.64 ID:InoKeFGO0


スパイがいなくなるんでしょ?
いいことじゃないの?


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:18:52.21 ID:TpDH4C6y0


>>227
まだ政府とか官僚の判断に委ねられるのが少々危なっかしい


229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:18:02.34 ID:rZL7U3JO0


スパイ対策とか情報が駄々漏れ状態を辞めるだけじゃん
他国との情報のやり取りもしやすくなって信頼されるし
原発の事隠してたのは民主だしあれは隠ぺい
秘密保護法は日本を守るためだろ


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:18:52.00 ID:M7qo0ojF0


自分の家は自分で守る、自分の国は自分で守る


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:18:58.28 ID:Q69noKBe0


国家機密の暗号を教えてください
私には知る権利があります

特定秘密なのでダメです

どこに問題が?


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:20:00.33 ID:ubD34tCG0


>>233
TBSの朝ズバで、解説委員の奴が「自衛隊の暗号も公開すべき」
とかバカげたこと言ってたしな・・・


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:25:24.01 ID:pVeo0nk80


>>233
そんな単純な話ではないよ
反対派(断固反対ではなく慎重派)もそんなことを問題にしてるわけではない


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:26:56.85 ID:Q69noKBe0


>>252
そうなの?
「知る権利をなんだと思ってるんだ!」
っていうのをよくニュースで見かけるから
反対派はそんな感じなのかと


243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:22:13.96 ID:8AJvtd+30


中韓メディアですら「日本が『普通の国』になる」という言い方で警戒している


246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:23:09.90 ID:pVeo0nk80


賛成派(というか容認派)の考えも安直なんだよな
せめて日本弁護士会が出してる反対論拠くらい見ろよ
賛成派はそれにちゃんと答える必要があるよ


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:24:55.21 ID:V9/EWb160


これで戦争になるとかおかしいだろ
むしろドンパチやらないために情報戦で頑張るってことでしょ


251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:25:15.63 ID:M7qo0ojF0


軍隊を持つってことは、自分の身を守るということ
丸腰の状態で何もできないなんて国家として機能してないも同然


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:26:01.71 ID:pr6Aveeg0


てか現行の憲法でも米軍への攻撃を理由に戦争は出来ないけど、日本への侵略に対しては戦争出来るんじゃないの?


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:28:11.61 ID:6pndi1pR0


>>256
出来ない

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:30:18.05 ID:Q69noKBe0


>>264
どう読んでも自衛隊を否定してるようにしか読めん
集団的自衛権なんか解釈以前


280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:32:55.32 ID:FmnkjQ770


>>270
1項 侵略戦争の禁止
2項 侵略戦争のための軍隊の禁止

つまり自衛戦争の軍隊は持っていい
さらに自然権から交戦権無しは無効


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:27:18.38 ID:F3W/zbsOi


困るのは国家反逆たくらむ犯罪者だけ

反対して馬鹿さらしてるやつら覚えておくといい


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:31:39.11 ID:rZL7U3JO0


これ困るのって在日だけだろ?


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:31:58.78 ID:F3W/zbsOi


>>276
あとテロリスト


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07(土) 23:32:18.45 ID:M7qo0ojF0


>>276
とマスコミ


偽情報退散! マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている (5次元文庫)大マスコミ 疑惑の報道電通の正体―マスコミ最大のタブー


tweet Like hatena google+



おすすめの記事 FC2Blog Ranking  2chまとめ ブログランキングへ  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

[タグ未指定]
[ 2013/12/08 21:33 ] 政治・経済 | コメント(3)
最新記事


[ 6375 ]
>賛成派(というか容認派)の考えも安直なんだよな
>せめて日本弁護士会が出してる反対論拠くらい見ろよ
>賛成派はそれにちゃんと答える必要があるよ

まあ中には安直なやつがいるのはたしかだけど、日本弁護士会もどうかと思うよ。
だって、そもそもあの法案がなくても同じ問題は昔からあったってのがほとんど。
たとえば第三者機関とかって今でも存在しないんだよ。
誰もチェックしてないんだよ。
あの法案が出るはるか昔に、第三者機関を作ろうって話を言わなかったのは、何故?
廃案ばかり主張して、その問題を放置してていいの?

日本弁護士会のような子供ダマシに引っかかってるなんて恥だと思うがな。
[ 2013/12/08 23:02 ] [ 編集 ]
[ 6376 ]
誰が機密指定をして、誰がそれを閲覧したか、誰が機密解除しようとしたかを管理しようっていう法案に読めたんだけどね。
民主党が3万件の機密を破棄したって言ってたろ?あれは「民主党本部」を経由して「革マル」「中核」「民団」と「総連」っていう名前のゴミ箱に捨てたんだよ。

カンとセンゴクは自衛隊の国防機密を「中共」と「南鮮」っていうゴミ箱に捨てようとしたけど自衛隊はギリギリで阻止したみたいね。
[ 2013/12/09 00:13 ] [ 編集 ]
[ 6379 ]
日本弁護士会て思いっきり左だけど
[ 2013/12/09 09:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ


おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。