宗教信じてる奴って、自分で考える脳みそがないの? - ウラネタ!


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

宗教信じてる奴って、自分で考える脳みそがないの?

引用元:宗教信じてる奴って、自分で考える脳みそがないの?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379088772/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:12:52.09 ID:Mlu8kYbp0


キリスト教とか仏教とか、世界中に有名な宗教がいくつかある。
お互いに別々の教義を信じてるのに、お互いを尊重しあってる。矛盾してる。

世界中にいろんな宗教があるって事は、人間が勝手に神という物語を作ってるから
地域によってその物語の内容が違うって事だよね。そんな簡単な思考もできない。

宗教を信じてる人間は、世間の言う事を100%鵜呑みにしてしまう、節操のない人間。
力のある者に完全に服従してしまう、犬の様な人間なんだろうな。


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:14:03.16 ID:QIJOgLIX0


規律ってあるだろ
あれはマインドコントロールの常套手段


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:15:05.12 ID:N9eI/ENI0


創造論支持者も同じ




tweet Like hatena google+



おすすめの記事

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:16:36.02 ID:iYlkO3iOi


縋るものがあるって良いよな
神父さまに懺悔すれば罪が晴れるんだぜ?
絶望的になっても我が主ならなんとかしてくれる
何ともならなくても、それも神の御心
能天気でいいな


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:16:52.62 ID:PG/WXUAr0


日本人の道徳だってもとは儒教だし、反射的に宗教だからって拒絶反応起こす奴が多すぎだと思う


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:17:40.92 ID:jnecO+cJ0


信じた方が人生楽に生きられるからね


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:17:51.62 ID:W6QYlNaC0


漠然とあの世とか魂とかあると思ってる奴は多いんじゃね


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:18:39.69 ID:X8eZ3kFx0


あいつら意外と神信じてないよ


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:18:51.51 ID:2YCtbwVF0


馬鹿が宗教信じるんじゃなくて宗教信じるから馬鹿になるんだよ


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:19:12.52 ID:DE3yem9q0


宗教と信仰をごっちゃにしちゃってる時点で無学なんだなってわかる


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:19:17.77 ID:oVexGmsB0


西洋哲学を見てからだと

孔子とか孫子とかいろいろな人たちはすごいとわかる。


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:20:43.54 ID:wMEQKXMF0


ゆとりには分からんだろうさ
人間、生きてれば自分の力じゃどうにもならんことだって起こる
その時になって始めて人間を超えた存在を意識するもんだ
宗教を馬鹿にしてる奴は、単に怖いもの知らずで人生経験が浅いガキってことだ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:21:35.20 ID:oVexGmsB0


>>20 たとえば何?

海外のSFにはだいたいなんでもかいてあるよ


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:31:54.76 ID:wMEQKXMF0


>>23
例えば、突然の事故や災難、また好きな人の死など
絶望的な状況になれば、人間は途端に弱くなるもんだ

普段宗教を馬鹿にしてる奴らだって、仮に飛行機事故で墜落しそうな状況に陥れば、神や仏と言った人間を超えた存在を意識すると思うよ


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:22:11.44 ID:2Lyrf55M0


あるから宗教信じなきゃやっていけなくなるんだろ
お前宗教信じてるノミ見たことあんのか


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:22:24.41 ID:b+B9Sdrd0


>>1は目上の人を敬うだろ?
儒教なんだなこれが


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:23:12.48 ID:r/kIO0JQ0


神の存在を信じてかつおまえなんかが一生かけても達成することのできない業績を上げている科学者はいくらでもいる


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:23:32.73 ID:oVexGmsB0


儒教ってなにがすごいって

悪を憎むところがすごいね。

悪をなくす。


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:24:47.37 ID:sTrNXDpnI


>>28
つゾロアスター教


30 :俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2013/09/14(土) 01:24:14.85 ID:Kc4qRWcn0


「信じる」ってのは考えるのやめる事だから、元々考えられない奴に頼られる神様も大変だわ


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:24:25.38 ID:PG/WXUAr0


まぁ間違いなく芸術音楽に関しては宗教のおかげで発展したわな


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:24:26.15 ID:1rw/eamn0


理性と信仰の関係なんて大昔からずーーーーーーっと議論されてることだよね


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:25:55.94 ID:DE3yem9q0


あらゆるものごとに対して懐疑的な人以外は全て何らかの信仰を持ってると思った方がいい
シュウキョウガーとわめいてる人も自分の常識の範疇で物事を見ている
無神論者も同じさ
ちなみに徹底して懐疑主義を貫く人はたいてい50歳超えるまでに鬱か精神に異常をきたして発狂するがね

人間はわからないことに対して自分なりの結論を下さなくては正常に生きていけない
ならばその結論が世の中で共有できるものであるほうが何かといいだろう?
その1つが宗教であり、常識であり、科学だよ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:26:04.31 ID:oVexGmsB0


なんで善悪二元論ってできたのかね。


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:26:33.25 ID:KHfg4zEG0


通常→仏教
元旦→神教
クリスマス→ややキリスト教
節操無いけど何か?


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:27:22.35 ID:UgmhfNNS0


何かを信じずに生きることなんて不可能だろ
絶対的な真実なんて存在しないわけだし


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:27:25.97 ID:pJG78L/J0


例えば地球が丸いことや人類が猿から進化したことって、自分で検証したわけじゃないけど
教科書に書いてあって、皆がそう言ってるから信じてるわけだろ?
それと同じことじゃん


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:31:04.66 ID:PNm24RwM0


>>40
これ
見てないものは理解しようがない
進化論も信仰だろう


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:28:47.92 ID:to+1L3es0


よくかんがえると日本の多神教っぷりって半端ないな


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:30:42.29 ID:sTrNXDpnI


>>42
なんせ八百万の神だからな


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:39:41.40 ID:to+1L3es0


>>45
それどころかキリストもイスラムも仏教もゾロアスターも空飛ぶスパゲッティモンスター教もなんでも受け入れてるからな


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:44:16.38 ID:sTrNXDpnI


>>64
よく考えたらYHWHやアッラーも八百万の神の一柱でしかないんだよな
そう考えると恐ろしいな


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:45:55.80 ID:DE3yem9q0


>>67八百万の神はそういうのじゃなくね
万物に霊が宿っているという考え方だからYHVHとは根本的に違う、あれは全知全能


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:52:42.96 ID:sTrNXDpnI


>>70
そういうことじゃなくて
俺は日本は神を受け入れる国だと言いたかった


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:54:59.92 ID:MSGAlMC50


>>85
日本って無宗教と言われるし日本人自身もそう思ってるの多いけど実際のとこそうでもないよね。自覚がないだけで


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:59:19.59 ID:DE3yem9q0


>>85
言いたいことはわかるよ
日本が多宗教に寛容だって理由も良く八百万の神を信じてきたからってのが引き合いにでる
でもたぶんそれは一神教の神のことを日本人は理解してないからなんじゃないかな
と思う、俺も理解してないが
理解したらたぶん受け入れられなくなるんだろうね


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:29:47.64 ID:oVexGmsB0


宗教の強みは、焚書。

いま日本でだれも 最勝王経をしらないのも、焚書やその派生系の結果。


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:31:12.34 ID:oVexGmsB0


知識が完成すると、独占するのが貴族層。

だから人類は貴族層と農民に分かれている状態で安定する。


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:31:58.50 ID:BqOARJaZ0


昔は確かにそうだったな

調べれば調べるほど自分の無力さ思い知ってどうでもよくなってくもんだがな
競争なんて上見れば限ねえし


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:32:22.51 ID:oVexGmsB0


進化論とかたしかに 何万年とか それ以上の時間の出来事なので

なかなか人間にはわかりにくいだろうなとはおもう。

そもそも数千年くらいしか歴史が無いのが人類。


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:33:05.25 ID:xInEqKxo0


考えてもわからないところを
宗教で補完してるんだろ


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:33:37.35 ID:oVexGmsB0


人間にできることは本を読んで知識をもつことくらい。

だが、それでいろいろできるのも人類。


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:34:07.61 ID:sTrNXDpnI


思えば宗教信じてるのは人間だけだよな
人間はそれだけ想像豊かな生物ということか


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:41:15.40 ID:twqyzvXd0


まあ天地創造の話が何故かこの狭い地球圏内での出来事に限定されてるのを見れば察しはつくよね
当時の人は宇宙の大きさなんて知るよしも無いんだから仕方ないw


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:45:06.15 ID:ebhG5q6s0


俺らも世間体という宗教を持ってるぞ


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:45:57.45 ID:sTrNXDpnI


>>68
二次元教は?


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:45:41.93 ID:iYlkO3iOi


俺はお米の神様くらいかな。信じてるのは


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:46:50.97 ID:twqyzvXd0


日本で一番危ない宗教は労働教だろ
殉教者多すぎ


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:48:11.46 ID:UOfXT+Uo0


>>72
それも世間体教の一種だな


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:47:36.44 ID:pkycNAmZi


心の支えにしてるだけだろ
今の世の中支えがなさ過ぎるから多少は許してやれよ


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:48:13.97 ID:S+H5muwp0


親父が毎朝祈ってるレベルの仏教徒だけど医師だし親の仏教徒仲間の人達も高学歴多い


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:48:57.58 ID:PNm24RwM0


>>76
仏教って祈るの?
創価学会じゃね?


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:51:40.12 ID:S+H5muwp0


>>77
祈るっていうかお経唱えてる 創価じゃねえよ


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:49:48.56 ID:6iYUgNIj0


俺は子供の頃クリスマス好きだったからキリスト教徒?


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:50:08.65 ID:V6iUzrZkP


現実の社会を生きると宗教の重要性がわかる


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:50:52.77 ID:twqyzvXd0


>>79
神にでもすがらないと心が挫けちゃうんだね


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:52:45.46 ID:PNm24RwM0


>>80
年いくつ?


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:53:32.50 ID:V6iUzrZkP


>>80
教養の無さがにじみ出てる知ったかぶりだな


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:54:58.02 ID:twqyzvXd0


>>87
え?
なんで怒ってるの?
神の存在に心の拠り所を見出してるんだろ?


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:51:59.97 ID:q2draL2Ei


アメリカで言って来い


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:52:30.81 ID:oVexGmsB0


アメリカに行く前には アメリカで売れている本をたくさんよんでいくと

すこしわかるのかな。


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:53:50.53 ID:mkRcYxsf0


虫のブッダ嫁

ブッダ全12巻漫画文庫


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:54:13.88 ID:oVexGmsB0


教養があるほど、物覚えはよくなると 1900年前の本に書いてあった。


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:55:43.51 ID:oWd+7j950


死が怖くないって点は重度の信仰者うらやましい


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:57:17.21 ID:oVexGmsB0


論理的な思考と、宗教はたしかに対立する。

日本にキリスト教をもちこんだひとがいうには、

日本人は善良な人々だ、みこみがある。

おいおいおまえのおしえをしらないと善良なら
おまえのおしえはなんなんだ

というのに気がつくのが論理。


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:00:50.86 ID:PNm24RwM0


>>93
対立しないと考えてる人もいると思うけど
欧米の科学者とか


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 01:59:44.73 ID:oVexGmsB0


人間の意識と、宗教には関係がある。

言語とかメディアとかも。


宗教の時代の前には知性の時代があって
その時代の本を宗教の中心の僧侶や貴族が独占する。


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:02:31.86 ID:mkRcYxsf0


哲学と科学を信仰してる


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:03:11.37 ID:0I5sIFT20


原始仏教派でーす^^


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:04:54.65 ID:oVexGmsB0


欧米の科学者も長い対立をのりこえたあとであるというのがあるね。

統制が80年代に強化されたこと、
共産主義と戦うのに、宗教を使ったということ、そういうのの影響で科学はかなりすたれていると
いっていいが、それをSFでのりきれるのが米。。


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:06:29.16 ID:oVexGmsB0


海外で今売れているSFを読むと、認識の違いもわかるし、楽しめるだろう。


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:07:23.67 ID:oVexGmsB0


人を助ける、医学を前進させる。

日本はこの点で、仏教の影響でうまくいくところもあった。


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:08:47.43 ID:oVexGmsB0


キリストの言っていることも、ローマの知識人がいっていたことから
きている部分が大きいのだ。


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:09:56.65 ID:PNm24RwM0


>>102
というと?


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:14:19.96 ID:oVexGmsB0


>>103 それを書いている著者の本が、世界の本屋から消えるので
 ここではかけない。残念。
 


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:19:51.76 ID:PNm24RwM0


>>106
要するに知らないわけね


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:21:27.16 ID:oVexGmsB0


>>112 俺が知っていることが伝えられ、かつ
 その本が焚書される展開も防ぐ いい方法があるならば、

 この世界に焚書はなかっただろうな。


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:13:08.85 ID:KHfg4zEG0


宗教信じすぎも信じないもどっちもどっち
依存では無い何らかの畏怖感尊敬の念を抱く対象は必要な気がする
それが神でも仏でもキリストでもイスラムでも
でどれもゴリ押しはノーサンキュー


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:14:44.19 ID:SXQ50XIp0


いい教えだと思ったからその教えを信じて従っているんだろ?
なら自分で考えた結果じゃないの?
昔ならいざ知らず今なら宗教の自由があるんだしなおのこと


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:15:29.26 ID:to+1L3es0


日本においては祟りも穢れも神様の一部よな


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:17:13.63 ID:wJWAJWqc0


どんな知的活動も世界の法を明らかにしようとしてるし、常に「正しさ」を求めてる
その極みが合理性の追求、すなわち科学なわけ
科学的言明と宗教的言明が対立・矛盾するなら、直すべきは当然宗教的言明の方であり、
キリスト教では「解釈」によってこれを克服し、仏教では最初から「間違ってたら変えて良い」と仏陀が言っている

科学的言明は正しさを追求するがゆえにその射程が非常に狭い、価値や善悪などの問題について答えることができない
宗教は科学がいまだ答えられない問いに答えることができる
両者は決して対立するものではない

「対立する」と思えるのは、解釈でどうにもならないくらい教義と合理性が相反する場合、信者が頑固になってしまうからだ
たとえば「キリストの復活」は、神との約束の証なのでこれを否定することはできない
「復活とは人体蘇生ではなく概念的な意味」というプロテスタントの「解釈」も非常に苦しい


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:20:26.19 ID:DE3yem9q0


>>109
直すべきは・・・の下り以外は納得できた


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:17:33.50 ID:SXQ50XIp0


倫理観を見えないままそれ自体として自分の中に持つか、誰かの教義という見える形で持つかという違いでしかない


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:17:45.16 ID:oVexGmsB0


ソ連の崩壊で、ある程度知識の流れが止まり、

宗教が台頭してくるってのは予想できておくべきだった。


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:20:00.86 ID:AbxA1vOCP


正しい事がわからないから人の考えてを当てはめて安心って事でしょ


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:22:55.20 ID:oVexGmsB0


出版がどれだけ大事なことかってのが
わかる程度の知識人を育てないとだめだ。


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:23:57.11 ID:yjEDSH470


>>1
信仰はヒューマンユニバーサルで時代、地域、人種、民族、文化に選らず普遍的に発生する
「信じる」とは脳の機能であって
この「信じる」という脳の機能があったからこそ人類は論理的に絶体絶命な状況でも
「信じる」という論理の飛躍により絶望を乗り越えて絶滅から免れた
宗教は戦争や憎悪の原因になり愚かしいが
「信じる」という脳の機能が無ければ人類は絶滅してたと思う


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:26:57.00 ID:oVexGmsB0


>>117 宗教の盛んな国で売れている本を読むといい。


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:31:11.79 ID:oVexGmsB0


今の日本で品性を腐敗させているものはなんだろう。


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:32:39.25 ID:xg8SzETv0


宗教は信じてないけど力のある者には服従しちゃうよ


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:34:47.57 ID:wJWAJWqc0


危機的状態にあるわけでもない現代の理性人が非合理・不条理を信じるのはおかしいよね
まぁ宗教には文化的側面が強いから、正しさを犠牲にしてでも守ろうとする教義主義があるわけだけど


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:48:27.52 ID:PPo5PPnFO


考え方を統一する手段として非常に優秀

道徳の授業なくしてどうなったか
推し量る必要もない実績が日本にはある


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 02:53:43.52 ID:oVexGmsB0


日本の新聞とテレビはどうしようもなくモラルが低い。




tweet Like hatena google+



おすすめの記事 FC2Blog Ranking  2chまとめ ブログランキングへ  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

[タグ] 宗教
[ 2013/09/16 10:03 ] 雑談・雑学 | コメント(1)
最新記事


[ 4707 ]
こういうやつは正月も盆も必要ないってことだよな?
[ 2013/09/16 11:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ


おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。