なぜ邦画は洋画のように輝けないのか - ウラネタ!


ウラネタ!トップページへ 
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

なぜ邦画は洋画のように輝けないのか

引用元:なぜ邦画は洋画のように輝けないのか
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1377991993/


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:33:13.08 ID:J8Sie/Uw0


映画好きが映画を作れる土壌がないんだろうか


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:33:56.07 ID:bOldtxRx0


作りたきゃまずは低予算映画から始めればいい
邦画には戦争要素が圧倒的に足らない


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:40:08.36 ID:fnC04GMd0


>>3
矛盾してね?




tweet Like hatena google+



おすすめの記事

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:34:24.18 ID:9H+/FyH10


ジャパニーズホラーは世界一いい


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:36:05.97 ID:xJyl5osH0


>>5
お前貞子3D見ても同じこと言えんの?


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:35:13.57 ID:xJyl5osH0


安っぽい


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:35:28.53 ID:UhCoWBrLi


アニメに夢中


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:35:39.09 ID:QIFQ61LT0


ガタイがなぁ…


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:37:43.80 ID:S7AQdtQw0


根本的に面白くないから


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:38:17.10 ID:T95VDaq10


お金無い
国が協力的じゃない



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:38:37.78 ID:FC79vdyW0


日本人俳優って何であんな演技がクソヘタなの?俳優って言うのも烏滸がましいが
唯一認めるのは渡部篤郎だけだな


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:40:11.12 ID:GwVvyB6R0


たぶん製作サイドが利権で結びついたピラミッド構造が出来上がってるんだと思う
自由を標榜する文明国家であそこまで下手クソワンパターンが成立するわけがない
特定の映画監督の弟子しか映画作れないとか、なんかそんなんがあるんじゃね?


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:40:57.40 ID:SNKiOBiO0


ウォーターボーイズあたりは好き


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:42:49.16 ID:Zdh9M+YtO


配給会社よりスポンサーが強いから
現場には権限が無くて各社営業と懇ろの脚本家がシナリオ書いて、現場に降りてくるのは
「この役者使ってこのシナリオを映像化ヨロ」
という仕事



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:44:54.15 ID:36y4UsfC0


何言ってるか聞き取れない


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:51:08.73 ID:GwVvyB6R0


なんか映画観たことの無い特定の素人1人が日本映画の全てを作ってるようなイメージ
全部同じ、下手さも同じ系統の下手


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:52:51.81 ID:3jEDpm7/0


主演がもっともゴミという謎のパターンが多いから


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:55:04.92 ID:jw5JVYJH0


だっていつでも阿部寛が出てるし


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:56:01.83 ID:tbdnwrVy0


エンタメ作品は完敗
仕方ないんで家族愛で映画つくると意外と外国でウケる


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:56:14.39 ID:w9RxjIG30


見栄えをハリウッドレベルにするなら予算が10倍から100倍必要。

物語を面白くしたいなら、小説・漫画の原作者と「一緒に」2時間の話を作るといい。

俳優はジャニーズがダメとはいわんが、全員ちゃんとオーディションして、
コネや事務所のナントカじゃなくて、実力で役を決めるようにすればいい。


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:59:25.53 ID:L1qtkeZ/0


>>23
これだわ
予算を100億単位で使えば、もっとまともなCGとかも作れるし


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:56:37.27 ID:MpEyNlZai


アクションで欧米や中国に勝てるわけない
唯一のホラーも廃れてきてるしもうどうしようもない


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:04:06.58 ID:Zdh9M+YtO


>>24
そりゃ日本でアクションスター目指しても辿り着けるのは特撮ヒーローだからな
よほどの物好きか経歴踏み台にしようとしてるやつしか残らん


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 08:58:53.92 ID:GwVvyB6R0


せめてセリフ回しをなんとかしろって
あんなセリフ日常会話では絶対にあり得ないし、人生で一回も使わねーよw


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:00:38.97 ID:w9RxjIG30


コンテンツ自体は、日本の場合、漫画や小説が豊富なんだから
本気でやりゃあ面白いの作れるはずだと思うんだが、
たとえばもし「進撃の巨人を実写化します」って話になったとしたら
誰だって「ハリウッドで作って欲しい!」と思うよなw

つまり、「物語を作る力」が日本の創作業の人たちにないわけじゃなくて、
それを「映画にする力」においてカネもシステムも足りないとこがあるんだよな


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:03:18.82 ID:lI2Q4Fh30


みてて安っぽい
溢れ出るプラスチック感
保険で使われる演技力の低い有名人
設定が浅い


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:07:24.14 ID:trcJakRv0


観客が減って体力がなくなってテレビ局にバックについてもらわなければならなくなって
そうなるとシステムがどんどんテレビ寄りになって
そうこうしているうちにスキルある映画業界人も減っていって
当然後進は育成できてなくてますます凡作が増えていって(特に大作)
金が集まりにくくなってプロデューサーがたくさん必要になって
というか製作委員会制度になって誰に責任があるのか曖昧になっていって
わけの分からない方向性の映画がたくさん作られるようになってしまった
でも今でもたまに面白い日本映画もあるからみんな観てね


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:08:57.79 ID:yoWqlISo0


魅力的な俳優があまりいない


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:10:16.68 ID:nRREu/5aO


ハリウッドの娯楽作みたく客を楽しませようってより日本のは芸術ぶった監督オ●ニー映画が多いよね


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:10:42.72 ID:wgXHHLL40


洋画のあのハデな画面嫌い


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:10:52.29 ID:9UOJUWVuP


製作費があればもっと良くなるって意見があるが
ガッチャマンは80億とか言われてるんですがそれは…


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:14:11.89 ID:T95VDaq10


ガッチャマン80億はさすがにガセだろ?


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:15:25.65 ID:9UOJUWVuP


>>35
まあ盛りすぎだと思う
日本でしか公開しないのにどう考えても回収できないし


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:15:10.41 ID:trcJakRv0


宣伝費込みで80億なんだろう


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:18:30.56 ID:GdhiYnzJ0


商業主義だから
大衆芸術として完璧を求める制作がいるかどうかすら今の日本映画じゃ怪しいところ


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:21:42.65 ID:lvZ/bZ3+0


にほんじんの間の抜けた顔じゃ劇的で情熱的な画面演出するの
ムリだから花とアリスみたいなさらさらした映画ばっかり作ってほしい


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:21:50.70 ID:w9RxjIG30


カネだけじゃダメだよな
カネ+システム+原作(と原作者)の活かし方 だと思う。

原作モノのファンから「実写化やめてくれ~」って悲鳴が出まくるのは
実写化する時に原作者に小銭やって切り離しちゃうせいもあるだろう。

原作者が某文学少女役をゴウリキにしたいと思ったわけがない。
原作者が某ヤンデレ美少女役をゴウリキにしたいと思ったわけがない。
配役をオーディションにして、できるだけ公平に決定しなきゃいい俳優が育たない。

面白い原作があったなら、その原作のどの部分を読者が愛したのかを
ちゃんと真摯に考えて、「同じ客」を喜ばせるつもりで作らないとダメだと思う。
2時間で作るなら何を端折って何を強調するのかちゃんと考えるべき。
原作と同じ客が喜ばないものでもっと多くの世間一般が喜ぶと勘違いしてるのが問題。

そういうところがちゃんとした上で、資金があれば質は高まると思う。


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:22:04.29 ID:jw5JVYJH0


J-POPが何で世界的にヒットしないかと同じ問題を抱えているような気がする。


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:27:45.53 ID:YRoN0y1k0


予告で爆発シーンがあったから期待して見に行ったら
主人公とは一切絡みのない回想シーンの中の出来事だったとか
邦画はこんなのばっかりですよ
だから、見に行く気がなくすんです


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:29:48.66 ID:ZClSd8YS0


金が無い、愛がない、華がない


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:32:31.30 ID:RCPBGI4y0


筋肉が足りない


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:33:20.64 ID:N59ek5FRO


アメリカの商業映画以外はみんな同じだよ。
日本の場合、実写化がつまらない、つまり脚本が悪いんだよな。


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:33:38.97 ID:J/WlMUI+0


邦画と洋画は似て非なるもの


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:35:26.73 ID:Y7KYQ92B0


俺映画あんまり観ないからお前らの言ってる事が全然分からない
とりあえず、最近のでマシな邦画三本挙げられる奴はいるの?
そもそも映画観てない人の意見とか参考にならないでしょ


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:39:55.58 ID:N59ek5FRO


>>50
風立ちぬ、銀魂、アウトレイジビヨンド
邦画ではこれ。


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:38:33.18 ID:GwVvyB6R0


>>50
ましな邦画が3本も出るにはあと100年はかかるな


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:37:40.29 ID:Us4BP7Ec0


ハリウッド式の見せ場っぽいものの劣化コピーを脈絡なくつなげるお仕事


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:37:55.67 ID:N59ek5FRO


北野武→アウトレイジ、座頭市、BROTHER、菊次郎、ソナチネ、HANA-BI、その男、やってるかは面白い。
座頭市とアウトレイジの中間の芸術映画は非常につまらん。
ドールズはうつ病になる。


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:39:14.67 ID:3JyclG2L0


邦画って極端なんだよな
暗い映画はとことん重苦しくて、明るい映画は大学生が騒ぐようにうるさい


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:40:26.74 ID:svVF0BLXO


アニメがあるからいいんじゃない


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:41:39.34 ID:4FHv0CEG0


アニメですらまともに作る気ないじゃん
総集編映画がこんなに横行してるって絶対おかしいだろ


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:42:20.93 ID:DAs7syDkO


欧州映画は面白いがハリウッド映画はつまらん


62 :ユービック ◆Kata.tinpo 2013/09/01(日) 09:43:17.47 ID:4D5ucugB0


変な団体の声を気にしすぎなんだよ日本は
今じゃ戦争映画のひとつもロクに撮れりゃしない
反戦()とかもううんざりなんだよ


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:43:34.32 ID:bXm1tcCl0


硫黄島からの手紙は傑作だったな
日本軍さえハリウッドの方が上手く描ける


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:43:49.51 ID:l/dgrfBh0


俺的には『学のなさ』が関係してる様に思うんだよね
これは漫画や小説にも言える事だけど


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:44:52.64 ID:iQFF+K/K0


前凄い嫌いだったけど
だんだん慣れてきた


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:44:54.09 ID:w9RxjIG30


監督に文化人みたいなステイタスを与えたのが問題だよな。
監督を自称するなら「監督という肩書き」じゃなく、「何を撮ったか」を売りにして欲しい。

名前だけが有名な監督を使ったってダメだ。作品との相性もある。
原作を本気で愛してる奴じゃなかったらいいものなんかできるわけない。

助監督という名のパシリからでないと監督になれない徒弟制もダメ。
新人が助監督という名のパシリで勉強するのはいいが、
それは「監督になるステップ」じゃなく「監督するには何が必要か盗む場」であるべき。
ダメなシステムだからダメな監督が拡大再生産されて継承されていく。

そもそも監督ってのは自分の好きなものや面白いと思うものを画に落とし込むために
画面に対して注文・文句を言うのが仕事。こんなの別に、「特別な技能」じゃない。

それをさも特別な技能であるかのように特権階級化してしまったから、
「面白いこと考えてる人」がいて、監督になろうと思っても十年かかってしまう。
十年も映画界のシステムに漬け込まれたらその人の良さがなくなってしまう。

今の映画界のシステムの中からでしか監督になれない仕組みが
もうすでに負のスパイラルなんだと思う。


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:47:12.12 ID:9UOJUWVuP


>>66
お前は文章が長すぎる
最初の1行と最後の2行だけでいいだろ


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:47:16.94 ID:smv57H2h0


洋画でもつまらんもんはつまらんし、邦画でもおもろいもんはおもろい


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:48:26.86 ID:7SJlBL600


テンポが悪い
だらだらと下らない茶番を繰り広げて最後の10分くらいでちょっとだけ盛り上がる程度


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:52:13.59 ID:l/dgrfBh0


時間上限を1時間半にして欲しい


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:52:37.11 ID:9zZ/VdGX0


二時間サスペンスドラマ観てる時のうとうと感と大差ないよね


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:54:01.72 ID:Us4BP7Ec0


役者の顔芸がしつこい そんなに力まなくてもいいじゃんって毎回思う

あと役者の目線がしつこい 会話の相手見過ぎ


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:54:47.12 ID:PfTUvGRx0


なんか予算関係なく貧乏臭いんだよな
あと妙に台詞が聞きづらい
あっちは大学で演技学んだりする人も多いしその辺の差なんだろうか・・・


74 :俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2013/09/01(日) 09:54:57.40 ID:kFGesdRA0


日本はいい俳優の地位が低すぎるとは思うけどハリウッドにはなって欲しく無いな
あっちの俳優の扱い方は阿呆やで


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:55:33.83 ID:l/dgrfBh0


二時間サスペンスってCM省いたら1時間半くらいらしい
映画でも二時間サスペンス手法を使えるんじゃないの?


76 :ユービック ◆Kata.tinpo 2013/09/01(日) 09:56:54.02 ID:4D5ucugB0


役者の演技がわざとらしすぎる
舞台じゃないんだからさぁ


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:09:31.39 ID:HhowkfdL0


>>76
その辺は脚本と演出も問題が大きいな
映画だけじゃなくてテレビやアニメにも見られる悪い傾向


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 09:57:49.40 ID:wKCd8RP30


日本のドラマはほんとクソばっか


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:00:03.02 ID:DQhxIx1i0


食わず嫌いせずに観れば邦画でも面白いのはあるだろ
あと動物映画(とくに犬関連)に関しては世界的に見ても邦画はトップ
南極物語とかマリと子犬の物語とか


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:00:25.23 ID:GwVvyB6R0


どうせ脚本家が「日常会話でよく使われてるフレーズ」を理解できないんだったら、シェークスピアのセリフぐらいぶっ飛んだ方がいい


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:03:02.62 ID:Us4BP7Ec0


大規模な撮影所も無くなったからプログラムピクチャーすら満足に作れなくなってる


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:04:49.53 ID:4FgpqUxk0


安っぽい演出が多すぎる
金をかけるところが宣伝と事務所のゴリ押し役者だもんな


85 :ユービック ◆Kata.tinpo 2013/09/01(日) 10:09:31.76 ID:4D5ucugB0


2時間に渡るコマーシャルフィルムと化してる映画とか作ってて恥ずかしくならねーのかと
俳優ごり押しで面白いんならまだマシだけど俳優のネームバリューだけでもってるような映画は死んでいい


86 :俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2013/09/01(日) 10:11:16.19 ID:kFGesdRA0


やっぱり邦画は「南極料理人」「告白」「桐島」「おくりびと」の路線で進めるべき、アクションは三池崇史に任せとけ


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:11:35.84 ID:HhowkfdL0


宣伝で見に来た客(間違いなく仕込み)に感動しましたとか言わせてるうちはダメだろうな
90年台に終わりかけたとき完全に潰れていればまだ経済的余力があるうちに立て直せたんだが


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:15:46.59 ID:4FgpqUxk0


>>87
試写会の誘いが来るけどお金もらえるよ
ただ感想を言わされる

抽選式で当たったことないけど募集要項を見ると5000円位貰えたりする


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:18:23.07 ID:Zdh9M+YtO


世の中金だと思うので商業主義は嫌いじゃないが
儲けられるのは現場ではなく芸能事務所と販売という鬼畜システムはどうにかしろ
人材が集まるわけねーだろ


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 10:33:18.24 ID:rcxrh4PC0


テーマを台詞で説明するのが多すぎ、カメラ動かし過ぎ
オーバーアクションとも言いたくないわざとらしい演技をしすぎ
悲しい時に雨降りすぎ、音楽の種類少なすぎ
宣伝でどう見てもクソ映画って分かるのに見に行く観客が多すぎ
堤と本広はもう映画撮るのやめろ


映画のようなデジタルムービー一人でもできる映画の撮り方




tweet Like hatena google+



おすすめの記事 FC2Blog Ranking  2chまとめ ブログランキングへ  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

[タグ] 邦画
[ 2013/09/01 20:03 ] 映画 | コメント(1)
最新記事


[ 4674 ]
伊丹作品とか面白い映画見てると、
監督になる人間には、知識よりも教養が必要だなと思う
[ 2013/09/15 02:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ


おすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。